広告

posted by fanblog

あなたの毛穴はどのタイプ?毛穴対策スキンケア法〜きれいの魔法

2012年12月15日(再放送19日)NHKきれいの魔法は
毛穴の目立ちを最小限に抑え、自然にカバーする
「毛穴対策スキンケア&ベースメイク」でした。


講師はお馴染み、皮膚科医の吉木伸子先生。著書多数。




毛穴の原因は主に3つ


毛穴は、原因によって対処方法が変わります。
毛穴が目立つ主な原因としては、3つ。

1)角栓詰まりタイプ
2)たるみ毛穴タイプ
3)もともと皮脂腺が大き目タイプ





角栓詰まりタイプには酵素洗顔料


皮脂と角質が混ざり合った黒い角栓が毛穴に詰まって目立つもので
鼻を中心に出来る。

対策としては、たんぱく質を分解する「酵素洗顔料」を使うのが良い

酵素洗顔料は主にパウダー状。
酵素が良く働くように、冷たい水ではなく
人肌程度のぬるま湯で泡立て、こすらず優しく洗うこと

角栓を取り除くだけでなく、予防する効果も。

番組に出ていた酵素洗顔料
アクセーヌ  シーバムウォッシュ15%OFF

アクセーヌ  シーバムウォッシュ15%OFF
価格:1,785円(税込、送料別)



カネボウ suisai ビューティクリアパウダー





酵素洗顔料や角栓取りパックの注意事項・コメドプッシャーなど


ただし、酵素洗顔料は洗浄力が強いものもあるから注意!

乾燥肌の人は、全体を普段使いの洗顔料で洗い、その後Tゾーンだけ酵素洗顔料を使う。
また、毎日ではなく週1,2回の頻度にするなど。


毛穴用パックは、やりすぎるとかえって毛穴を広げるので、月2回程度に。

コメドプッシャーは大きい角栓を取り除くのに便利。
でも強く押しすぎないように!!

角栓取りパックやコメドプッシャーは入浴後に使うこと。

油分の多いクリームを使うと余計に詰まりがち
油分少な目の美容液でケアを





たるみ毛穴タイプ


いわゆる「しずく型」毛穴。

皮膚の弾力が年齢と共に落ちて
ゆるんで出来る毛穴は「老化のサイン」
たるみ毛穴がつながるとシワになることも

対策としては、コラーゲンを増やしてハリを取り戻すことだが
残念ながら、口からとったコラーゲンは効率的に肌には届かない
外からのスキンケアが大事

老化と共に肌の代謝が衰えると、古い角質が溜まりがち。
コラーゲンを増やすスキンケアとして
ピーリングで表面の古い角質を取り除くと、結果的に代謝が高まる。





おすすめのピーリング剤は?


ふき取るタイプやゴマージュなどスクラブは
肌への負担になりやすいので

洗い流すタイプ、もしくは
塗ったままでOKのタイプが良い。

番組に出ていたピーリング剤はこれ

Helena Rubinstein(ヘレナルビンスタイン) プロディジー
リプラスティ ピール マスク 75ml/



肌が弱い人は
顔を塗らしてから、ピーリング剤を乗せる
週1回が目安だが、もっと頻度を減らす

紫外線対策と保湿を普段以上に入念にすること

Tゾーンから乗せて優しくなじませて、しばらく置く
効果の目安 かすかにピリピリするくらい

最後は人肌程度のぬるま湯で洗い流す





たるみ毛穴のスキンケアには、ビタミンC誘導体と美顔器


コラーゲンが作られる時にビタミンCが必要なので
ビタミンC誘導体配合の化粧水や美容液が良い

コットンで叩き込むと肌に細かい傷を付けてしまうこともあるので
「手」で「たっぷりと」つけるのが一番肌に優しい

さらに効果を高めるためにイオン導入器を利用すると
ビタミンC誘導体の浸透力がなんと約20倍アップ!?


美顔器を選ぶポイントは?

シンプルでコンパクトであること。
専用のビタミンCジェルを購入しなくても
どんなビタミンC誘導体でも使えるのが良い





たるみ毛穴に良いレチノールの効果的な使い方


レチノール・・・コラーゲンを増やす、抗酸化作用、美白作用、老化防止など

効果が高い分、若干刺激ある。肌が弱い人は注意!
週1−2回から始める。頻度を減らす

普通の人でも赤くなることある。赤くなるかならないか、位なら良い

肌が弱くても、手持ちの美容液などで薄めて使ったり
使用頻度を減らすことで慣れて使える


番組内に出てきたレチノール


・・・レチノール、高っ@@;





もともと皮脂腺が大きめタイプの方は


遺伝的に男性ホルモンが多く
10代、20代でニキビが多く、赤ら顔になったりした人

このタイプはとにかく
「皮脂をコントロールすること」

甘いものや脂っこいものを食べ過ぎない
早寝早起きなど生活習慣

それでも出る人は油取り紙で取る




次世代ビタミンC誘導体APPSのプリモディーネってのがあるよ


ここからはきのみいの独り言。

吉木センセイのお話は、いつも明瞭で分かりやすいのですが
皮膚科のお医者様らしく、けっこう攻めの成分をオススメされてます。

ピーリングやレチノールの使用は、敏感肌の方は特に
相当注意された方がいいかもです。


代わりに、高濃度だけど
色々無添加で敏感肌でも使えそうなビタミンC誘導体がコレ。

「水溶性ビタミンC4%+浸透型ビタミンC1%」配合の化粧水。ニキビで悩まされている方。
パラベン、フェノキシエタノールの無添加のプリモディーネだから敏感なお肌にも安心


ニキビケア用として頂いたモニター品が手元にあるんですけど
たるみ毛穴にも良さそう。そのうちレビューしまっすクローバー



この記事へのコメント

   
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。