2020年01月01日

【トップ記事】ブログと書籍の紹介



広告
当ブログの紹介
 
 *この記事は将来の日付で投稿しています。最新の記事はこの下にあります。

 当ブログ「ソーシャルレンディング投資記録」は、SALLOW(サロウ)が管理する投資・金融ブログです。
 最新の金融技術であるフィンテック(Fintech、Finance×Technology)から生まれた投資商品である、ソー
 シャルレンディング(クラウドファンディング)
をメインの題材として扱います。

 また当ブログにおけるポリシーとして、ステルスマーケティングの類は行いません。すべての広告リンクは
 そうとわかる表示を付けるようにしてあります。
 ご意見やご感想、仕事のご依頼などありましたら、各記事のコメントかquantumアットマークsaturn.dti.ne.jp
 までお気軽にどうぞ。

ソーシャルレンディング書籍の紹介
 
 ビジネス書・実用書の専門出版社であるかんき出版様より、2018/12/19に書籍を発売しました。
 当ブログはこの書籍の内容を補完、修正する記事も掲載します。

 書籍は初心者の方にも分かりやすくソーシャルレンディングの特徴と魅力、口座の開設方法、事業者の特徴
 や案件の選び方を解説しています。
 なお、書籍の中で勧めている事業者の中で、以下の2事業者については事情が変わっています。
 以下の事業者については、書籍の内容は古くなっておりますのでご注意ください。

  ・maneoファミリー → 募集を停止
  ・トラストレンディング → 行政処分(免許取消)により新規案件の募集を停止



電子書籍の紹介

 2019年6月末、電子書籍を出版しました。

 上記の書籍ではソーシャルレンディングを紹介しましたが、今回は切り口を変えて「お金の勉強」と「節約」
 をテーマにしています。
 この本で紹介するのは、世界中のモノやサービスを3割引きで買う方法。
 決して簡単ではないけど、誰にでも実践ができる方法です。もちろん私も実践しています。


  3wari.jpg

 世界中のモノを「3割引き」で買う技:一生使える知恵袋 お金の勉強

 (Amazon広告リンク)

 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



2019年10月14日

楽天銀行で給与受取をすると、給与が「1万円」増えるかも?



広告

 10/14 19:10追記:

 ボートレースのキャンペーンについて追記します。
 10/29までにエントリーし、楽天銀行経由でボートレース無料会員に登録すると、もれなく1,000円がプレ
 ゼントされるキャンペーンが開催中です。

  20191014RAK5.jpg


 詳細は下記のページをご覧下さい。

  ・【もれなく現金1,000円】エントリーしてTELEBOATに新規登録でプレゼント!


 楽天銀行の口座開設は、こちらからどうぞ。(広告リンク)
 

新しいキャンペーン

 楽天銀行で新しいキャンペーンが始まっていました。
 期間限定になりますが、キャンペーンのエントリー+給与や賞与の受取口座に楽天銀行を指定することで
 抽選で100名に、給与の10%(上限1万円)がキャッシュバックされるというものです。

  20191014RAK1.jpg


 キャンペーンのエントリーに特段の前提はありません。
 楽天銀行の口座を所有していること、その口座を新規に給与・賞与の受取口座にすること、及び実際に給与
 や賞与を受け取ること、の3条件を満たすことが条件です。
 条件の詳細はこちら。

  20191014RAK4.jpg


 私の場合、すでに楽天銀行を給与振込口座に指定していますので残念ながらこのキャンペーンは対象外と
 なりますが、そうではない場合は魅力的なキャンペーンになると思います。
 どうせなら有利な銀行で給与振り込みを受けたいもの。キャンペーンの対象に当てはまる方は、切り替えを
 検討してもいいのではないでしょうか。


 楽天銀行の口座開設は、こちらからどうぞ。(広告リンク)
 

私の場合の紹介です

 前述の通り、私の場合はすでに給与の振込口座は楽天銀行に変更済みです。

 その一つの理由は、他行宛の振り込み無料回数。
 楽天銀行で給与振込があると、次月に他行宛の振り込み無料回数が3回付与されます。
 この3回分は使わなければその翌月に繰り越され、最大で5回までチャージすることができます。

  20191014RAK2.jpg


 私の場合はクラウドファンディング投資を行うため、どうしても振り込み回数が多くなってしまいます。
 そのために楽天銀行、そしてSBI銀行への口座開設で無料回数をできるだけ多く確保しています。
 具体的な方法については、下記の記事も参考にして下さい。

  ・振込手数料の無料回数をなるべく多く、簡単に、ハードル低く実現する方法


 楽天のサービスについて、中には評判が良くないものもあるのは承知しています。
 しかし、数多くのユーザに選ばれて使われているからこそ、そういった意見も出てくるのでしょう。本当に
 人気が無いのならアンチもつきません。


 楽天のサービスを多く組み合わせることで、ポイントは勝手に貯まっていきます。
 私の場合、楽天銀行のサービスや楽天証券における投資信託のクレジット決済を利用することにより、現状
 常にダイヤモンドランクを維持しています。

  20191014RAK3.jpg


 投資により資産を増大させるのも大事ですが、細かいサービスを拾っていくのもまた大事。
 どんな1円であっても価値は同じです。
 楽天証券でのクレジット決済によるポイントサービスについては、以下の記事もご覧下さい。

  ・(参考記事)所有している投資信託の資産状況と、「負けない」投資の紹介


 楽天銀行の口座開設は、こちらからどうぞ。(広告リンク)
 


 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



2019年10月13日

LCレンディングから償還。投資額が減っていくのは寂しいですね。



広告
今月は約180万円の償還

 LCレンディングから今月分の償還がありました。

 GC(ゴーイングコンサーン)疑義もあり返済を危ぶむ声もあったLCHD(現:グロームHD)ですが、少な
 くとも今月の償還については予定通り満額です。
 下記の通り、償還額は¥1,799,499、うち利金は¥39,499となっています。

  20191009LC2.png


 これで私の預かり金口座には184万円あまりの資金が滞留しましたので、払い戻し依頼を行いました。
 安定したLCレンディングへの投資額が減っていくのを見るのは寂しいですが、しかたありません。
 (ちなみに来月は250万円あまりの償還が予定されています)

  20191009LC1.jpg

現在の状況

 グロームHDのGC疑義については、少なくとも現段階では懸念が遠ざかっていると思われます。
  JadeBird社から30億円の貸付を受けているのがその理由です。

  ・資金の借入れに関するお知らせ (グロームHD)

 上記のリリースでもあります通り、グロームHDはクラウドファンディングからは将来的に撤退となる予定。
 (役員を受け入れたとは言え)30億円を1年3%で借りられるなら、それは確かにクラウドファンディングの
 出番はない
なと思いますが、投資機会が無くなったのは残念です。

3.今後の見通し
当社は、継続企業の前提に重要な疑義を生じさせるような事象又は状況から脱するために、今後も保有不動産の売却を継続実施するとともに、不動産ファンドを組成する際のメザニン・ローンの調達や、医療法人の事業承継資金総額のうちの一部の調達における融資型クラウドファンディング事業の縮小を進めつつ、今後成長の見込める病院関連事業を引き続き主たる事業として発展させた
いと考えております。

 グロームHDの2020年第1四半期は、グループが組成したファンドの資産売却がなかったため売上高こそ大き
 く落ちてはいるものの、営業利益率は増加しています。
 多種の不動産業から病院関連への事業変更はうまく機能しているようで、足下の業績はそこそこ堅調。

  ・2020年3月期 第1四半期決算短信 (グロームHD)


 ジェットコースターのようなニュースが続いて株価は大変なことになっていますが、私はグロームHDの株式
 保有者ではないため、その点は助かっています。
 LCレンディングの投資家としてグロームHDに債務がある身としては、それほど心配はしていません。
 足下で堅調に黒字を出している以上、目の前の資金調達ができればなんとかなるでしょう。

資金の行方

 本心を言えばLCレンディングには別のプラットフォームでソーシャルレンディングを再開してもらいたかっ
 たのですが、縮小が会社の決定であればしかたありません。
 maneoにヒドい目にあった+他の資金調達口が見つかったということであれば、ソーシャルレンディングか
 ら撤退するのは道理です。

 LCレンディングへ投資した資金は、今後半年以内に全額(約770万円)が返済される予定です。
 その分は既存の事業者、あるいは新規事業者の信頼できるところに資金を回していきたいと思います。


 CREALはメールマガジンだけの登録で、案件情報を見ることができます(広告リンク)
 CREAL


 一部上場の穴吹興産が運営するクラウドファンディング(広告リンク)
 Jointoα(ジョイントアルファ)


 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



posted by SALLOW at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資の話題


<ピックアップ広告>
海外案件ならクラウドクレジット。
今なら新規登録+20万円以上投資で
5,000Tポイントプレゼント中です!


(2019/6/29)
電子書籍を書きました。
こちらもよろしくお願いします!

  3wari.jpg
世界中のモノを「3割引き」で買う技:
一生使える知恵袋 お金の勉強


(2018/12/19)
ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

SAMURAI証券 SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

Funds
Funds

ユニコーン
ユニコーン

COOL
COOL

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント
以下のメディアで掲載されました。