ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話

rokudenasi12-0.jpgBS11のロクでなし魔術講師と禁忌教典です
ルミアとリィエルの秘密を盾に脅され、レオスとの結婚を承諾したシスティ。
結婚式当日。式は滞りなく進み、後は「誓いのキス」という段階まで引っ張っておいて、我らがロクでなし先生が「ちょっと待ったー!!この婚儀に異議ありだ!俺はこの結婚に大反対!」新婦強奪!!
半世紀の時をこえて『卒業』の名シーンが蘇る。そうか、公開から50年か…


rokudenasi12-1.jpg『卒業』だと、二人が手に手を取って逃避行するんだけど、グレンはシスティをお姫様抱っこで持ち逃げ!
「先生離してよ!もういい加減にして!」「ほんとにどうしてこうなっちまったんだろうな!」「あなたなんか大嫌いなの!私はレオスと結婚するの!そうしないと…」「やっぱりな。ルミアを盾に脅されたんだろ?」「今までどこで何をしていたんですか…私…私…」


rokudenasi12-3.jpg二人の前に「エンジェルダスト」を投与された中毒者たちが現れる!
中毒者とそれを操る黒幕を倒すために、宮廷魔導師団時代の暗殺者に戻ったグレン。
システィは、生きる屍である中毒者を容赦なく始末するグレンに恐怖心を覚える。
レオスの正体が、死んだはずの宿敵ジャティスと知ったグレン。
「白猫。ここから去れ。ここはもうお前がいていい世界じゃねぇ」


rokudenasi12-4.jpg世界の全ての理を支配する力、禁忌経典(アカシックレコード)を手に入れる前に、グレンとの決着を自らに課したジャティス。
グレンを研究しつくしたジャティスに劣勢に陥るグレン。それを救ったのは…システィ!?
「馬鹿野郎!なんで戻って来た!ここはお前がいていい世界じゃない!」「そう。そして先生がいていい世界でもないわ!私はあなたを連れ戻しに来たの!」
その言葉に我に返るグレン。
二人の初めての共同作業が始まる!!
rokudenasi12-5.jpgシスティの介入に怒るジャティスだが、システィのグレン仕込みの即興改変に驚く!
「彼女が…これほどの技量とは…計算違いだったか」最後は、グレンの正義の鉄拳に吹っ飛び、建物の外壁を壊し磔状態に!
とどめは…しかし、マナ欠乏症になったシスティを介抱している間に逃げられた!
「グレン!君は知らないだろうがこの帝国は滅びなければならない。なぜならこの国は邪悪な意思の元に作られたものなんだよ
また会おうグレン。次は必ず僕の正義が君を倒す」 第2期決定かな?

『卒業』は、ダスティン・ホフマンの出世作でしたね。
お相手は、キャサリン・ロスさんでした。

卒業 [ ダスティン・ホフマン ]

価格:1,000円
(2017/6/22 13:39時点)
感想(3件)



【ライトノベル】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 全巻セット (全8冊)/羊太郎/三嶋くろね/KADOKAWA/富士見書房

価格:5,140円
(2017/6/22 13:48時点)
感想(0件)


コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント