広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

ワン・インチ・パンチ

どうも‥こんばんわ。
「ビール呑み」です。

「人形展」という素敵な時間を過ごし、少しだけココロが豊かになりました。
正直、内陸に住んでいるボクたちにとって風化しつつある「3.11」でしたので、改めて何が出来るか‥何を出来るか‥そんな思いを再認識したひと時でもありました。

こんな、飾った文章を書きつつも、やっぱり呑むんですよねぇぇ‥
話題は、はるか‥ドイツ‥ではなく、英国まで飛んじゃいます!

今晩のビールは‥
タイニー・レベル社
「ワン・インチ・パンチ」 イギリスのビールです。
2016年3月12日@.JPG

2012年本格始動の新しいブルワリーです。
本日紹介したしますのは、「ワン・インチ・パンチ」。

あれっ?このネーミングを聞いて、ブルースリーじゃね?‥と思われた方、かなりの格闘技好きか、ブルースリー世代の方ですよぉぉ。

逆に、「ワンパンマンじゃね?」と思われた方、最近のヒトですねぇぇ。
2016年3月12日A.JPG

スタイルは、”アメリカンゴールデンエール”になります。アルコール度数は3.9%
ビールとは思えないような、斬新なデザインのラベルと、圧倒的で幾重にもかさなる味わいと香りは、鼻腔を”ブワッ”と膨らましてきます。

IBU値が30もあるのに、苦味がたまらなく魅力的で、むしろキレとの相乗効果でより素晴らしい完成度につながっています。

「あっ!ヤられたわ」と嬉しい声を洩らしてしまいました。

‥英国はおろか、香港の俳優さんやらサイタマまで登場しちゃいましたね(テヘッ)

インペリアル レッド

2015年2月12日@.JPGどうも・・こんばんわ。
「ビール呑み」です。

今晩のビールは・・
ウィッチ・ウッド醸造所
「インペリアル レッド」 イギリスのビールです。

甘〜いカラメルのような香りがします。口に含んでも苦味は多くなく、おだやかで甘い旨みがいっぱいに拡がります。・・甘いとはいえしつこさでは無く、むしろ後味に残らないスッキリした味わいでもあります。

このテのビールは、間違いなく、冷やし過ぎず、ゆったりまったり楽しみながらいただくビールだと思いました。

2015年2月12日A.JPGウィッチ・ウッド醸造所のビール達は、ラベルのイラストもとても個性的で面白いです。今回のブラピ風の騎士もなかなか精悍に描かれてますが、このビールとの関連性は? と聞かれますと返答に困ってしまいます。

そもそも、『インペリアル』って何?と思い調べましたよ。
「帝国の・・」 とか 「皇帝の・・」 の意味あり
「堂々とした」 「威厳のある」 の意味もありました。

そんな大それたビールを一般庶民がいただくなんて・・

申し訳ありません・・
下の方の写真・・マヌケ顔してカメラ構えている彦摩呂(ボク)が写ってましたのでボカシ入れております。

アイアン・メイデン トルーパー

2014年12月31日@.JPGどうも・・こんばんわ。
「ビール呑み」です。

予め書かせていただきますが今回(2014年〜2015年年末年始!)、取立てて「お正月モード」にしない方向で”ビール呑み家”すすんでいます。

はい?
「確かに、昨日もピッツァいただきましたけどぉ、それが何かぁ?」
オレたち一家は、ピッツァ が大好きなんでぇ!

今晩のビールは・・
ロビンソン・ブリュワリー
「アイアン・メイデン トルーパー」 イギリスのビールです。

アイアン・メイデン・・そうなんです!
あのへヴィメタル界の重鎮!アイアン・メイデン様のオリジナルビールなんだそうですよぉ。
何でも、ヴォーカルのブルース・ディッキンソン(さま)の ビール好きが高じてオリジナルのビールを2013年にリリースしちゃったのだそうです。

発売前から、話題で世界中から予約が殺到し、今でもブリュワリーは大忙しなんだとか。
2014年12月31日A.JPG
味は・・と云いますと、キレっキレのパンチの効いたエディ(エディ・ザ・ヘッド【Eddie the Head】)のラベルとはイメージが違い、いかにも英国(・・イギリスって感じより英国の方がしっくりくる)らしい、ビターエールです。炭酸は強くなく、深〜いコクと苦味が一口目から”ズドッ!”と来ます。まぁ・・そういった点では、エディらしいのかぁ・・

年の瀬を締めくくるのに、相応しい?!強烈な1本でございました。

お正月寒波が日本列島を襲うんですよね?冬に入る前、気象庁さん「今年は暖冬」みたいな予報立てていませんでしたっけ。

Dr.THIRSTY's(ドクター・サースティズ)

2014年12月29日@.JPGどうも・・こんばんわ。
「ビール呑み」です。

ウチの会社、仕事納めが今日(12月29日)でございました。
2014年は、転勤などもあり激動の1年でした・・

今晩のビールは・・
ウィッチ・ウッド醸造所
「Dr.THIRSTY's(ドクター・サースティズ)」 イギリスのビールです。

ウィッチ・ウッド醸造所のビールも何度かブログで紹介させていただいておりますので、もしよろしければご覧いただければと思います。

完全に注ぎ方を誤ってしまっとります(泣)・・
フルーティな芳香と低めのアルコール度数(4.1%)の割には、苦味が多く感じられます。キレもあり喉ごしも良いので、「あっ」という間にゴクゴクいただいちゃいました。
2014年12月29日A.JPG
「ぷは〜っ!・・旨っ(うまっ)!」
明日から大型の連休というのも手伝って、”呑むゾ!”モードにシフトしてお風呂もいただき、臨戦態勢に入って呑み始めました。
既に食事を済ませていたコドモは、既に自分の部屋に入っている様子・・

オイラ 「あれっ?息子はどうした?息子は?」
カミさん「酔っぱらって、絡まれるとイヤだから、もうアガって行きましたヨ・・。」
オイラ 「え〜!何でよぉ〜!絡まないからぁ!ねっ!お願いだよぉ〜!ねっ?ねっ?」
カミさん「そう云えばこうも言ってた・・『父ちゃん、酔うと、しつこくなってウザいんだよねぇ』だって」
オイラ 「・・もしかして?」
カミさん「そう・・私も『確かに!』と思っているわ。」
オイラ 「・・・」

ブラック ウィッチ

どうも・・こんばんわ。
「ビール呑み」です。

久々に、イギリスのビールをいただいております・・
2014年9月13日@.JPG
今晩のビールは・・
ウィッチウッド醸造所
「ブラック ウィッチ」 イギリスのビールです。

ラベルから想像して、さぞかし深い苦味なんだろう・・と思い呑みましたが、それほどでもなくローストされたモルトの香ばしい味わいが調度よく、更に微かにトロピカリィな薫りも感じます・・喉も鼻腔も・・ココロまでも満たしてくれる素敵な1本です。
もう少し、アルコール度数が高くても良いくらいに感じました。

本来スタウトは、適温が10℃〜20℃くらいと云われますので、冷蔵庫で冷やし過ぎだったかもしません。

突然ですが・・
ガソリン って高くないですか?・・と云いますか、ひと頃より少しは下がったものの、「まだ高いよねぇ・・」と思います。

が!ナントぉ!

本日、給油したGS・・レギュラー1Lが155円!だったんですぅ!
普段からココのGSは、安くて結構混んでいるんです。先週は1L・156円だったかな・・それでも安いですよね?

場所ですか?
二戸市・・金田一・・レシート捨てたので詳しい住所やお店の名前が判りません。

トゥイステッド・シスルIPA

どうも・・こんばんわ。
「ビール呑み」です。

今晩のビールは・・
ベルヘブン醸造所
「トゥイステッド・シスルIPA」 イギリスのビールです。
DSC01094.JPG

IPA(インディア・ペール・エール)の割には、アルコール度数も5.3%と低めで、苦みもさほど強くありません。
モルトの甘みと、ホップの芳香は上品で全体的に落ち着いた雰囲気のビールです。

個人的には、ベルヘブン醸造所さんのビール、どこか薬品臭いことろがあった気がしましたが、今晩のビールは美味しくいただけました。

手作り『焼きナポリタン』
DSC01095.JPG

絶妙な焼き加減です。

コチラも出来合いのピッツァではありません!
DSC01096.JPG

生地から捏ね、1時間ねかせてハーフ&ハーフにしてくれました。

キングフィッシャー・プレミアム

どうも・・こんばんわ。
「ビール呑み」です。

今晩のビールは・・
ユナイテッド・ブルワリーズ
「キングフィッシャー・プレミアム」 イギリスのビールです。

実際には、「キングフィッシャー」はインドのビールなのですが、今晩いただいているのが、原産国:イギリスと表記されていますので、その通り書かせていただきました。
ユナイテッド・ブルワリーズ・グループのイギリスの醸造所で造られたモノなのでしょう。

インド国内においてシェア1のビールで、世界52か国でも販売されているそうです。1994年には「ストックホルム国際ビールフェスティバル」で『最優秀賞(ベストラガー賞)』を受賞するなど、実績も残している本格派です。



爽やかで軽い口当たりです。炭酸は少し強いですが、スッキリとした呑み口と後味はどんなお料理にも合う仕上がりになっていると思います。

ラベルには鳥の絵が書かれています。どうやら、”カワセミ”です。・・英語で”カワセミ”のことを”キングフィッシャー”というんですねぇぇ・・知らなかったぁ。
あと・・インドに”キングフィッシャー航空”って航空会社があるらしいですが、全く関係ないようです。

ビショップス・フィンガー

どうも・・こんにちわ。
「ビール呑み」です。

恒例の”昼ビール”です。・・贅沢なボクをお許しください。

お昼のビールは・・
シェパード・ニーム醸造所
「ビショップス・フィンガー」 イギリスのビールです。

裏ラベルには、こう書かれています。
◆1698年以来ケント州の同じ場所で上質のエールを醸造してきた英国ビールの中で一番古い歴史を持つシェパード・ニーム社によって製造されたビールです。◆

さらに、下の方に・・
◇英国の伝統的なレシピに沿って製造されたストロング・エールです。1994年にイギリスでの国際酒類醸造の銀賞を受賞。英国で最高のビールの一つと評価されており醸造業者の技術の真の結晶です。このビールの名前はジェフリー・チョーサーの「カンタベリー物語」に出てくる英国の道の標識から名付けられました。◇

・・っと。丸々、ラベルの説明文を引用させていただきました・・横着しちゃって申し訳ありません。

直訳すると『僧正(僧侶)の指』なんですよね?
それに、「カンタベリー物語」ってなんなんでしょう?それどころか、”ジェフリー・チョーサーさん”すら分からない・・ヤバくないですか? 調べてみよう!


「カンタベリー物語」・・14世紀に詩人の”ジェフリー・チョーサーさん”が書いた物語集だそうです。
カンタベリー大聖堂への巡礼の途中、たまたま、同宿した様々な身分や職業の人たちが、旅の退屈しのぎに自分の知っている物語を順に語っていく「枠物語(わくものがたり)」。
オムニバスの物語集なんですねぇ。説教あり、ロマンスあり寓話なんてものあるらしいです。右の絵のようなイメージで「すべらない話」調に語り合っていたのでしょう。※ウィキペディア参照※


ボクの持っている”イギリスのエールビール”のイメージそのものな感じです。適度に渋く、苦いホップとモルトの味わいは、口に含んだ瞬間から、後味に至るまで楽しめます。キモはあまり冷やし過ぎないトコロです。『う〜ん、ブリティッ〜シュ!』

サミュエルスミス・オーガニック・ラガー

どうも・・こんばんわ。
「ビール呑み」です。

今晩のビールは・・
サミュエルスミス醸造所
「サミュエルスミス・オーガニック・ラガー」 イギリスのビールです。

11月17日のブログで、「オーガニック・ペールエール」を書かせていただきました。

サミュエルスミス醸造所さんは、1758年に設立されたヨークシャー州最古の醸造所だそうです。
伝統的な醸造法と、化学薬品などを一切使わず、天然成分のみで厳しく管理・醸造されている、まさに拘りの醸造所なんですねぇ・・

ラベルデザインが変わったのですね・・以前のラベルも雰囲気がありオシャレでしたが、まるで”オリーブオイル”のような素敵なラベルになっています。

イギリス=エールビール(上面発酵)の常識を覆す、ラガービール(下面発酵)というのも、とても興味深いトコロです。

さすが”オーガニック・ピルスナー”だけあってキレイな黄金色の液色をしています。確か購入した時の商品説明には、「麦の香り、固さのある苦みとキレも感じられるカチッとしたブリティッシュラガー」と書いてあったと思いましたが、苦味はほとんど感じられず、むしろ「麦の甘味」が前面にでている、「やわらかくて、やさしい味わい」という感想です。

夕方会議があり「はたやさんのお弁当」との写真でございます。

サミュエルスミス・オーガニックペールエール

どうも・・こんばんわ。
「ビール呑み」です。

今晩のビールは・・
サミュエルスミス醸造所
「サミュエルスミス・オーガニックペールエール」 イギリスのビールです。

醸造所内にある井戸からくみ上げられた「天然の硬水」と使い、「最高級品質の麦芽」「酵母」「アロマホップ」のも拘って醸造されているビールです。

さらに!そのあと伝統的な「オーク樽」で熟成されているので、苦味が控えられており、濃厚でまろやかな味わいを楽しむことができます。

The Vegan Society(絶対菜食主義協会?)に登録されているビールだそうですので、「オレッ(私ぃ)ベジタリアンだからビールはダメ!」という方にも、おススメの1本です。

「硬水」「軟水」でもビールの液色は違ってくるみたいです(◎o◎)φ
    >>次へ
プロフィール

みひろ
ファン
記事ランキング
写真ギャラリー
最新記事
タグクラウド
80’s Gyao! Hotto Motto IBU値 IPA WOWOW どぶろく べアレン やんばるの水 アサヒ アビィ・ビール アメリカンウィート アルト アンバーエール アヴィビール イオングループ限定 ウィート エール オクトーバーフェスト オセン ガジュマル キリン ギャラクシーホップ クラフトセレクト クラフトビール クラフトマンシップ ケルシュ コンビニエンスストア限定 コンビニ限定 サッポロ サントリー シードル スコッチエール スタウト スティーヴ・マックイーン監督 セゾン セッションIPA セブン&アイ・グループ限定 セブン&アイ・ホールディングス限定 タダ デュンケル ドイツ ドゥンケル バイター・トリンケン ビアテイスト飲料 ビター ビター・エール ビール純粋令 ピザ ピルスナー ファミリーマート限定 ブラウンエール ベルジャンホワイト ペールエール ホワイトエール ポケモン ポケモンGO! ポーター メルツェン ヤッホーブルーイング ラガー ランチパスポート ランビック レフ ローソン限定 ワイン ワンピース ヴァイツェン 三重県 下面発酵 下面発酵ビール 冬期限定 北海道 千葉県 単身赴任 地ビール 季節の行事 季節限定 富山県 岩手県 広島県 愛知県 新ジャンル 期間限定 東洋水産 森山ナポリ 機能性ビール 沖縄だより 沖縄県 焼きそば 発泡酒 石川県 神奈川県 秋田県 詐欺 農作業 酒つま 銀河高原 長野県 阪神タイガース 限定 限定醸造 青森県
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
検索
検索語句
http://fanblogs.jp/mimahiro/index1_0.rdf
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。