2017年10月16日

今日の一枚

深夜になると、ウロウロと動きだし
ワンワンとしっかりした声で吠えます。

顔のあたりを撫でても吠え続けるので
昔のように

お水入れて!
ベッドあがりたい!

の吠えとは違うようです。


オムツを変えて、ベッドにあげてやり
それからは何度かベッドの上で私の足の上を
あっちへこっちへ移動していましたが
今朝目が覚めると真横でおとなしく寝ていました。


朝ごはん。

まずはピルポケットでお薬を全部食べてもらって
その後は昨日ピーター君ままが
ピーター君の焼き芋を
たくさんおすそ分けしてくれたので
お芋をかるく温めて出してやりました。

そのあとフードをいつもの半分の量。

全て完食


グルメやなサリちゃん
IMG_4381.JPG


お薬飲んだからかな
楽そうに眠ってくれています。

今日はまた夜先生が診てくださるので
急いで行ってきます!

あ〜雨〜


メールペットへの手紙、募集中です


にほんブログ村 犬ブログ aへ
1日1回のクリックが励みになります

2017年10月15日

鎮痛剤

昨日病院で鎮痛剤を与えてもらって
それから帰宅。

久しぶりに、ほとんど寝返りすることなく
長時間眠ってくれました。

ちょっとやそっと触っても眼を開けません

IMG_4376.JPG

やっぱり痛みがあったのでしょう。
先生もおっしゃっていました、フレンチブルは
先生の経験からも、相当痛いはずでもそれを見せないと。

利尿剤の効果については、普段よりたくさん出ているようです。
多飲については、何よりほぼ眠っているので
そんなにガバガバ飲む印象はありませんでした。

夜中になってからは、またうろうろ動き出しました。
頻繁に姿勢をかえたり、ワンと吠えたり。
鎮痛剤の効果が切れたのでしょうか。


今朝のサリちゃん

ご飯の前においしいのんあげる
IMG_4377.JPG
そうなん?

チキン風味のピルポケットに、
抗生剤、鎮痛剤、浮腫みのための薬を
それぞれ埋め込んで
パクパク完食

次はご飯食べよな
IMG_4380.JPG
もっとある?

ごはんは、最初食いつきが悪かったですが
そのあとゆっくりと完食。
またそのまま同じ位置でほぼ動かず
ゆっくり眠っています。


骨盤のあたり、右側の方が少し大きくなっています。
先生の話だとガンはその部分に巻き付いてくるらしいです。
レントゲンでも、骨盤の骨のあたりにうっすらと
何かがありました。


今は、眠っているサリーを見ると安心します。
眠っている間は、ストレスがないので
それが一番です。


メールペットへの手紙、募集中です


にほんブログ村 犬ブログ aへ
1日1回のクリックが励みになります

2017年10月14日

診察日

退院して最初の診察日。

あとで先生とこいくよ
IMG_4371.JPG


昨日、朝ごはん完食してくれたサリちゃんでしたが
その後すべて吐き出しました。

食べた後にハァハァ息が荒れてきていたのが
吐いた後はスッと呼吸も落ち着きました。

昨夜もごはん食べたがらず。

それでもハァハァは落ち着いて、
夜もしばらく私の横で
ベッドで一緒に寝ていましたが
気が付いたらトイレスペースまで移動して
そこでそのまま寝ていました。

今朝も、いつものフードを食べたがらず。
バナナと、芋きんとんを出してみると
パクパク食べたので、一緒に分け合って食べました。

IMG_4369.JPG

IMG_4372.JPG

そして診察。

普段の様子を報告して、やはり痛みがある可能性があるので
痛み止めをやることになりました。
ステロイドは、最後の最後まで置いておこうと。
浮腫みが酷いです。
体重も1キロ以上増えているのは、そのせいだと思います。
相談の結果、利尿剤を注射してもらうことにしました。

診察室で、サリーが喜ぶようにと、
先生がいろいろお菓子を出してくれました。
そしてグリニーズの「ピルポケット」という
お薬を中に埋め込んであげれるお菓子を
もらって帰ることにしました。

食欲が完全になくなっているのではないようです。

看護士さんが、
「普段からいろんなものをもらっている子は
こういうときに何をあげても難しいことが多いです。
サリちゃんは普段ちゃんとしてもらっていたので
よかったです」
といってくれました。

サリーは食べたことないものが多いです。


今となっては、食べるものは何でもいい、と言われていますが
それでも下痢すると怖いので、様子見ながらやっていきます。


すぐにたくさんおしっこが出るようになる
ということで、注射は、会計もすまし、
本当に病院を出る直前にしてくれました。

退院の時もそうでしたが、
バギーを押して駐車場に向かい様子を
先生も看護士さんもじっと見送ってくれていて
前回も、今回も、
看護士さんが追いかけてきてくれて
車に積み込むのを手伝ってくださいました。

手伝いますと言ってくださるのを
大丈夫と辞退していたのですが、
気にしてくださって有り難いことです。

帰宅してお水を大量にセッティング

IMG_4374.JPG

やっぱりこっちかな

IMG_4375.JPG


今はスースー寝ています。

退院から三日ほどは、ジッとしていられなくて
ウロウロしたり、姿勢変えたり、吠えたり
落ち着かなかったので、ジッと眠っていると安心します。


メールペットへの手紙、募集中です


にほんブログ村 犬ブログ aへ
1日1回のクリックが励みになります

2017年10月13日

今日の一枚

退院してから、当日はおしっこが
タラタラと出ていましたが
それからあんまり出ていない気がしていました。

しかし昨夜は多くはないですが
出ている様で一安心。

昨夜もハァハァは少し落ち着きましたが
やはり夜中はウロウロ動きます。

なかなか立ち上がれないので
下半身をほぼひきづりながらの移動です。


朝ごはん食べよな
IMG_4368.JPG


少し時間はかかりますが、今朝も完食。

やっと金曜日です。
明日は診察です。


メールペットへの手紙、募集中です


にほんブログ村 犬ブログ aへ
1日1回のクリックが励みになります

2017年10月12日

落ち着かなかった夜

昨夜はハァハァが落ち着かず
姿勢も落ち着かず
よくうごいていました。

立ち上がって、右足をひきづりながら歩くと
ガァガァと息が更に荒れます。

ワンワンと何度か吠えだします。

痛みがあるのか、呼吸が苦しいのか

落ち着いたのは明け方。
やっとスースーと寝てくれました。

今朝は今も落ち着いている様子です。

おしっこがあまり出ていないようです。


サリちゃんご飯食べよう
IMG_4365.JPG


今朝も完食。

歩き出すとハァハァなりますが、
今朝はその後すぐ落ち着いてくれます。


メールペットへの手紙、募集中です


にほんブログ村 犬ブログ aへ
1日1回のクリックが励みになります

2017年10月11日

一夜明けて

おはようサリちゃん
IMG_4358.JPG


病院ではじっとしていると言われていましたが
帰宅してからは、動きづらい足でヨロヨロウロウロ

動き回るので息がハァハァなります。

夜中も、トイレスペースに行って、
そのままそこでぺたんと寝たり
少し出てきてぺたんと寝たり

の繰り返し。

あんまり眠れていないかな?

朝、オムツの中には
チョコボールの少し大きめサイズくらいの便が
ポロポロと捕獲されていました。

おしっこも大量ではないので
もれずにちゃんと吸収。

ムーニーマンビッグサイズで
サスペンダーなしで今のところオッケーです。

留守番の間はオムツフリーにしようと思います。


IMG_4362.JPG


ごはんも完食。

IMG_4363.JPG



病院に連れて行かなくてもよさそう。
お家で留守番してもらいます。


平日はお留守番になりますが
一日のうち、半分以上はそばにいてあげられます。
その半分のうちの半分くらいは寝ている時間かもしれないけど
お互い目を開けたら存在を認識できます。
それでいいと思っています。


メールペットへの手紙、募集中です


にほんブログ村 犬ブログ aへ
1日1回のクリックが励みになります

2017年10月10日

おかえりサリちゃん・退院

仕事を終えて、急いで病院へ。

今日はもう酸素室を出ていたそうです。
改めてレントゲンを見せてくれて、
肺炎はやはりあったようだということ、
それがずいぶんきれいになったので
帰宅できる状態ですと。

なんでもいってくださいね、と先生。
次に診察していただく土曜日までも
不安があれば、出勤前に預けに行って
対応してくださると。
受付時間外にもかかわらず
協力の体制にいてくださるというのは
とても有り難いことです。


サリちゃん無事帰宅

お家の中ちょっと変えてみたけどどぉ?
IMG_4353.JPG
そうなん?

IMG_4356.JPG


ウンチもおしっこも、感覚がないように
漏れているだけだそうです。

一緒にお布団で寝るのであれば、と
パンツタイプのオムツを使用することにしました。

脚の浮腫みはひどいですが、
締め付けによる浮腫みではないので
オムツしてやっていいです、と先生。
もう、何がダメということはないと。

準備していたオムツは少しサイズが小さかったようで
慌ててもう一つ大きいサイズを買ってきました。
サスペンダーも準備していましたが
いまのところサスペンダーなしでずれないようです。

病院では、今日はもうじっとしていて動かない、
と言われていましたが、
お家の中では入院前と同じく
落ち着きなく動き回っています。

痛みがない様子なので
それが本当に幸いです。



今回の入院中の記録、
またいいお写真を撮ってくれています

IMG_4357.JPG


一晩、どうかな

明日もどうかな


ひとまず、帰ってきてくれて嬉しいです


メールペットへの手紙、募集中です


にほんブログ村 犬ブログ aへ
1日1回のクリックが励みになります


2017年10月09日

入院五日目

今日は、すぐに顔を上げて
昨日までより元気そうに見えました。

IMG_4348.JPG

IMG_4349.JPG


引継ぎの先生の説明では
レントゲンで肺の様子は綺麗になってきていて
やはり肺炎はあったようです、と。

血液検査ではCRPがまたあがっているので
やはり肺炎だけではないところの炎症はあるようです。

ご飯はちゃんと完食。
入院中ずっと完食してくれています。
マラソン選手のように、一定のペースで
ずーっと食べ続けるので
呼吸が苦しいだろうと思って
あえて途中で取り上げて休憩をいれているそうです。

家では自ら休み休み、だったで、
時間がかかっていましたが
食欲があるならよかったです。


明日、主治医の院長に診てもらって
退院させてもらえると思うので
自宅では少しづつその準備を整えています。


今までの入院と違い、私が去る時に
後追いしてこないのが
少しホッとする気持ちと
不安な気持ちと
複雑です。


メールペットへの手紙、募集中です


にほんブログ村 犬ブログ aへ
1日1回のクリックが励みになります

2017年10月08日

入院四日目

面会に行ってきました。
今日は比較的すぐ目を開けてくれました。

サリーはまた前に出過ぎて寝ているので
目を覚まして顔をあげると
眼球がガラスにへばりついてしまって

酸素をチューブで顔のそばに持って行けるようにして
ガラスを開けてもらいました。

今日は院長はいらっしゃらないので
引継ぎの先生の説明を受けてきました。

今日は昨日までよりは少し動いているので
もしも痛みがあるようなら痛み止めは使っていきますと。

右足の浮腫みが酷いままなので
一日2回マッサージしてくれているそうです。

ご飯はちゃんと完食、お水も自分で飲みに行きます。
うんちは自分できばって出すというより
塊でコロンと漏れ出ているようです。

IMG_4346.JPG

IMG_4347.JPG

肺炎の方は、落ち着いてきているようです。

それでもこのテンションなので
「元気」とは言えない。

よくないなあという印象です。

サリちゃん、思うようにならない体で
がんばってるので、
私もくよくよせずにできることをしなければ。

サリーが帰ってきた時に備えて
ずっと考えていてできていなかったこと、
まずはベッドを片づけました。
高さを低くしたかったのです。

自分で解体出来た!
やればできる!
あとは粗大ごみに出してしまいます。

次に、一緒にベッドでねるように、
うんち漏れ、とおしっこ漏れの対策。

パンツタイプのオムツとサスペンダーを
買ってきました。

窮屈にならずに、サイズが合うといいなあ。


メールペットへの手紙、募集中です


にほんブログ村 犬ブログ aへ
1日1回のクリックが励みになります

2017年10月07日

入院三日目

診察室に入ったときの
先生の雰囲気でなんとなくわかります。

こわい話をされることがわかります。

前回撮ったレントゲンは胸の部分。
この度、2カ月ぶりに腹部のレントゲンを撮ったところ
骨盤のあたり、骨浸潤だそうです。

やれることはないので、肺炎が落ち着いたら
出来るだけ早くお家に帰って
思い出を作る時間を作ってくださいと。

思い出作りを。。。。

これを言われるのは2度目。

先生の経験上からは、はばはあるけれど
時間はあと一カ月ほどだそうです。

2年前は、「がんばって半年、早くて一、二カ月」と。

それから2年以上傍にいてくれたサリーです。

辛い宣告ですが、それからサリーとの時間を
たくさん作れたと思います。
その間、お別れを意識して過ごした時間は
サリーが嬉しい、たのしいと思うことを
たくさんしてあげたいということ
自分自身については、
万が一お別れの時、そばにいれなくても後悔しない
自分を責めない、ということ。

また余命宣告を受けたからといって
とくに特別に何かを変えることもありません。


痛がっていてもおかしくない状態なのに
幸い痛がっている様子はありません。
酸素室でよく寝ています。

肺の炎症は落ち着いてきているとのこと。
昨日別の先生の説明で聞いた
脚の浮腫みからの足裏の「膿」について
院長が言うには「膿」という表現は違うらしい。


明後日、ちょっと無理してでも退院させようかと
考えましたが、酸素室の方がきっと楽だろうし
明日明後日面会に行って、火曜の夜に院長に会えるので
その時の様子次第で一緒に帰ってこれたらと思っています。


IMG_4345.JPG


メールペットへの手紙、募集中です


にほんブログ村 犬ブログ aへ
1日1回のクリックが励みになります

プロフィール
あやのすけさんの画像
あやのすけ
フレンチブルドッグのサリー♂と暮らしています。 ペットロス療法士目指しています。 ★ペットロス・ハートケアカウンセラー2級。ペットロス療法士講座修了。
プロフィール
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリーアーカイブ
検索
最新コメント
今日の一枚 by ひとみん (10/16)
鎮痛剤 by あやのすけ&サリー (10/15)
診察日 by あやのすけ&サリー (10/15)
今日の一枚 by あやのすけ&サリー (10/15)
鎮痛剤 by ひとみん (10/15)
ファン
ランキング参加中
クリックしていただけると嬉しいですぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 その他ペットブログ ペット 思い出・ペットロスへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
ペット関連グッズ等
見ているだけで楽しいるんるん
お小遣い稼ぎ?
あやのすけは稼げてませんが、多少は世界経済のお勉強になってますひらめき
その他
QRコード
ひとのとなりにいぬ