聖女の魔力は万能です 1話

seijyo1-2.jpgBS11の「聖女の魔力は万能です」です。
小鳥遊聖(タカナシ セイ)は、ちょっと仕事中毒な20代の会社員。ある夜、残業を終えて帰宅すると突如光に包まれ、異世界の王宮に【聖女】として召喚されてしまう。
ところが、現れた第一王子カイルはセイをガン無視!?同じく召喚された少女・御園愛良(ミソノ アイラ)に「貴女が聖女か?」と尋ねて、彼女だけを聖女として扱った…



seijyo1-3.jpg元の世界に帰る事も出来ず、放置されたセイは暇を持て余す。
そんな時、王宮敷地内で出会った青年ジュードに案内されたのは薬用植物研究所
元々、植物好きで研究所に興味を持ったセイは、そこで研究員として働く事になる。






seijyo1-4.jpg所長のヨハン、教育係のジュードに支えられ、ポーション作りや魔力の使い方を学んでいくセイ。
だが、セイが作ったものは全て効能が5割増し!で、【聖女】としての能力を発揮する事になる。






seijyo1-6.jpg召喚から三ヶ月後…
王国の第三騎士団が魔物討伐で被害を受け
薬用植物研究所全員が動員され彼らの治癒に当たる。
セイは瀕死状態の団長アルベルト・ホークにポーションを吞ませようとするが、もはや呑める体力も残っておらず…
ここは口移しかと思いきや
「呑んでください…吞みなさい!」
スパルタだった!
セイの作ったポーションで団長アルベルト・ホークは回復する!

そうか、これが今季の回復術師枠かあ♡

【新品】聖女の魔力は万能です(1-5巻 最新刊) 全巻セット

価格:3,421円
(2021/4/8 18:38時点)
感想(0件)



能登の桜便り2021 そのP  奥能登バス

IMG_0044.jpg

いつもの遊歩道を散歩していると奥能登バスがやってきました。
ばあさん(母)が、たまに乗る9時のバスですね。
ちょうど、鷲嶽の桜並木にいたので、迷わず撮りました〜

ばあさんは、南志見で降りて買い物して10時のバスで帰ってきます…
それを大谷内のバス停付近でキャッチ!
旧深見小学校の桜は散り始め、国道の桜は七分咲きでした。

IMG_0051.jpg

後で気が付きましたが、最初のバスをよく見ると、マスクをつけてる!?
    >>次へ
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント