アフィリエイト広告を利用しています

2022年12月06日

あっ、前厄だった

昨日は居酒屋Qの忘年会。
マスター・ママ、Oさんカップルの5人で健康ランドからふぐ屋。
隣駅の健康ランドはずっと行きたかったのだが初めて行った。都会だからいい料金だ。昼に集合し3時間をここで過ごした。もちろんずっと風呂に入っている訳ではない、途中でビールを飲んだりして過ごした。
ふぐ屋は去年行った店。チェーン店のフランチャイズだが、夫婦と娘二人がとても愛想よい。
同じチェーンで何度か食べているがここの店が美味しく感じるのは接客なのだろうか。いや、料理自体に心がこもっている。
最後に雑炊をズボンにこぼすという粗相をしたが、楽しく・美味しく過ごした。

転んだ顔のキズはずいぶん回復した。
浅かったキズはもう完治。跡が残らないようアットノンを塗っている。たんこぶも引っ込んだ。
後は深かった眉間と鼻の下。これらもほとんど治っているようなのだが、まだ湿っているのでキズパワーパッドもどきの絆創膏を貼っている。
そろそろ空気に触れさせたほうが良いのかもしれないがどうなのだろう。

今週から寒くなったのでコート着用。ヒートテックも極暖にするか迷ったがこれは真冬まで止めておこう。マフラーは真冬しかしなかったがマフラーを早々に着用。
こんなの常識といわれるのだが、首を温めると全く違うことを実感。
寒くて左腕が固まったり左脚の動きが悪くなるのは仕方がないのだろう。慌てずどう対処するかだけだ。
脚の動きは手を後ろに組めばスイスイ歩ける。左腕は気にしないようにするしかない。
ただ痺れは緩和した状態が続いている。

考えたら前厄だ。来年は本厄。
顔のケガで全ての厄落としになってくれれば良いが。何よりも“元通り”になった気で油断してはいけないのだ。身体は元通りではない、生活はほぼ元通りを取り戻しているのだから。
【このカテゴリーの最新記事】
posted by shigenon at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/11737893
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
(07/17)
(07/10)性根
(07/08)新しいこと
(07/05)人との付き合い
(06/28)
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
shigenonさんの画像
shigenon
2014年クリスマスイブのプレゼントは最悪でした。 「頸髄損傷」というケガなのか病気なのか・・その症状との戦いの記録と現在の日々をアップします。 (2018年4月追加) 不全の頸髄損傷は「健常な人」に見えます。“ふつうに見える”様に努力をしています。が、反面、「もう良くなったんだ」と思われがち。 骨折とは違い、中枢神経の損傷は完全回復はしないという現実。 「健常に見える」「もっと良くなるよう努力する」「もう治っているんでしょ」の狭間で何とか毎日を過ごしています。
プロフィール