ファン
PICKUP
  1. 1. 渡辺貞夫のコンサートに行きたい
  2. 2. AUDIO ROOM設置と維持に際し、考慮すること!(私の場合編)
  3. 3. 2022年最初のオーディオ商品 BTスピーカー SONY SRS-X01B
  4. 4. 断捨離とカメラと野良仕事
  5. 5. 買ってきた中古レコードの針飛び対応
  6. 6. PHONO-EQ(フォノイコライザー)の電圧を確認してみた
  7. 7. 50年前のレコードを水洗い。からの LPの溝1本分は約1秒分の音声に相当
  8. 8. レコードプレーヤーのピックアップ、磁気の影響はないのか
  9. 9. 予算2万円台でプロジェクターがほしい!
  10. 10. 想像してたより難しい、プロジェクターの設置
  11. 11. Audio専用PCを入れ替えたが、TuneBrowserで再生中にプチフリーズ
  12. 12. NET Audioを構築する際の注意点とおすすめの無線ルーター
  13. 13. DLNAとOpenHome
<< 2023年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
もし、気に入ってもらえたら、 アイコンをクリックしてください。
オーディオランキング
気まぐれ日記ランキング
外部リンクサイト
サイト内検索

2020年12月24日

iphone6もCOCOA(コロナ接触通知機能)対応されたと言われてるが?

corona-5174671_1920.jpg


私のiPhoneは時代遅れの?iPhone6なのである。
iPhone6s以降はiOS13が使えるのだが今の所iPhoneはiOS12より上のバージョンiOS13が使えない。

マイナポイントの登録の時も、iOS13からしか対応していなかったので、SHOPへ行って登録作業を済ませていた。



COCOAはiOS13.5からコロナ接触通知機能


コロナ接触通知機能の付いたアプリCOCOAに関してもiOSのバージョンがiOS13.5から対応なのだ。残念ながら、私のiPhone6はiOS12なのでコロナ接触通知のアプリがインストールできなかった。


ところが、最近のiOS12.5のアップデートでは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触検知システムの利用を選択....」と書かれている。


今まで世間から取り残され、あきらめていたコロナ接触検知アプリが使えそうだ。


早速iOSを12.5にバージョンアップしてみる。
バージョンアップは、とりあえずうまくいったようだ。

ただ、AppStoreからCOCOAをインストールすることはできなかった。

このアプリケーションにはiOS13.5が必要です」と言われてしまう。

厚生労働省の言っている事と、Appleの言っている事がちがうのだ。

ios12-5.PNG


cocoa-inst-ng.PNG
コロナ対策でどこかの国の政府と都・県側の言ってる事、思惑が違うように。




結論


とりあえず、今後の行方を見守るしかなさそうである。


フェイスシールド メガネタイプ 男女兼用 飛沫防止 丈夫 曇らない コンパクト 目立たない クリア 接客 介護 掃除 防護マスク 10個セット

価格:1,260円
(2020/12/31 01:32時点)
感想(686件)


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/10411642
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
サイト内 検索
外部リンク
カテゴリーアーカイブ
最新記事
最新コメント
タグクラウド
サイト内 検索