カテゴリーアーカイブ
日本全国激安宿マップ


アゴダからの予約がお勧めです



このブログの激安宿を転々としながらこんなスマホアプリ作ってます!↓↓↓

タピタピタピオカ(世界初!タピゲー・無料でタピ活!)
  android用  iOS用 512.png

  Beat Training(精密リズム鍛錬)
  android用  iOS用 512.png

  ひつじさん、かぞえてゲットン!(世界初!スリーピング系コレクションゲーム)
  android用 iOS用 icon_new_512.png

<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
検索
最新コメント
ウィークリー翔 宇都宮ホステル by 偽物ブランド (06/03)
ホテルパークイン by スーパーコピー商品 (06/03)
ライトニングホテルASAKUSA by スーパーコピー時計 (06/03)
第3松竹梅ホテル by ブランドスーパーコピー (06/02)
旅館&ホステルわさび京都そば by スーパーコピー商品 (06/02)
ファン
タグクラウド
リンク集
プロフィール
netadiさんの画像
netadi
来るモノは拒まず、去るモノは追わず。(netadi語録No.5824)

※実はこう見えて旅行好きです。
【海外】 現在53カ国くらい。6大陸制覇。 総合旅行業務取扱管理者試験、合格しました。

【国内】 47都道府県献血ルーム制覇。 現在、JR全線制覇と全国ローカル温泉巡りの旅の途中です。

Twitter : @netadi
プロフィール
写真ギャラリー

広告

posted by fanblog

2020年03月28日

OYOホテル MUSUBI KYOTO オリエント五条坂

今回は前日に引き続き京都の祇園界隈です。

そして今回は2000円以下でちゃんとした個室のホテルを激安の殿堂・アゴダで発見しました。

かなり期待が持てます。

OYOホテル MUSUBI KYOTO オリエント五条坂です。






ここからOYOホテル MUSUBI KYOTO オリエント五条坂が最安で予約できます







ここはこのブログでも何軒か宿泊したコトのあるOYOグループのフランチャイズチェーンです。

OYOは安くてある一定程度のクオリティがあると自分のなかで評判です。
(が、会社的には度々本社⇔オーナー間で問題になってるニュースをよく耳にしますが...)



外観
IMG_7055.jpg



ここは五条清水にあって、清水寺から近いですし、陶器の神様・若宮神宮のすぐ近くにあります。

OYOに加盟する前はオリエント五条坂 ゲストハウスイン京都という名前だったようです。



エントランス
IMG_7056.jpg



早速チェックインしょうと中に入ると、貼り紙で予約番号をインターフォンでお知らせください的なインストラクションが書いてあったので、よくある無人受付のタイプかな?と思って、アゴダから届いたメールなんかを玄関前でごにょごにょチェックしてました。(かなり怪しいです)

したら受付にはスタッフがいて「チェックインですかー?」と声を掛けられました。

どうやら有人受付のようです。



受付で記帳して、エントランス、部屋共通の鍵をもらいました。

この受付だけ見ると中級のビジネスホテル(東横インとかAPAとか)のフロントよりは数段格下なのかなーという感じで、ちょっと期待外れだった気分なんですが、後述するようにそれは全くの杞憂に終わりました。



館内
IMG_7059.jpg


部屋ドア
IMG_7060.jpg



エレベーターで4階の部屋に向かいました。

館内は普通のワンルームマンションのような佇まいです。



セキュリティロック&インターホン(玄関)
IMG_7057.jpg


インターホン
IMG_7075.jpg



部屋の外には何故かインターホンがあります。

エントランスにもインターホンがあって、部屋の中のインターホンと繋がっていて、来訪者に対してリモートで解錠が出来るようです。

何かこれだけ見るとウィークリー、マンスリー、長期滞在用の宿のような...。



部屋
IMG_7061.jpg



部屋はキッチンもあって、ランドリーもあって、シャワー、風呂、洗面所もあります。

1Kの間取りです。

ホテルじゃなくてやはりウィークリーマンションやコンドミニアムのような感じになっています。



部屋
IMG_7064.jpg



部屋は8畳くらいの広さで広々としていて、クイーンサイズ(日本ではキングサイズ?)のベッドがデーンと置かれています。

なかなかに大きいベッドです。

このブログで泊まった宿の中では一番大きなベッドかもしれません。

シーツはもちろん敷かれているし、マットは弾力性もあって布団もフカフカで1人用なのに枕は2つあります。

約款では1人でしか泊まれない契約ですが、2人で泊っても全く問題ありません。

何やったら3人で泊まっても大丈夫そうです。

広大な空間が一人では贅沢過ぎて貧乏性の自分はソワソワしてしまいます...。


とここまででベッドに関してはほぼ快適度は満点で、そこらへんの中級の狭いシングルルームのビジホ(5000円くらい)よりかは断然ポイントが高いです。

が、ここの潜在能力はそれだけではありません!

そこら中に「過剰サービスやろ...」と思うほどのコダワリのフィーチャーがありました。



風呂&シャワー
IMG_7062.jpg


トイレ
IMG_7063.jpg



まず、シャワー。

シャワーはトイレと独立したセパレートのユニットバスで、バスタブ付きになってます。



シャワー操作パネル
IMG_7073.jpg



しかもユニットバスにエアコンが付いていて、温度、湿度がコントロール出来ます。

これでヒートショックで命を落とす可能性が格段に下がりそうです。



テレビ(風呂場)
IMG_7074.jpg



それだけならまだしも、なんと風呂の壁にテレビが掛けられていました!

この日は飲み会があってホテルに戻ってすぐに寝たんですが、朝シャワーを浴びようとした時にこのテレビに気付きました。。

テレビがあると分かってたらちょっとラグジュアリーなバスタイムが過ごせてた、と思うとちょっと損した気分です。



スマホ
IMG_7066.jpg



更に部屋に無料で使えるスマホが置かれていました。

最近色んなホテルに置いてあるandroidタイプのスマホなんですが、京都の情報がプリセットされていて、どこ行こうか...、と迷った時にこのスマホの情報が活用しそうです。

もちろんインターネットにも繋がるので自分で検索していろいろと探すコトができますが、ホテルのオススメがスマホに入っているのはちょっと心強いと思います。



部屋
IMG_7065.jpg



部屋にはテーブルと机があって、パソコン作業も楽々と出来ましたし、ケーブルがあれば有線LANも繋がります。(WiFiがあるので問題はないんですが、有線LANは爆速な感じがします)

イスはちょっと硬めでしたが。



キッチン
IMG_7076.jpg



キッチンも結構立派です。

京都に15年住んでいた時の1Kマンションよりも立派で広々としています。

ちょっと手の込んだアクアパッツァとかボルシチなんかの料理も出来そうです。

ただ、皿類とか調理器具、鍋類が全くなかったので自分で揃える必要がありますが....汗
(カップは2つだけありました)



部屋内のランドリーも無料で使えます。

受付に無料の洗剤があったので、洗濯し放題です。

よもやシャワールームで靴下とかTシャツとかパンツにボディソープをかけて足で踏んで洗濯する必要ありません。(←自分です)



と、ここは普通に生活するのに一通りファシリティが揃っている(揃い過ぎている)ので、長期滞在したくなるような宿になっています。

これで1日1700円というのは驚愕です。

コロナウィルスの影響なのか常時このような価格帯なのかは分かりませんが、これがいつでも1700円程度の料金で宿泊出来るならOYOが安宿の定義・解釈を根底から覆しそうです。

これは2020年度の激安宿総合ランキングでは暫定一位確定です。(暫定一位確定というのも何か...)

立地以外に欠点が見つかりません。

この宿はかなりお勧めできる物件です!



眺望
IMG_7067.jpg



部屋の外はあまり眺望は良くありません。



もみじ
IMG_7071.jpg



この日は飲み会があって、四条木屋町の立ち飲み屋・もみじと鳥二郎に行きました。







総評・備考






総合評価 4.6
 料金   4.3
 快適度  5.0
 設備   4.9
 サービス 4.2


アメニティ シャンプー、ボディソープ、コンディショナー、髭剃り、歯ブラシ、貸タオル、貸バスタオル、洗剤、ティッシュ、貸スリッパ
ファシリティ WiFi、エレベーター
ファシリティ(部屋) トイレ、ドライヤー、シャワー、バスタブ、ランドリー、屋上テラス、冷蔵庫、キッチン、インターホン、ベッド、テレビ、エアコン、イスx3、テーブルx2、スマホ、照明、コンセント、ハンガー
サービス 
セキュリティ 鍵式部屋・エントランス
部屋 416(4階)
料金 1699円(宿泊税200円込み)
予約 Agoda
宿泊日 2020/3/27
チェックイン 16:00
チェックアウト 11:00
外国人:日本人比率 ?
男女比率 ?
客室 ダブルルーム、ツインルーム
収容人数 
Web https://www.oyorooms.com/jp/59626-oyo-hotels-oyo%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB-musubi-kyoto-%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E4%BA%94%E6%9D%A1%E5%9D%82-%E4%BA%AC%E9%83%BD/?utm_source=Google_gmb&utm_medium=Organic&utm_campaign=JP_OSA002






ここからOYOホテル MUSUBI KYOTO オリエント五条坂が最安で予約できます


アゴダで宿泊先を探してみましょう




posted by netadi at 15:09 | Comment(3) | TrackBack(0) | 京都
この記事へのコメント
netadi さん

コメント順が逆になりました!
わざわざ拙いサイトへの訪問ありがとうございます。

ご無事の青森旅をお祈りしています。
Posted by ポピュランタ at 2020年03月31日 17:54
>ポピュランタさん

とても1700円レベルじゃないです。1800円レベルです!

ゆうて。

いや、ここは過剰スペックなので通常料金が2000円を超えてきたとしたら適正価格かもしれませんが自分が泊まる宿としてはターゲット外です。

この料金がシーズン、有事、関係なく実現出来るとなるとやっぱりOYOホテルはヤバいです。
OYOとミスター金城はこれから注目ですね。


さっきリンクから今夜の宿泊記読ませてもらいましたが、ちょっと避けてたとこがあったDJ GINZA HOSTELが良さげだったんで早速予約しました!今日泊まってきます。

Posted by netadi at 2020年03月29日 10:59
こんにちはポピュランタです。
この快適感は素晴らしいです。とても常時1700円レベルじゃないですよね(笑)
もしかして通常は別管理費のような金額がくっついてくるような気もします。
Posted by ポピュランタ at 2020年03月29日 07:39
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9735670

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。