武装少女マキャヴェリズム 第11話

agm11-1.jpgBS11の武装少女マキャヴェリズムです。
再び相まみえる二人。その因縁とは…
前の学校では男を装っていた斬々に初対面で興味を持った不道。「ワァオ!遠くからではよくわからんかったがこうやって見るとおたく女みたいにきれいな顔してるじゃねぇか。まいったなぁ…キスしてやりたくなるぜ」「ハハハ…よく言われる。やってみるがよい。できた者はいないがな」
不道は斬々の注意を逸らして易々と背後をとってみせる。勝負は痛み分けで、学校で孤立していた斬々の初めての友達になった
agm11-2.jpg気を良くした斬々。「納村。少し付き合え
敷地内を案内でもしよう。道々お前の話も聞かせるがよい」と誘うが、不道は早くも別のショタと仲良くなっていた!
メアリのハニートラップにも反応しない不道。もしかしてショタ好き?
裏切られた斬々は、ショタを生贄にして不道の怒りを誘い激突!!




agm11-3.jpg斬々の手刀が不道の腹に食い込む!
誰もが不道の死を予感したが…
「死ぬかと思った 一度痛い目見たからな」
不道が腹に仕込んでいたのは、またも少年エース!
メアリのレイピアどころか、斬々の手刀も突き刺せない!!





agm11-4.JPG結果的に不道に助けられた月夜。彼女もまた、お友達がほしいお年頃。
そんな月夜に「友達ってのは頼んでしてもらったり選り好みするものじゃないんだ。互いの望む望まないに関わらず知らんうちになってるものだろう?最初は嫌い合ってたとしてもいつの間にかそんな風にな。逆になりたかったはずの奴ととことんうまくいかなかったりもあるしな」最初は敵対していた輪(りん)やメアリが不道を応援する姿に、ジャンプ式友情パワーを感じる月夜

agm11-5.jpg「なぜだ…なぜお前はそちら側に立っている…なぜこうなる…この期に及んでお前が欲しい!手を取り合ったあの日の痛いほどの高揚がまだこの胸を支配し続けているのだ!お前は眩しかった。我がものとするはずが逆に…あの日見た輝きはきっとこの私を染めたお前の色だったのだ。もしあの時…いや今この時プライドも何も全てをかなぐり捨てることができたなら…もしかしたらこの私さえ…いや、最早何も元には戻らない。断じて取り返せない!ならばいっそ…殺す!!」

斬々の手刀も突き刺せない少年エース。護身用に如何?

少年エース 2017年7月号 【表紙&付録】 『武装少女マキャヴェリズム』特製水着クリアファイル[本/雑誌] (雑誌) / KADOKAWA

価格:590円
(2017/6/20 17:56時点)
感想(0件)



輪(高田憂希)メアリ(北原沙弥香)さとり(西田望見)蕨(日高里菜)月夜(日岡なつみ)の
天下五剣が歌うエンディンゲテーマ「DECIDE」好評発売中!

DECIDE [ 天下五剣 ]

価格:1,944円
(2017/6/20 18:02時点)
感想(0件)


コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント