検索
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
最新記事

2022年09月12日

つみたてNISA 1年7ヶ月での運用成績

2021年3月から積み立てている、つみたてNISAですが、1年7ヶ月経過した現在の運用成績を報告します。

自分が積み立てているのは3銘柄で、どれも超優秀なインデックスファンドです。
銘柄の詳細は以前の記事をご覧ください。
2209121619.JPG


さっそく運用成績ですが、3銘柄個別で見ていきます。

コロナやロシアによるウクライナ侵攻などの影響による供給不足➩物価高➩債券安➩株価安の流れで欧米の株価はピークアウトしてますが、リターンは右肩上がりです。
これは円安(ドル高)の恩恵ですね。
なぜなら、ファンドの中身は米国の大型株が多くを占めているからです。
3銘柄とも同じような動きをしてるのはそのためですね。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
2209121649.JPG

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
2209121647.JPG

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))
2209121650.JPG

1度、銘柄と金額設定して放置してるだけなのに、自動で資産が増えていくのは嬉しいですね。

2022年5~8月の収支(FX)

ご無沙汰です。
サボってたので2022年5〜8月の収支(FX)を一気に振り返ります。
1st口座(DMMFX)の月間・年間収支

2022年のこれまでの月間収支は
1月(2021年12月末比)+5.4%
2月(2022年1月末比)-5.6%
3月(2022年2月末比)+13.4%
4月(2022年3月末比)は+11.4%
そして
5月(2022年4月末比)は-2.6%
6月(2022年5月末比)は-10.8%
7月(2022年6月末比)は+8.2%
8月(2022年7月末比)は-0.4%
でした


これまでの年間収支は
2020年(2019年12月末比)+132.6%
2021年(2020年12月末比)+75.3%

そして
2022年(2021年12月末比)は+18.3%となりました。
4月末比マイナスで増えてません
6月に円の年初来安値(4月)更新で円買いポジションを損切りしたのが大きく影響。

2nd口座(DMMFX)の月間・年間収支

2022年のこれまでの月間収支は
1月(2021年12月末比)+3.5%
2月(2022年1月末比)+3.0%
3月(2022年2月末比)+11.1%
4月(2022年3月末比)は+0.7%

そして
5月(2022年4月末比)は+0.2%
6月(2022年5月末比)は+0.0%
7月(2022年6月末比)は+3.1%
8月(2022年7月末比)は-1.9%でした。



これまでの年間収支は
2021年(2020年12月末比)+37.9%

そして
2022年(2021年12月末比)は+20.8%となりました。



実は4月に3個目(実質は4個目)の口座開設しましたのでメモ代わりに収支報告します。
3rd口座(DMMFX)の月間・年間収支

2022年のこれまでの月間収支は
4月(2022年3月末比)は-0.3%
5月(2022年4月末比)は+2.8%
6月(2022年5月末比)は+2.2%
7月(2022年6月末比)は+1.0%
8月(2022年7月末比)は+8.5%でした。

2022年05月24日

今週の戦略(FX)〜円高・ドル安・ユーロ高・スイスフラン高〜week21(5/23週)

今週の戦略(FX)
前回の戦略(FX)〜答え合わせなし〜week20(5/16週)

お休みしたので答え合わせはなしです。

今週のトレード※解説なし
豪ドル円の売りはミスタップで買い分も売ってしまいました
2205232354.JPG

今週の戦略(FX)〜円高・ドル安・ユーロ高・スイスフラン高〜week21(5/23週)

チャート分析
@クロス円に関してはスイスフラン円(とNZドル円)以外はまだ円高方向。
A米国債10年物金利はリアルタイム速報「ユーロドル転換でドル高トレンド終了か」でお伝えした通り、その後はキレイに上昇チャネル下限で抑え跳ね返され下落チャネルを形成しています。
それに合わせてドル高からの転換が確実に見られます。
220524014.JPG
B欧州通貨(ユーロ・スイスフラン)が強い。ユーロに関しては対円のみ137円を超えてこないと確実とは言えないが、その他の主要国通貨に対しては強い。

現在のポジション
ユーロドル売りが全く理にかなってないトレードとなっている。
ホールドするつもりだが、損切りが必要な可能性ありそう。
ポンド円も162円を超えてくると危うい。
2205232355.JPG
それでは今週も楽しんでトレードしましょう!

本記事の執筆終了時間 2022/5/24 00:39
タグ:FX

2022年05月23日

今週の戦略(FX)〜答え合わせのみ〜week20(5/16週)

今週の戦略(FX)
前回の戦略(FX)〜答え合わせ〜week19(5/9週)

〜答え合わせ〜
@クロス円はオセニア通貨とスイスフラン安が見られる以外はトレンドなし
×主要国通貨に対してすべての通貨に対して円高で終えました。
〇主要国通貨に対してオセニア通貨(豪ドル・NAドル)以外に対してはスイスフラン安で終えました。


今週のトレード※解説なし
2205232349.JPG
今週の戦略(FX)〜お休み〜week20(5/16週)

week20は忙しくてUpできませんでしたのでおやすみしました

それでは今週も楽しんでトレードしましょう!

本記事の執筆終了時間 2022/5/23 23:49
タグ:FX

2022年05月10日

今週の戦略(FX)〜円はレンジ、オセニア通貨/スイスフラン安〜week19(5/9週)

今週の戦略(FX)
前回の戦略(FX)〜答え合わせ〜week18(5/2週)

@リアルタイム速報「ユーロドル転換でドル高トレンド終了か」でお伝えした通り、ドル高トレンドに転換が見られる。
現状「ドル円売りとユーロ円買い」≒「ユーロドル買い」を保有しているが、ユーロポンドは売りを保有。
ドルに対してはユーロ買い、ポンドに対してはユーロ売りの状態。
つまり結局のところボンドドル買いしてるのとほぼ同じ。

現状ポンドドルは週間、月間、6カ月、年初来、年間どの期間でも下落しており、完全なるポンド安ドル高状態。
2205011943.JPG
しかし、1時間足では上昇トレンドを形成中。
2205011927.JPG
ポンドのIMMポジションのNon-Commercial(投機筋)は2019年10月ぶりの売り越し状態。
2205011949.JPG
ポジション調整があるか。

〜答え合わせ〜
×週を通してポンド指数は下落。
ポンド指数(週足)
2205081239.JPG
ポンドドルは緩やかな上昇チャネルを形成していたがリセッション懸念が広がり急落。
4/28の安値を下抜けした。
2205081250.JPG
ユーロポンドも日足・週足の下落チャネルの上限を上抜け。
現状は日足・週足の上昇チャネル上限で抑えられている。
2205081258.JPG
全主要国通貨に対して下落しており下落トレンドは止まらなかった。


今週のトレード※解説なし
2205081248.JPG

今週の戦略(FX)〜円はレンジ、オセニア通貨/スイスフラン安〜week19(5/9週)

今週は月曜日のみ休みで大して分析できていませんし、トレードも活発に出来ない予定です・・・。
@クロス円はオセニア通貨とスイスフラン安が見られる以外はトレンドなし
Aユーロポンドは日足レベルで下落トレンド終了したと判断してますが、上昇チャネル上限付近では売っていきます。
下落チャネルの上限辺りで全損確&利確予定。
22022102342.JPG

現在のポジション
2205102324.JPG


それでは今週も楽しんでトレードしましょう!

本記事の執筆終了時間 2022/5/10 23:45
プロフィール
おっつ〜さんの画像
おっつ〜
プロフィール
200X年 FXと出会う
2013年 念願のFX専業トレーダーに
2016年 FXで損失が膨らみ資産0円から再出発
2019年 負債と割り切りマイホームを購入
2020年 11月25日に個人資産1,000万円達成(家の負債は含めず)
2021年 一児のパパに
2022年 3月5日に個人資産2,000万円達成
2023年 個人資産3,000万円達成予定
ファン
2010年からメイン口座!DMM.com証券


新イーグル・フライ

勝ち組への近道

検索方法を変えるだけで
毎日100万ポイント山分け!