ファン
検索
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
古賀 眞澄さんの画像
古賀 眞澄
福岡県大牟田市生まれ。三池高校卒、大阪芸術大学文芸学部中退し国際児童演劇研究所を経て沖縄で演出家活動を始める。その後、九州大谷短期大学幼児教育学部卒、幼稚園教諭から社会体育指導員になり、仏教大学社会学部社会福祉学科・熊本県立大学大学院卒業。1999年(株)バルフィットシステムを起業し代表取締役就任。健康なまちづくり全般に関するコンサルタントとなる。疾病・介護予防を目的とした運動療法のソフト開発を中心に地域住民や企業とのネットーワークづくりを支援している。健康運動指導士、アクアセラピスト、上級障害者スポーツ指導員、温泉利用指導者です。つまり、水と陸の運動指導者です。 パル フィットシステム http://palfits.web.fc2.com/ 
プロフィール
日別アーカイブ

広告

posted by fanblog

2015年04月26日

「いやを仕事にしてはいけない5つの理由」と「好きを仕事にしなければならない5つの理由」

IMG_0784.JPG
IMG_0783.JPG


4/25は、かさこさんの「セルフブランディング術講演会」に参加しました。

今はどんな団体や企業に属していようが、

個人としてのつながりが重視される時代です。

マスメディアの情報よりも個人メディアの情報の方が

速いし、確かだし、わかり易い。

そのネットワークは、地域・年齢・性別・国を超えて広がります。

SNSで自らの情報を発信し続けることが

「私の仕事」の広がりにつながります。

そして、

いやを仕事にしてはいけない5つの理由

@ いやなことなので、やる気になれない。

A 楽しくなく、苦痛でしかない。

B 意欲か無く、やらされているので失敗する。

C 叱られ、否定される。周囲に迷惑をかける。

D 叱った人もカバーした人もいやになり、「いやの渦」が連鎖していく


好きを仕事にしなければならない5つの理由

@ 好きなことなので、やる気になる。

A 楽しくて仕方ない

B 努力・工夫も楽しいので成功する。

C 誉められ、認められる。周囲も喜ぶ。

D 誉め認めた人も嬉しくなり、「好きの渦」が連鎖していく


ただ、

いやだと思っていた仕事があるきっかけで

いやでなくなることもあるし、

好きなことでも、

認められるレベルになるには

地道な努力や準備が必要ですけどね。

私は好きな運動を伝えることで

いろんな人とつながれていて

毎日が楽しいので仕合せだと思います。





この記事へのコメント
こんにちは。
かさこ講義でお会いした「すぎ」です。
かさこさんとのツーショットがステキです〜(^^)
Posted by すぎ at 2015年05月03日 23:51
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3591322
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。