検索
ハートフルRPG「地図の時間」

地図の時間スピンオフRPG「影泥棒と魔法の手記」

リソース管理ダンジョンRPG「琥珀の道具士」

現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ビジュアルノベル「日向と香水」

ノベル×ADV「ストーリーテラー」 title1_2.png
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】

2020年07月24日

Cursed Kingdoms Dungeon Tilesレビュー

Cursed Kingdoms Dungeon Tilesレビュー


https://store.steampowered.com/app/1354815/RPG_Maker_MV__Cursed_Kingdoms_Dungeon_Tiles/

内容物(ツクールストア紹介文)
タイルセット:
・オートタイルA1 / A2 / A4(壁、床、水)
・Tie B(骸骨、怪しげな彫像、朽ちた壁、チェスト、ピラー、階段、ケージ、ポータルの入り口など)
・Tile C(テーブルが骸骨や血、書物や壺などで装飾済みのタイル。ケージ、樽、武器など)
キャラクター素材:
・ナイト、盗賊、ウィザードのNPC歩行用スプライト(各8色の色別差分つき=計24種類)
・7種類のモンスターの歩行用スプライト+大きいモンスター
・ポータルの扉x2種類、大きい扉x1種類、ドアx3種類、チェストx4種類、灯りx8種類
・ウィンドウスキンx1種類

---
・タイルセットは製品リンク先で確認を
・クトゥルフをモチーフにしたと思われるモンスターが数点
・素材の色数は普通なのでデフォルト、FSM、エンシェント系と組み合わせても良さそう
・キャラクター素材は細め、3頭身なので頭身引き延ばしプラグイン、キャラクターグラフィック表示拡張プラグインあたりと組み合わせるとバランスとれそうです

ホコグラの頭身を自在に変えるプラグイン
https://booth.pm/ja/items/1650606

キャラクターグラフィック表示拡張プラグイン CharacterGraphicExtend.js
https://github.com/triacontane/RPGMakerMV/blob/master/CharacterGraphicExtend.js

自キャラの頭身サイズを調整
200724_1.png

自キャラの頭身サイズを調整+敵サイズを120%〜150%で調整
200724_2.png