広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
日本の交通機関電車は世界でもトップレベル…


とはいっても、毎日、満員電車で通うとなると

疲れもピークに達し

他の人のマナーの悪さが非常に気になってきますよね。


かといって、直接注意などできるはずもなく(ノω・、)

ますますストレスは募るばかり


ということで

多くの方はいったいどんなことにストレスを感じているのでしょうか


ネットの声を集めたこんな結果がありましたyo。。。





■混雑しているのに足を組んで座る、足を広げて座る


当の本人は習慣となっていて気づかないのかもしれませんが、

足を組まれると前方に出た足で、

他の乗客は正面に立つことができません。

足を広げて座るのも、隣の方の迷惑ですね。

日本人は特に

場の空気を読むことが求められます。

即座にコンパクトに体を収めましょう。。。






■降りる乗客を無視して、強引に乗り込む


早く乗らないと席が埋まっちゃう! 

という焦りは、よくわかるのですが

乗っていた人が降りないことには

座る椅子もありませんne。

このような自分本位の行動は、

かえって発車時刻が遅れる原因にもなるそうです。

「ゆとり」をもって、乗車することを心がけたいですね。






■イヤフォンの音漏れ


今日はなんだか

周囲のするどい視線が突き刺さる…

と思っていたら、

イヤフォンから音がダダ漏れだった〜! 

ということは結構ありがちですね。

歩いているときの音量のままで電車に乗り込むと、

こういうことがあるそうなので

気をつけたいです。。。






■寝入ってしまい、寄りかかってくる


帰りの電車…

連日の疲労が重なり

我慢できないほどの眠気が襲ってきますね。

知らず知らずに頭が左右に揺れ始め、

隣人の肩にそのままもたれかかり…

いけません!

これからは左右ではなく

前後にグラグラすることを心がけましょう。  無理か…(笑

その場合、後ろのガラスに頭をぶつけないようご注意くださいね。






■電車のドア付近から動こうとしない。


電車のドア付近は乗降しやすいし

ドアの左右両端の

人気スポットを獲得できると

寄りかかれてラクチンだし、プライベートも何とか保てる…

 わかります。

ですが、同じことを考えた誰もが

入口付近で立ち止まると

車両中央はガラ空きになってたりします。

これでは後から乗って来た人が、

空いている中央付近へ行けませんね。

お乗りの際は入口付近で立ち止まらずに、

空いている中の方へ順次おつめくださいませ〜






■車内で化粧をすべてやり終える


誰も見ていないだろう…

と思ったら、大間違いのようです。

車内の方々の目は、

大胆にマスカラや口紅を塗っていき、

どんどんお顔を変貌させていく

器用な女性に釘付けです! 

「うわ〜、見てはいけない私生活見ちゃった…」

なんて思われないように、

身だしなみは見えないところで致しましょうね。


 




■改札口で定期券を探し出す


「流れっていうものがあるでしょ…

今まで順調に改札を通過してたのに、

それをいきなり止められると、つっかえちゃうよ〜」

と、ビジネスマンの方は思われるようです。。。

定期券を探す際は、

改札口の出入りをふさがないように

列から外れてゆっくりお探しください。。。







■カップルが大胆にイチャイチャし始める


プライベートなお部屋と間違えてやしませんか? 

と聞きたくなるほど

大胆にイチャつくカップル…

うつむき、見なかったことにする乗客たち…

このとき、乗客のストレスは極限に達するでしょう。

公の場でふたりの愛を見せつけられても、

周囲から生まれるのは嫉妬と嫌悪感しかありません。

くれぐれも注意が必要ですyon
。゜(p´ロ`q)゜。





混雑時間帯に小さな子供を連れて、押さないで! 

  と周囲にどなりつける



お気持ちは良くわかります。。

お子様のことも心配です。。

しかし

ラッシュの車内で

周囲に「押さないで!」と怒鳴りつけても、

誰にもどうにもできません。

たくさんの体重がのしかかってくるため、

周りの大人は結構、そのお子様が

潰さないようにと必死な努力をしていることも

察していただけると…(;^ω^A

お子様連れの満員電車は

どちらにとっても、厳しいものがありますね。。。








ほかにも

「電車の床に座る人」、「携帯電話で通話する人」、

「改札でNGだったのに、あきらめず何度もトライする人」

「足を踏んだのに知ってて謝らない人」

「混雑時、無言で強引に出ようとする人。(すみません、のひとことを!)」

「ラッシュ時に乳母車を畳まずにママ軍団が乗り込んできた」

といった、声もあったようです。。。mmm





一方ではこういう人も

車内のルールを守らない人に対して

注意するのかと思ったら、

それを理由に必要以上に悪態を付く人」。


ブッブー怒

正義を盾に単なる憂さ晴らしですか

周りはあきれるしかありません。。。(°Д°)ハァ?





また、

「満員電車で痴漢に間違われないかと恐怖心を覚える人」

も男性には多いようです。

何も悪い事をしていないのに

面倒なことに巻き込まれたくはありませんからね。。。





今日ご紹介した不快に感じる他人のマナ‐…


自分は絶対にしてないと思っていても、

知らず知らずのうちに

同じことをしている場合もあるような。。。(・ω・`lll)





忙し〜い毎日でも

少しの優しさと思いやりを

ひとりひとりが持ち合わせるなら


ストレスフルな車内環境が改善されていくきっかけに

なるのかもしれませんね。





今日はちょっと

乗り込む前に軽く深呼吸して、


少し心に余裕を持って

通勤、通学されてみられるのは

いかがでしょうか。。。クローバー  大人のよゆー♪








今日も最後まで読んでくださってありがとうございます(*>∀<*)
周りに気遣いを示すような乗車マナーを持つことができますようにハート
With loveハート矢


    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。