記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

広告

posted by fanblog

2016年08月25日

まだ生きてます! 〜小松精練の売り〜

昨日は時間がなかったので書けなかったが、ガーラ売りの大失態を演じた後、素直に初心に戻った。

改めて他の銘柄のチャートを見直す。

終日張り付きのストップ高で引けていた小松精練(3580)。若干の高寄りで始まった後寄り天気味に下落を続ける。通常なら対象外になるところだが、張り付きのストップ高だったので二日合わせて『真空斬り』の対象になり得ていた。

「654」の安値をつけた後に本格的な戻りの時間帯に入り再度安値を試すのかと思いきや一気に急騰して噴き上げた。しかし始値が重くのしかかりその後は反落して最初の戻りの価格帯でレンジ相場になっていた。

これって買い方が失敗したパターンだよね。いけるかも。

前引けまでの20分程度見守るがダラダラ続き。動意薄く割りそうで割らない。

と思ったら前引けで直近の安値を割っちゃった。後場寄りが勝負か。

しかし後場寄りは小高く始まってしまい、逆に売り方失敗の様相。

その流れを受けてサポートラインから反発する動きが出てきた。買い方の勝ちか。

と思ったら再びダレてきたのでショートカバーが慌てて入っただけかもしれない。

じゃあ次に割ればいきそう。

ということで準備を始める。さっきの安値は「665」か。では「664」で売れるようにと。ストップは直近高値の上「675」。

下げてきた。「665」の板が減ってきた。ヨシ今だ!

2016/08/24 12:58 「665」

あれっ、全部「665」?
「664」はついてない!?

あちゃ〜。

買い板は「665」に100株、その下に「664」。

それでは、「664」をつけますか。ちょっとリスクが高くなるけど、みんなついてきてね!
200株売りっと。

2016/08/24 12:59 「664.5」(分割約定)

おっ、いくらか成行で売りが入ってきたぞ。ストップはあったようだ。でもそこまでの数じゃないね。やっぱり真空地帯じゃないからか。

様子をよく見ておかなくては。

一応下げてる。前の安値近辺まで来たね。「656」をつける。でもちょっと厳しいか。落ち着いて、と。ここで一部利確しておこう。

2016/08/24 13:07 「657」
(+7.5、+0.72R。後からの分)
(+8、+0.80R。最初の分)


一応しのいでまた下げる。「655」。抜かないなあ。ここで反発するとちょっと無理か。

あっ反発してきた。撤退しよう。

2016/08/24 13:18 「661」
(+4、0.40R)

3580-20160824.PNG


純粋な『真空斬り』のパターンではなかったが本質的な部分は押さえている。
よね?


--------------------------------------------------------------------------

↓ この情報が参考になったらクリックをお願いします。m(_ _)m
情報発信の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5363468

この記事へのトラックバック
リンク集
記事ランキング
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
プロフィール
『ましたんワールド』で会いましょう!さんの画像
『ましたんワールド』で会いましょう!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。