ファン
検索
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
お気楽さんさんの画像
お気楽さん
プロフィール

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2021年11月22日

腸にいい「鍋料理」超簡単4品と、意外すぎるNG具材について







冬が近づき、「お鍋」のおいしい季節がやってきました。


体の冷えは「胃腸の動きが低下する原因」にもなるといいますので、体を内側から温めてくれるお鍋は「寒い季節の腸活の味方」だと思います。


体を芯から温め、旬の食材をたっぷり食べさせてくれる「お鍋」。


今回は、そんな鍋料理の中でも「とくに腸活効果の高い4品」と、「かなり意外なNG例を1つ」紹介します。



nabe_chanko.png



【目次】

1,豆乳鍋
2,味噌鍋
3,石狩鍋
4,きのこ鍋
5,キムチ鍋はNG
5,最後に



【豆乳鍋】


images (16).jpeg


●「豆乳鍋」は、「イソフラボン」や「大豆オリゴ糖」がたっぷり



大豆には「イソフラボン」が大量に含まれているだけでなく、定期的に摂取すると「悪玉コレステロール」の値を下げる効果が期待できるといわれています。


また、「豆乳」には「大豆オリゴ糖」が含まれていて、これは腸内環境を整える「善玉菌」を増やす効果があるのだそうです。


まろやかでおいしい「豆乳鍋」なら、おつゆでたっぷりと豆乳をとることができるので、とてもおすすめです。


豆乳鍋には「ごま」を加えるレシピもありますが、「ごま」もアダムスキー博士のおすすめ食材。


「ごま」には小さいけれども、体内で作ることのできない「必須脂肪酸」の「リノール酸」や、腸内環境を整えてくれる「食物繊維」が豊富に含まれているのだそうです。


Amazonで豆乳鍋の素をチェックする↓






【味噌鍋】


images (17).jpeg


●「味噌鍋」は、発酵食品で腸内の「善玉菌」を増やす



腸の健康を保つためには「発酵食品」を食べて腸内の善玉菌を活性化することが大切ですが、味噌には「乳酸菌」「麹菌」「酵母菌」といった腸を整える「3種類の善玉菌」が含まれているのだそうです。


しかも、味噌鍋の具に野菜をたっぷり入れると、こうした「善玉菌」のエサとなる「食物繊維」も同時にとることができます。


食物繊維は、お鍋の定番である「白菜」「水菜」「大根」といった冬野菜にも豊富に含まれていますし、「里芋」や「こんにゃく」といったいも類にもたっぷりと含まれています。


具材を選ぶときに「食物繊維」を意識することで、さらにお鍋の腸活効果を高めるようにしてください。



Amazonで味噌鍋の素をチェックする↓







【石狩鍋】


images (18).jpeg


●「石狩鍋」は、「鮭✕キャベツ」で腸活効果抜群



「体にいい脂肪」ともいわれるオメガ3系脂肪酸の「EPA」や「DHA」には、腸のなかの炎症を鎮め、善玉菌が増えやすい腸内環境を整えてくれる働きがあるといわれています。


また実は、石狩鍋の具によく使われる「キャベツ」も、「アダムスキー式腸活おすすめスーパーフード10」のひとつです。野菜のなかでも、「キャベツとブロッコリーには、とりわけ優れた抗がん作用が期待できる」とアダムスキー博士は話しています。


キャベツは「食物繊維」が豊富なところもうれしいですね。鍋ならかさが減ってたっぷりと食べられるところも、おすすめのポイントです。


Amazonで石狩鍋の素をチェックする↓







【きのこ鍋】


images (19).jpeg


●「きのこ鍋」は、「菌」のきのこが腸内環境を整える




腸内環境を整えるためには、発酵食品などの「菌」を含む食品をとり、「腸内の善玉菌」を増やすことが大切だといわれています。

「きのこ」は「菌類」ですし、腸内の善玉菌となる「食物繊維」も豊富に含まれているため、腸にとってはうれしいことばかりです。



きのこのうまみ成分は種類によって異なるため、「きのこ鍋」をするときは、いろいろな種類を混ぜると、うまみが増します。


食感にも変化がつくので、自然とよく噛むようになるのもいいとところだと思います。


また、きのこ鍋のシメには「雑炊」がおすすめです。


きのこに含まれる「水溶性食物繊維」には、水分を引き込んで便を柔らかくする効果が期待できるのですが、「水に溶け出してしまう」という欠点もあります。


残りのつゆを雑炊にすると、溶け出た食物繊維までしっかりと食べることができます。


卵やネギを足すと、味に変化がついておいしくいただけます。



Amazonできのこ鍋の素をチェックする↓







【キムチ鍋はNG】


images (20).jpeg


●「キムチ鍋」は実はNG「白菜(スロー)×唐辛子(ファスト)」



食べ物が腸を通過するのが「速い食品(ファスト)」と「遅い食品(スロー)」に分け、スピードの違う2種類の食品を同時に摂取しないことで、「腸の詰まりを防ぐ」ことが出来ます。


この考え方に従うと、鍋の具である「肉」や「魚介類」、ほとんどの「野菜」、「豆腐」や「こんにゃく」、あるいは「お米」「うどん」なども、だいたいが「スローの食品」です。


それに対して「唐辛子」は「ファストの食品」だと考えられます。


そのため「キムチ」は、発酵食品で腸にいい働きもあるのですが、「唐辛子(ファスト)×白菜(スロー)」は、避けたほうがいい「NGの組み合わせ」とされています。


Amazonでキムチ鍋の素をチェックする↓







【最後に】



「腸の汚れ」は、その「腸管免疫」や「腸内細菌叢」の働きを鈍らせ、必要な栄養素が取り込めなくなり、「いろいろな病気の引き金」になる可能性があるといわれています。


「食べ物の組み合わせ」を工夫するだけで、「腸の汚れ」をため込まないようにする健康法です。


みなさんも、「腸をきれいに保つ」ことで免疫力を高め、この冬を元気に乗り切りましょう。


今回のブログは、以上です。



Amazonで土鍋をチェックする↓

【4〜5人用】



【3〜4人用】



【1〜2人用】



【IH対応 4〜5人用】



【IH対応 3〜4人用】



【IH対応 1〜2人用】





睡眠薬の代わりの市販薬はある?選び方と具体的な薬について







ドラッグストアや薬局で購入できる不眠に使える薬に睡眠改善薬と漢方薬があります。



今回は、は、市販の睡眠改善薬・漢方薬や薬の選び方の他、不眠を解消するための日常生活での注意点に関して紹介します。



nebusoku_tetsuya_ake_man_smile.png



【目次】

1,不眠症のタイプに合わせた市販薬の選び方
2,不眠の症状と原因
3,日常生活での注意点



【不眠症のタイプに合わせた市販薬の選び方】



不眠の原因や心身のお悩み・特徴によって、選択するべき薬が変わってきます。



《酸棗仁湯(さんそうにんとう)》


・不眠のタイプ:疲れているのに眠れない

・体質:不安や焦燥感などをともなう

・長期連用:〇


●ペネロッピー錠 270錠【第二類医薬品】


Amazonで商品を確認する方はこちら↓



大人の方は、1回6錠、1日3回服用です。


漢方の酸棗仁湯を抽出したペネロッピー錠は、疲れや不安、ストレスなどからくる不眠に効果が期待できます。

特に眠りが浅くて夜に何度も目が覚める、夢を多く見るような不眠で、疲れがなかなか抜けず体力が落ちている方におすすめです。

酸棗仁湯は疲れや不安をやわらげることで不眠の原因を取り除き、睡眠の質を高めます。

錠剤になっているので漢方独特の苦味が苦手な方でも飲みやすくなっています。

また、商品に添付してあるQRコードを読み込むことで薬剤師へ無料相談することが可能です。薬に関する疑問や心配事を薬剤師に相談ができるので、安心して薬を使用することができます。



《加味帰脾湯(かみきひとう)》


・不眠のタイプ:眠りが浅い

・体質:気が張って疲れやすい

・長期連用:〇


●和漢箋ユクリズム 36錠(第2類医薬品)【第二類医薬品】


Amazonで商品を確認する方はこちら↓



15歳以上の方は、1回4錠、1日3回服用です。


疲れや精神的な不安を改善する効果あるため、日常のストレスから気が張って疲れやすく体力が落ちている方におすすめです。

また、食欲不振で栄養不足の方は疲れがとりにくく、寝付けなかったり眠りが浅い場合があります。

加味帰脾湯には胃腸の調子を整え、体のめぐりをよくする効果もあるため、消化器の不調からくるイライラや不安を緩和し、不眠症状の改善につながります。




《柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)》


・不眠のタイプ:緊張や興奮で眠れない

・体質:動悸がある、怒りっぽい

・長期連用:〇


●柴胡加竜骨牡蛎湯エキス顆粒 1.875GX12包(第2類医薬品)【第二類医薬品】


Amazonで商品を確認する方はこちら↓



15歳以上の方は、1回1包、1日2回服用です。



※ 生後3ヵ月未満の乳児は服用できません。

※ 1歳未満の乳児には医師の診療を受けさせることを優先し、やむを得ない場合にのみ服用できます。



体型が割とガッチリしていて、ほてりがちな方に使用される漢方薬で、緊張や興奮で眠れない方におすすめです。

ストレスが強くイライラしやすいと、脳が興奮状態になるため寝つきが悪くなります。

柴胡加竜骨牡蛎湯は胃腸を整えて、緊張した体をリラックス状態にするのに役立ちます。

顆粒タイプなので錠剤のような固形物を飲み込むことが苦手な方にもおすすめです。



《ドリエル・リポスミン》

・不眠のタイプ:一時的な不眠(※)

・体質:体質に関係なく使用可(15歳以下・妊娠中×)

・長期連用:×


●ドリエル 6錠【指定第二類医薬品】


Amazonで商品を確認する方はこちら↓



15歳以上の方は、1回2錠、1日1回服用です。


ジフェンヒドラミン塩酸塩を有効成分とする錠剤タイプの睡眠改善薬です。ジフェンヒドラミン塩酸塩には脳の覚醒の維持や調整の役割を担うヒスタミンを抑制する働きがあるため、眠気を直接的に引き起こします。

明日早起きできるか心配で眠れない、友人と喧嘩してしまいモヤモヤして眠れない、などといった外的要因からくる一時的な不眠症状におすすめの薬です。

錠剤をコーティングし、苦味や刺激臭を少なくした飲みやすい薬です。



●リポスミン 12錠【指定第二類医薬品】


Amazonで商品を確認する方はこちら↓



15歳以上の方は、1回2錠、1日1回服用です。


抗ヒスタミン成分の作用である眠気を利用した市販薬リポスミンは、1回2錠で6回分使用することができます。ドリエルと同成分を同量配合しているため薬の効果として差はありません。

ただし、ドリエルと比べ市場で低価格で販売されている傾向があります。




【不眠の症状と原因】


一口に不眠といっても、症状は人それぞれです。代表的な不眠の症状は4つにわけられます。


《入眠障害》

30分以上経っても寝つけない


《中途覚醒》

眠りが浅く途中で何度も目が覚める


《早期覚醒》

自分が設定した予定よりだいぶ早く目覚めてしまう


《熟眠障害》

しっかり睡眠をとった実感がない




不眠の原因は、生活習慣の乱れやストレス、環境の変化などによる心理的な影響や、生活習慣病やうつ病などの病気や薬の副作用などさまざまで、原因に応じた対処が必要です。「寝つきにくい」「眠りが浅い」などの軽い入眠障害や一時的な不眠であれば、市販薬でも対応できる可能性があります。









【日常生活での注意点】


根本的に不眠を改善するためには、眠れない原因を解決する必要があります。不眠の原因には生活習慣が大きく関わっていることが多いです。次のことに注意しましょう。



《起床・就寝時間を一定にする》

よい睡眠の習慣をつくるには、平日・休日にかかわらず同じ時刻に起床・就寝することが大事です。

睡眠のリズムは体内時計で調節されているため、夜更かしや昼寝のしすぎには注意しましょう。



《起床したら太陽光を浴びる》


太陽光には体内時計を調節する働きがあります。

太陽光を浴びることで体内時計がリセットされて活動状態になり、体内時計がリセットされてから約14時間後から睡眠ホルモンであるメラトニンが分泌され、眠気を感じるようになります。

つまり、早朝に太陽光を浴びると早寝につながり、早寝早起きの習慣化につながります。



《就寝前にリラックスする時間を設ける》


就寝前には心身の緊張をほぐすことが重要です。好きな音楽や読書などでリラックスする時間を設けましょう。特に、ぬるめのお風呂にゆっくり入ることがおすすめです。血行がよくなり、体を休める準備を整えることができます。

逆に、明るい光は脳と体を覚醒させてしまうため、テレビ・パソコン・スマートフォンなどは就寝前には見ないようにしましょう。また、カフェインが含まれる飲み物や寝酒も控えましょう。お酒は一時的に寝つきが良くなるように思えますが、眠りが浅くなり夜中に目を覚ましてしまい逆効果です。



《ストレスを貯めない》


不眠の大きな原因の1つにストレスがあります。難しいかもしれませんが、自覚的にストレスを感じる環境があるのであれば、なるべくその環境から離れて生活をするようにしましょう。また、ストレスを感じた場合のストレス解消方法も、自分なりに見つけておくと良いでしょう。



《適度な運動をする》


適度な運動で程よい疲労感を得ることによって、寝つきが良くなり、夜中に目覚めてしまうことを予防します。また、運動はストレス解消に繋がる場合もあります。

ウォーキングや軽いランニング、水泳などの有酸素運動を毎日30分程度おこなうと良いでしょう。





×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。