2017年08月12日

Windows10にアップグレードしたdynabookでDVDドライブを認識させる方法

約2年前 Windows7 から Windows10 にアップグレードしたときに、DVDドライブ(正確には Blu-ray Disc 対応マルチドライブ)を認識しなくて使えない状態になりました。
いろいろ試してみたものの直ることはなく、完全にあきらめていたのですが、たまたまメモに残っていたドライブの型番を「何の型番だっけ?」とウェブ検索したことで、対処法を見つけることができました。

WINDOWS10にしたらMATSHITA BD-MLT UJ240ESӌ - マイクロソフト コミュニティ

2016年2月に回答されたもので、ここに書かれている手順をやればドライブを認識するようになるのですが、Windows10もアップデートを重ねて、分かりにくくなっているところもあるので、今現在のWindows10での手順を書いてみます。

Windows10 にアップグレードした東芝製パソコンで、光学ドライブを認識しなくなったという人は、この方法で認識するようになる可能性が高いです。


1)スタートメニューから「Windows 管理ツール」の中の「サービス」を開きます。

SC1781119447.png


2)「TOSHIBA Optical Disc Drive Service」を探して、ダブルクリックします。
  (プロパティが開きます)

SC17811195357.png


3)@ [全般タブ]の「サービスの状態」で停止をクリックします。
  A 同じ[全般タブ]の「スタートアップの種類」を「自動」から「無効」に変更します。

SC17811195959.png

 下の[適用]ボタンをクリックして、[OK]ボタンをクリックします。


4)スタートボタンを右クリックして、その中の「デバイス マネージャー」を開きます。

SC17811202320.png


5)「MATSHITA BD-MLT UJ240ES」に !付きの黄色いマークが付いていると思います。
  そこを右クリックして、「デバイスのアンインストール」をクリックします。

SC17811201046.png


6)「デバイスのアンインストール」が終わったら、開いているウィンドウを全て閉じて、パソコンを再起動します。


7)再起動したら、「デバイス マネージャー」を確認するか、エクスプローラーで「PC」を見て、ドライブが表示されているか確認してみてください。
 デバイス マネージャーで!付きの黄色いマークがなくなっているか、エクスプローラーでDVDドライブが表示されていたら成功です。

SC17811203224.png

 
というわけで、めでたく2年ぶりにDVDドライブが復活しました。
Microsoft コミュニティで質問してくれた kazuhata さん、その質問に的確な回答をしてくれた nori.ogawa さん、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへブログランキングならblogram
この記事へのコメント
MERCI さん、コメントありがとうございます。

ドライブ復旧してよかったです。
記事の最後に書きましたが、kazuhata さんと nori.ogawa さんのおかげです。
Posted by ぽん太親父 at 2017年09月22日 13:13
前まで動いていたのに最近急にドライブが昨日せず、また他サイトで紹介されている方法では改善せずに大変困っておりました。しかしこちらの方法を試したところ改善してまた動き出しました。大変助かりましたありがとうございます!
Posted by MERCI at 2017年09月22日 10:41
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6583699

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログ内を検索
ファン
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター
広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール