2019年11月06日

ガイアファンディング向け訴訟の続報がありました。



広告
訴訟の続報

 maneoからお知らせがありました。
 ガイアファンディングに対して提起した訴訟に関する続報です。

 今年の3月、maneo社がガイアファンディングを訴えました。
 その際の紹介と所感の記事は以下の通りです。

  ・maneoから「訴訟の提起に関するお知らせ」

 訴訟を提起した時にも書いたことですが、事の発端は「プロジェクト完了時に元利金が償還される仕組みの
 案件を、毎月償還というmaneoのシステムに押し込めた」
こと。
 それゆえに手元資金から利金を拠出せざるをえず、資金ショートに至ったために遅延したというのがガイア
 ファンディングに関する顛末です。

 maneoシステムに押し込めることが難しかったことを、maneoは知っていたのかどうか。
 どちらにせよ一義的にはmaneoが責を負うべきでしょうが、投資家から見ればその条件で案件組成を依頼し
 たガイアファンディングも同じようなものです。


  s-courtroom-898931_960_720.jpg

紹介と所感

 お知らせの内容は以下の通りです。内容はだいたい同じです。

  ・訴訟の経過に関するお知らせ (maneo社)

  ・ガイアファンディングの延滞案件に関する経過報告 (maneoマーケット社)

 読んでの通り、現状で何らかの進展があったというわけではありません。
 maneo曰く、ガイア社からの情報提供は不十分であり追加の要求を行ったが返答はない。また裁判所からも
 要請に対応するよう指示があったものの、追加情報の提供はないとのことです。


 一方、少しだけ展望が見えそうな情報もあります。
 maneoマーケットが提携した日本保証社は米国における不動産ネットワークを有しており、それを利用して
 延滞解消に向けた動きが取れる可能性がある、とのことです。

弊社は 10 月 2 日に公表いたしましたように株式会社日本保証(以下、「日本保証社」といいます。)及びパルティール債権回収株式会社(以下「パルティール社」といいます。)との業務提携契約を締結いたしました。

日本保証社は米国における不動産ネットワークを有しており、そのネットワークを活用した情報収集を基にパルティール社との回収の促進を目的とした協議に着手いたしました。

ガイアファンディング社から追加の情報提供が行われるかについては引き続き課題として残りますが、延滞解消に向けたソリューションを最大限に活用してまいります。

 この件については私自身も100万円単位で延滞を受けていますが、当ブログや他の場所などで激しい言葉を
 使って不満を表現するつもりはありません。
 ただ淡々と状況を見て、打てる手を打っていくだけです。

良くある問いへの回答

 こういう関係の話をすると、私はmaneoなどの訴訟に参加するつもりがないのかと良く聞かれます。
 そのたびごとに答えてはいますが、私はそのつもりはありません。

 無論これは、訴訟に参加したり参加しようとしている誰かを押しとどめようとか、否定しようとか言う意図
 をもっての発言ではありません。
 ただ同様に、その行為を肯定したり支援したりすることもありません。

 理由についてはあくまでも私見ですが、現状で提訴をしたところで資金が優先的に戻ってくる可能性は極め
 て低いと考えているから
、です。
(そうは思わない人もいるでしょう。考えは人それぞれです)


 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  


posted by SALLOW at 19:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 投資の話題
この記事へのコメント
sato 様
確かにおっしゃる通り、投資家軽視は甚だしく同じ看板で二度と商売はできないでしょうし、またやるべきでもないと思います。
それでも私が一部返済される可能性が高いと思うのは、以下の理由によります。

@担保物件は存在している
A一斉遅延後、一部の案件はすでに返済された(例:https://www.gaiafunding.jp/apl/fund/detail?fund_id=508

もちろん希望的観測が混じっていることは否定しませんし、今後状況が悪化して返済されない可能性もあると考えています。
私も、投資金が全損する覚悟はしています。SLであれ株であれ、投資した資金は最悪の場合戻ってこないと覚悟を決めるのが当然です。
その上で、今の状況証拠から考えれば一部であれ戻ってくる可能性は高い(実際、一部はすでに戻ってきました)と予想しています。
Posted by SALLOW at 2019年11月07日 09:04
久しぶりに状況報告がありましたが何ら進展していませんね。
私の投資しているファンドも今年の春くらいに完成したのち売却、返済しますと
メールが数か月前に来てから連絡がありません。

sallow様は前にガイアは全損ではなくある程度返済される可能性が高いと言われて
いましたが何か根拠がありますか?
全く投資家に連絡をしない自体、投資家を軽視している気がします。
このような事業者がまともに返済してくれるのでしょうか?

私が投資中で期失になってる事業者のうちガイア、グリフラ、キャッシュフロー、トラレンは全損濃厚かと考えています。
上記で約430万の損害ですが、高い勉強代と思って前向きに考えたいと思います。
Posted by sato at 2019年11月07日 05:21
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9389080
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


<ピックアップ広告>
海外案件ならクラウドクレジット。
今なら新規登録+20万円以上投資で
5,000SBIポイントプレゼント中!


(2019/6/29)
電子書籍を書きました。
こちらもよろしくお願いします!

  3wari.jpg
世界中のモノを「3割引き」で買う技:
一生使える知恵袋 お金の勉強


(2018/12/19)
ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

SAMURAI証券 SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

Funds
Funds

ユニコーン
ユニコーン

COOL
COOL

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント
以下のメディアで掲載されました。