記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

広告

posted by fanblog

2016年09月07日

なんとか取れた 〜極楽湯の売り〜

本日『ましたんリーチ』銘柄の極楽湯(2340)

大幅ギャップアップで新高値を更新して寄り付いた。

昨夜よく考えたがやはり寄付きでは売らない。というより売れない。

大きく下がる銘柄だけ特定できるとか、上がる銘柄は除外できるとかの超高性能フィルターが存在すれば話は別だが、寄付き後の値動きを勘案せずに予測するのは無理ではなかろうか。

できるのか? 『裏ワザ投資実践会』


ということで寄り付いてからの値動きを見守っていた。

寄り付いてすぐに陽線を引いたが一度始値を割った。一瞬躊躇したがここはスルーした。

その後高値「1,440」をつけたが勢いがなくなった。始値を割りにくる。

始値は「1,402」だったが、その下の「1,400」のキリのいいところに大量の買い板が並んでいたのでここを割ったら売ることにした。その時点の安値は「1,395」。

いつもなら板を見ながら成行で売るのだが、今日は他の銘柄もチェックしていたので逆指値注文を入れておくことにした。

結果からいくとあまり良くなかった。一気に値が飛んでスリッページが大きかったのだ。

2016/09/07 9:17 「1,387」

ストップは高値の上。

割ってすぐに「1,364」まで下げたが反発。「1,415」まで戻る。一瞬イヤな予感がしたが前日終値まで踏み込んだので様子見継続。

再度下げ始め安値更新「1,344」をつけるも、一気にショートカバー気味に再び「1,415」まで持ち上げられる。

たぶんスリッページとHYPER料がなかったらさっきの安値で利食ってたんだろう。


今日は規制前日の値動きを売りで取る日なので、いつもよりは長い目で見ている。もう少し辛抱しよう。ちなみに今回は練習なので100株だけである。だから精神的に余裕がある。

上げたスピードほどではなかったがそこそこの時間で下げ直したので様子見継続。徐々に下がっていく。

厚くなっていた「1,350」の買い板を売り切って一気に長い陰線を引く。ここで勢いが薄れたようだ。

昨日のモバイルファクトリーのような値動きはデータを見る限り稀だ。そろそろ離脱しよう。

2016/09/07 11:16 「1,331 」
(+56、+1.04R)

R倍率は良いがHYPER料はやっぱ負担が大きいね。

2340-20160907.PNG

--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5400696

この記事へのトラックバック
リンク集
記事ランキング
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
プロフィール
『ましたんワールド』で会いましょう!さんの画像
『ましたんワールド』で会いましょう!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。