広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年08月30日

鹿児島

97F7A547-80A7-4824-9952-BC095DFB4CE3.jpeg

今日、鹿児島で虹が出たお話を、教会でちょっと聞きました。

それで、というわけでもありませんが、鹿児島のラーメン食べました。
これ皆さん、知ってますか?マルタイラーメン、知ってますか?
うまいんですよ。このシリーズで、長崎とか、熊本とか、確か、博多もあったようです。
今日は、鹿児島です。
美味しかったです。
posted by hutarip at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事

2020年08月29日

マーリンさんの本に出ていた映画

ルディー、という映画知ってますでしょうか?

いたく(古語)、感動しました。

あまり知らない人が多いと思いますが、私にとっては、あまりに驚いた実話の映画だったのと、
マーリンさんが、本の中で書いている映画なので、皆さんにも、おすすめ紹介しようと思いました。

しかし、以前だいぶ前に、15年以上前だと思います、見たときは、あまり感動もしなかったのですが、
最近再び見て、大感動でした。なんというか、こんな人いるんだなと。

簡単に言うと、主人公が、アメフットに、特にノートルダム大学のアメフット部に入り、活躍することを夢見る、そして、実現する、実話なんです。
しかし、それが、あまりにも実現することは、非常に難しかったはずですのに、実現したのです。

それが、昔見たときは、それほど感動できる題材ではありませんでした。
しかし、今回は、主人公となった実在の人物、ルディーが、尊敬出来たのです。

ルディーの、夢の実現に向かって進む、熱意や、その姿勢の真実さ。
それから、ダメだと思わない積極さ。

別に、アメフットのスポーツにおいて、ものすごい成功をおさめたわけではないにもかかわらず
試合に出ただけの話なのに、その人の生き方が、映画になるなんて。
ある意味それだけすごい話ですね。
posted by hutarip at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2020年08月22日

全ては、益に

IMG_20200820_094720.jpg
ひどい心の病だった方が、急に癒され、解放されて、いつも、お話を聞いてくださってたカウンセラーの方が、イエス様を信じるお祈りをされたという

18年の病が、本物の益になって、救いにつながってきてますね。
素晴らしいですね。




posted by hutarip at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会

感謝

IMG_20200805_153340.jpg
新しく教会に来られた方が、信じるお祈りをされました。

こないだ、パウロ秋元さんが、「信じますか?」と
単純に聞けばいいと、言っていましたが、本当ですね。

あんまり難しいこと言わないで、簡単に。
そこから始めて、行けばいいと思います。

今は、コロナのことがある中で、皆さん、困難の中で、
神に、求める思いも強くされ、霊的な、信仰的な渇きが、強くされているのかもしれません。

だからこそ、コロナの事柄が、本当に、感謝なのですね。
何もない平穏な時より、今の方が、神に立ち返るチャンスが増えているのかもしれません。

「神様、ありがとうございます」
posted by hutarip at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会

2020年08月15日

柏での集会

IMG_20200814_152755.jpg
昨日は、柏で、ミニコンサートと、カリスマ聖会が持たれました。
それで、ミニコンサート前に、
いったい、この炎天下で、何人の人が聞いてくれるのかと思った路上ライブを、柏でGiftsにお願いしました。

そしたら、本当に、熱心に路上でのゴスペルを聴きに来てくださった方がおられました。
暑い日差しの中、Giftsの歌を、真正面で、ずっと聞いておられるのでした。
ムンムン、モンモンとした、熱気の中での路上ライブ。
あの直射日光で、熱中症にならないか、私たちは、傍で見ていて、大丈夫かなと思うほどでした。
Giftsも私たちも、日影なのに、直射日光の中、聴き入ってる姿は、これほどまでに熱心に聞いてくださるとはと思うほどでした。

その結果、その場で聞いてくださる方が何人かいたようでしたし、路上から、ミニコンサートに来てくださった方々が、何人かいて、この暑いなか人々が来てくださって、コロナのこともあるのに、やはり、主の恵み
だな、と思わされました。

聖会の方にも、ゴスペルクラブの方々と、初めての方と、残ってくださった方もいて、恵みでした。
posted by hutarip at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会

2020年08月12日

白馬で語られたこと

IMG_20200807_082744.jpg
白馬キャンプは、恵みのうちに終えられました。

 一つは、神がなされることを、信じること、これが重要であることを語られました。

 私たちの教会は、確かに、教会の牧会は、人がやるのでなく、神がなされるということを、よく神に教えられました。

 例えば、奉仕者のこと。「あー、この人はダメだなー。こんなことばっかりして。」「どうしようもないな」と思って見ていて対応しているうちに、忍耐して成長するのを待っていると、とうとう、「やっぱダメだった。」みたいなところで見放す。そうすると、その時、神が働いて、急にその人が建て上げられ、その弱って、砕かれた器を用いるように、神が教会に語ってくるということが何回か、ありました。そのたびに、人を成長させたてあげるのは神なんだと、思わされました。

 ですから、人を育て上げるのを学んだというより、神が人をたてあげるということを、信じることが、導かれて学んでいったというのが、本当のことでした。

 同じように、宣教でも、伝道でも、神を信じることが重要です。

 
posted by hutarip at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会

どうして?

なぜか、昨日の訪問者数が増えています。それだけでなく、アクセス数が普通の10倍ぐらいになってます。

なんで、ですか? 何か、私、皆さんに気になる言動をしましたでしょうか?

二日前の、メッセージのせいでしょうか?

それとも、白馬キャンプのせいかな?

はたまた、祈りの時間のせいですか?

???????、気になりマスーーーーーー。教えてくださいーーーーーー!

わかった。今、わかりました。きっと、月曜礼拝を私が、お休みしたからですね。

昨日は、夏休みをとったのです。だから、休んだんですよ。

でも、全く、違う理由で増えたんですか?

まあ、そんなことは、どうでもいいことですね。

今、大事なことは、2020/08/14、あさって、パウロ秋元さんと、Giftsが柏に来てくださるということです。

柏カリスマ聖会
日時 8月14日(金)
13時30分〜14時00分 ミニコンサート
14時10分〜16時30分 カリスマ聖会
会 場 アミュゼ柏1F プラザ(柏市柏6-2-22)

よろしくお願いします。


2020年08月07日

信じること

海外への働きを、新たに進めようと神は、しているということを、今回の白馬で、語られました。

そして、一つ一つ、備えていなければならないと語られています。信じて備えていることが、

次の大きな働きにつながっていくと、語られています。

黙示録の「事は成就した」という言葉が語られていて、新しい働きが、今始まっていることを

語られています。


海外宣教が起こることを信じた時に、多くの海外宣教が始まっていったことを、思い起こされました。
不可能に見えた、海外宣教、孤児院の働きなど、今実現しています。

特に、神が、そして教会の牧師が、日本中に教会ができる、と言っていた時、この中からどんだけ、牧師
になる人が、起きるのか?一人か二人ぐらいしかいないのに、どうやって日本中に教会ができるのか?
と、疑っていました。そしたら、自分も、早いうちに牧師に立たされていきました。
チームで、海外宣教に行けても、長期宣教師になる人が、起きるのは難しいっだろう、と思ったら、私
自分が、中期宣教師として、ロサンゼルスに牧師として立たされていくことになりました。
神は、私の不信仰な思いを覆すかのように、私を立たせていかれました。

 ですから、今は、神はどんなことでもなされて、宣教を主の方法で人を立たせて進めると信じています。
 

posted by hutarip at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会
リンク
ファン
検索
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

二人で、いろんなところ行ってます。 人生は、旅ですな。
プロフィール
最新コメント
感動したこと by たー (02/12)
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。