広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
立ちっぱなしの仕事や毎日の通勤、

パソコンによる眼精疲労からくる倦怠感など

知らず知らずのうちに疲れってたまってきますよね  (・ε´・*)Boo




どうしようもなく疲れたときは、

マッサージ店に足を運ぶかたも

いらっしゃるのではないでしょうか。゜(p´ロ`q)゜。




足をモミモミ~肩をグリグリ~としてもらうと、

だんだんと体も頭もスッキリして

軽くなった感じがしますねクローバー



アマヌサ バリのリゾートホテル…



そんな、

肩こりの解消や

リラックス効果の高いマッサージなのですが






実は

「せんぞくに効く」「関節炎の回復が早くなる」

など、

医学的な側面もあることが分かったそうなのです。






米ニュースサイト

『ウォールストリート・ジャーナル』電子版が

伝えるところによると




ここ数年の研究により、

マッサージには

乳がんの女性の免疫力を高める

ぜんそく持ちの子どもは症状が緩和される

手根管症候群の痛みを軽減する

などの効果があることが分かったそうです。




また、

未熟児の赤ちゃんに

マッサージをすることで

体重が増加するなど


マッサージの医学的な効果が

明らかになったということです。




この研究結果を踏まえて

アメリカ内科学会(ACP)と

アメリカ疼痛学会(APS)が

2007年度に発表したガイドラインでは、


腰痛治療のひとつとして

マッサージを推奨しているそうです。




プールサイド…



また、

ある研究で明らかになったのは、

マッサージ後の身体の変化

なのだそうです。。。





マッサージには

デトックス効果と血行を良くする効果がある

ということは知られていますが、



しっかりとした医学的な裏付けが

あったわけではありません。




ある研究によると、

45分間のマッサージが


ストレスホルモンのひとつである

「コルチゾール」、


炎症やアレルギー反応に関連する

「サイトカイン・プロテイン」


を減少させ、


免疫力を高める

白血球の量を増やす


ことがわかったそうです。








さらに

マッサージは

骨関節炎の治療法

としても推奨されています。




米医師会の内科専門誌

Archives of Internal Medicine」で

2006年に発表された研究よると、



スウェディッシュ・マッサージ

(欧米でオイルを使用したスウェーデン式のマッサージのこと)

を受けたで患者は、


膝の骨関節炎の症状が

かなり改善されたと報告しているそうです。




骨関節炎の患者数名を対象に、

マッサージの効果を調べる実験を

行いました。



マッサージ療法を受けなかったグループと、

1週間に2回のマッサージを4週間、

その後1週間に1回のマッサージを

8週間受けたグループを比較したところ、



マッサージ療法を受けた患者らは

膝の痛みと筋肉の硬直が緩和されるとともに、

動作もスムーズになったのだそうです。



また、

マッサージ療法を受けた患者らは

50フィート(約15メートル)の歩行も

速かったのだそうです!  ノ´▽`)ノわぁい♪




bed room...




米国では、

ここのところ

マッサージに関する科学的研究が

増えているそうです。



米国立補完代替医療センター(NCCAM)では現在、

2002年の研究費から120万ドル増の270万ドルを投じて

マッサージの研究をしているそうで、


非営利団体の米マッサージセラピー協会(AMTA)は

2011年のマッサージ産業の規模を

推計100億〜110億ドルとしているそうです。



巨額の研究費を投じている背景には、

米国内ではマッサージに

人気が高まっていることが

挙げられるんだそうですよ。。。






最近すぐ風邪をひく

という方や

ストレスが溜まっている

というような方は是非

マッサージを積極的に利用して

日頃から免疫力を高めておくのも

いいかもしれませんね(*>∀<*)


【癒しのれんたる】疲れた体を癒します



今日も最後まで読んでくださって本当にありがとうございます┌|≧∇≦|┘゙
誰かにやさしくマッサージができる一日でありますようにハート
With loveハート矢
    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。