[Dell]今週のお買い得!!
最大8,000円オフ♪


【レイコップ】
安心の2年保障は公式ストアだけ!


<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


<スポンサーリンク>

□ロリポップ!スタンダードプラン
□ドメイン取るなら!お名前.com
□MuuMuu Domain!
□レゴランド☆お得な前売り券
□世界で人気のアトラクション!
□月額1,000円(税抜)ホームページ
□美しいホームページZ.com
カテゴリアーカイブ
検索
日別アーカイブ
タグクラウド

2018年04月16日

六本木で赤いおにくを食べる〜祥瑞〜

友達に赤いおにくを食べに行こうと誘われのは、乃木坂にある祥瑞というお店でした。前々から気になっていたそうで、食べログの評価も高めでした。食べログの口コミを見ていると、大きな塊のお肉とビオワインというイメージでした。

当日、お店の前には予約している方が2組お店が開くのを待っていました。お店に入るとカジュアルな雰囲気。ここで客単価1〜1.5万円てすごいなぁ。しかし、ホテルの鉄板焼きとかドレスコードのありそうなお店にいくのは気が引けるので、居心地は良かったです。

ドリンクはビールとワインのみとあったので、スパークリングを注文。お肉はサーロイン、あとマッシュルームサラダを頼みました。先にマッシュルームサラダが来ました。生のマッシュルームにあっさりドレッシングが美味しい。お肉が来たタイミングで2杯目に赤ワインを注文。スパークリングも赤ワインもビオで感じる物足りなさはなくて、おいしくいただきました。サーロインはステーキで端に脂身があるイメージだったけど、完全に赤身肉でした。中心部はレアで赤いおにく。赤くても熱は通っているんだろうね、と友達が言ってました。肉肉しくて、とってもおいしいお肉でした。付け合わせのポテトフライは寝かせた芋系でねっとり?友達が絶賛していました。世の中のポテトフライが全部これならいいのに、とw

大人数で行ったら、お肉の種類が楽しめるでしょうけれども、二人でも十分楽しかったです。また機会があれば行きたいお店です。

祥瑞(食べログ)
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13001263/

2018年03月16日

六本木ヒルズに移転した餃子わさ

3/15六本木ヒルズに移転した餃子わさに行ってきた。すでにオープンしていると思ったら、帰りに初日でバタバタしてすみませんと言われた。

もとは都立大学駅にあったお店で評価がとても高い。
食べログサイト
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13091042/

店内は非常に無機質な印象だ。グレー一色で空調が入っておらずひんやりしていた。照明は控えめで音楽もなく静かで、テーブル席4つという広々とした贅沢な空間だ。この日はお客さん3組だった。小さな子供を1人連れたお客さんがいたおかげで、子供の声がにぎやかだった。広めの席は食事しやすいだろう。しかし案の定泣き出してしまい、静かなフロアによく響いた。音楽があったほうが紛れた気がする。

六本木ヒルズ価格に驚いた。焼き餃子1個400円で6個から注文というのだ。揚げ餃子も1個500円で1人前4個からなど。点心はどれも1品2000−3000円することになる。焼き餃子、揚げ餃子、焼売、春巻き、よだれ鳥2400円、担々麺2800円、汁なし担々麺3200円を注文した。飲み物は生ビール(ハートランド)800円にした。どれも小さな餃子で足りるかなと思っていたけど、担々麺を食べるころには満腹だった。料理の提供に時間がかかったからかな?ホールスタッフは3名いたけどバタバタしていたなぁ、初日とは思っていなかったからなぁ。

なんだかとても高級なお店に連れて行ってもらってしまった。しかし高級なものをさらに縁遠く感じるお店だった。餃子なんて無邪気に日高屋で食べるほうが好きだな。ほたてとウニの入った揚げ餃子は美味しかったけど、餃子の概念ではない気がする。そもそも無機質な内装で無音の空間は美味しく食事をするのに向いていない。ダイレクトに味を感じられるのかもしれないけど、やっぱり楽しく食事したいな。

むしろ生演奏があるお店のほうが興味がある。そんな私には向かないお店なのだろう。
しかし揚げ餃子4個840円が2000円になるという六本木ヒルズのブランド力はさすがだなぁ。
近くにお住いの方は食器を持参するとテイクアウト可能と言っていた。
さすが森ビル、住人に至れり尽くせりである。
貴重な体験ありがとうございます。

2018年02月23日

beautiful-people 2018 春コレクション

コットンツイルテイラードカラーコート


1139_detail_06.jpg


コットンリネンストライプタックスカート
ハイゲージリブバックアンドフロントオープンカーディガン


1155_detail_01.jpg

posted by よしこ at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | カワイイ

2018年01月19日

履き心地の良いレザースニーカー/カターニャ


よく雑誌で見かけるアディダスのスタンスミスが可愛くて、誕生日に買ってもらった。試着して普段履いているサイズを選んだけれど、ぶかぶかする。靴の中で足が動く。厚めの靴下を履くといいんだろうけど、コーディネートによってはストッキングやタイツでスニーカーを履くこともある。そうすると靴の中がぶかぶかで少し歩きづらい。私は甲高の反対で甲低なのだろうか。あまり気にしたことはなかったけど、だいたいの靴は甲に靴が当たっていなかった気がする。

ある日雑誌でパトリックのスニーカーに一目ぼれした。銀座のはずれにある店舗へ電話してみたらまだ発売していないそうだ。限定モデルは各店舗にそれぞれのサイズが1〜2足ほどしか入荷されないそうで、試着のために予約することにした。ようやく発売日を迎え試着しに行くと、ハイカットが足首に当たるのが気になりやめた。でもレザーのスニーカーが欲しくて他も履いてみた。めちゃくちゃ履き心地のいいスニーカーを見つけた。定番商品のレザースニーカーということだ。今まで当たらなかった甲にぴったりフィットするのだ。でも苦しいことはなく、柔らかいレザーがほんとに気持ちいい。レザーはなじむとよくいうけど、これは初めから足に馴染んでくれる最高の靴だ。私にとって16,000円のスニーカーは高価だけど、履き心地に感動して白と黒の2足買ってしまった。スタンスミスがぶかぶかすると感じる人には是非試着してみてほしい靴だ。

19060.jpg

オンラインショップ詳細ページ↓

https://patrick-onlineshop.jp/products/detail.php?product_id=39&prev_id=undefinednext_id=undefined&name=catania&orderby=&pageno=1&disp_number=30

2018年01月12日

タートルスープ

1、今日、今日を含めた過去20日間の最安値を更新しなければならない一安ければ、やすいほどよい。
2、前回の過去20日間の最安値は、少なくとも今日を含めて4営業日よりも前(今日も数に入れて4営業日前も含む)に生じていなければならない。これは大変重要である。
3、マーケットが前回の過去20日間の最安値を下回ったあと、その前回の過去20日間の最安値から5〜10ティック上に逆指値の買い注文を置いて仕掛ける。この逆指値の買い注文は、今日のみ有効である。
4、逆指値の買い注文が通った場合、即座に今日の安値の1ティックしたに、取り消すまで有効な損切りのための逆指値の売り注文(損切り注文)を置く。
5、ポジションに利が乗った場合、その含み益をマーケットに返さないために、手仕舞いの逆指値注文を利益確保のために上げていく。これらのトレードは、2、3時間程度で終了することもあれば、数日に及ぶこともある。ボラボリティと過去20日間の高音や安値付近のノイズによって、各々のマーケットは異なった動きをする。
6、再仕掛けのルール一もしトレードの1日目、もしくは2日目で損切りになれば、最初に仕掛けた価格のレベルで(1日目と2日目のみ)、再び逆指値の買い注文を置いて仕掛け直してもよい。こうすることで、少額でも利益を取り戻せる可能性があるはずである。