検索
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
最新記事

2014年09月21日

オンラインセミナー受講しました。

このブログでシェアしました、東大ギャル男こと田畑氏のオンラインセミナーを受講しました。

セミナー受講の目的は成功している人のやり方を覚えることではなく、成功している人のやり方の共通点を見つけることです。

関連記事⇒オンラインセミナーのお知らせ

田畑氏はスマホ(iPhone)のみを使いトレードするスタイルで利益を上げています。

ポイントひらめき
ダウ理論{レジスタンス(抵抗線)とサポート(支持線)や、なぜ相場は上がる(下がる)のかなど}・需給(ポジション比率など)・時間帯による癖(世界三大市場・ゴトー日など)を見てトレードしている。
株価は見ているが債権は見ていない。
レバレッジの高い海外のFX会社は利用していない。
予定損失と利益の幅は1:1で勝率は7割と言うトレードスタイル。
損失上限はエントリー前から決めている。
長い時間足で大きな流れを見て、短い足を見てエントリー。
テクニカル的にはボリンジャーパンド(±2σ)・一目均衡表・MACDを使用している。

今までの成功者と田畑氏との共通点ひらめき

最初に始めた資金(20万円)をなくしている。
長い時間足で大きな流れを見て、短い足を見てエントリー。
トレードスタイルが確立されている。


今回のセミナーは後ほど公表されるようなので、気になる方はご覧下さい。
Facebook
Twitter

2014年09月09日

世界のトップゲーマー・梅原大吾に聞く!勝負の世界で勝ち続けるためのメンタル力

今回は、17歳の時にゲームの世界大会で優勝し、「世界一長く賞金を稼いでいるプロ・ゲーマー」としてギネスブックにも認定されている梅原大吾さんの紹介をします。

テーマはメンタル力です。

ゲーマーもFXトレーダーもメンタルが非常に大切です。
私はジェームス・スキナーさんから、投資に関しては1欲望2恐怖に加え3退屈という感情をコントロールするのが大切だと学習しました。
いくら最高のトレードルールがあっても、この感情をコントロールできないとルール通りのトレードはできないでしょう。
私もたまに?よく?「なんで買ったとたんに下がるんだよ!なんなん!?(怒)」と感情的トレードをしてしまいますが、怒りという感情は表に出やすいので要注意です。

梅原さんにインタビュー↓

今回の記事で思ったのは、ゲーマーやFXの世界に限らず、負け組になってしまう人は、数回の負け(失敗)に執着し落ち込むだけで、失敗を糧とせず「自分には才能がない。」と言って諦めます。
しかし勝ち組になる人は勝てるようになるまで失敗から学び、自分より上手くいってる人の共通点を見つけ、勝てるようになるまで諦めない。

これが負け組と勝ち組の違いです。

でも、ほどんとの人はそれが分かった上でもこの感情を維持できずに諦めてしまい、その瞬間、初めて負け組となってしまいます。
なぜなら・・・(続く)


今回の参考記事⇒世界のトップゲーマー・梅原大吾に聞く!(1) 勝負の世界で勝ち続けるためのメンタル力

関連記事⇒私のメンター@ジェームス・スキナー

2014年08月13日

地政学的リスクにどう対応すればよいのか

地政学的リスクも後退し、円安の流れが継続しています。

今回はこの地政学的リスクについてと、それにどう対応すればよいのかお話したいと思います。

1地政学的リスクについて
地政学的リスクをネットで調べると、ある特定の地域が抱える政治的・軍事的な緊張の高まりが、地理的な位置関係により、その特定地域の経済、または世界経済全体の先行きを不透明にするリスクのこと。とありました。

ここ最近の実際の出来事で言うと
マレーシア航空機(民間機)撃墜事件
オバマ米大統領がイラクでの空爆を承認

などが挙げられます。

このような際に地政学的リスクが高まり、リスクを回避する動きが強まり、リスク資産とされる株が売られる(株安)、安全資産とされる国債・円が買われる(債権・円高)という傾向があります。

しかし、ここが重要なのですが
地政学的リスクが高まると円高になるのではないのです。


実際、2001年の同時多発テロが起こるまでは
地政学的リスクが高まるドル高になる傾向が見られました。
しかしアメリカがテロの標的となったことで、その後は有事のドル買いという傾向は薄れていきました。

今現在の傾向として、地政学的リスクは(現時点の安全通貨とされる円が買われることにより)円高になる可能性のある材料に過ぎません。

2どう対応すればよいのか
究極を言うと気にしないことです。
単なる情報として確認する程度でいいと思います。
私たちがやるべきことは、単純にチャートについて行く
これに徹することです。


次回は、経済指標にどう対応すればよいのかについて書きたいと思います。

2014年08月06日

2〜1割の勝ち組になる方法

この記事を見られてるということは、投資(FX)に興味があるか、実際にトレードされている方だと思います。

しかし、相場の世界は「9割〜8割の人が負けて2〜1割の人が勝つ」と言う、8:2の法則があります。
では、2〜1割の勝てる人になるにはどうすればよいのでしょうか?

それは実は簡単です。




ズバリ!2〜1割の人達がしている事(習慣・考え方・技術)を真似ればいいのです。
そして8〜9割の人達がしている事を真似なければいいのです。

文字にすると、ものすごく当たり前なことだと思うでしょう。
重要なのは、その2割の人達がしている事をどうやって学べれるのか?だと思います。
ご存知の通り、世の中には沢山の情報があふれ返っています。
では、どれを選べばいいのか、1点だけヒントを出すとすれば、“相場を予想する人は絶対にアウト!”です。

なぜなら・・・




続く・・・。
プロフィール
おっつ〜さんの画像
おっつ〜
プロフィール
200X年 FXと出会う
2013年 念願のFX専業トレーダーに
2016年 FXで損失が膨らみ資産0円から再出発
2019年 負債と割り切りマイホームを購入
2020年 11月25日に個人資産1,000万円達成(家の負債は含めず)
2021年 一児のパパに
2022年 3月5日に個人資産2,000万円達成
2023年 個人資産3,000万円達成予定
ファン
2010年からメイン口座!DMM.com証券


新イーグル・フライ

勝ち組への近道

検索方法を変えるだけで
毎日100万ポイント山分け!