ファン
検索

メンズエステサロン
【エルセーヌMEN】

メタボリック対策やヒゲ脱毛など、男の魅力を引き出すエステ体験実施中!
<< 2022年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント

2020年08月20日

ハイゼンベルク 1901年12月5日 ~ 1976年2月1日



ハイゼンベルクは行列形式の導入や、不確定性関係等の適用で、量子論を形作った一人です。バイエルン王国に生まれミュンヘン大学でゾンマーフェルトに学び
マックス・ボルンの下で助手を務め、コペンハーゲンのニールス・ボーアの下で修業します。そうした中で理論の形式を整えます。

そして加えて、ハイゼンベルクはシュレディンガーポール・ディラックと同じ時代に生き、アインシュタインボースとも議論していた筈です。そうした天才達がミクロの原理を一つ一つ解きほぐしたのです。不確定性関係の発表が1927年なのですが、同時期には数多くの革新的な発表が為され理論が飛躍的に発展した時代でした。





同時に大変な時代背景、第二次世界大戦があり
ハイゼンベルクはアインシュタインが作った
相対論を駆使したりユダヤ人物理学者を養護
していたので、ナチス党員の物理学者から
白いユダヤ人と呼ばれ苦労しています。
プランクからの指摘もあり
戦後の体制を見据えハイゼンベルクはドイツ
に残りましたが、戦時下ですので物理の知識を
ナチスの為に使う事になり色々考えたようです。






個人的にオブザーバブルに対する状態の時間発展を表すやり方は大好きです。洗練されてます。ハイゼンベルク等の提唱した行列形式はそこにつながっていきます。又、いくつかの思考実験で裏打ちされた不確定性関係は量子力学の現象理解の中では本質的です。





また、ハイゼンベルクはピアノの名手
だったと言われていています。
聞いてみたかったですね。







以上、間違い・ご意見は
以下アドレスまでお願いします。
最近は全て返信出来てませんが
必要箇所は適時、改定をします。

nowkouji226@gmail.com

【舞台別のご紹介】

2020/08/19_初回投稿
2020/12/31_改訂版投稿






OJISAN.png


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/10134113
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック