クロムクロ 第19話

kuromukuro19-1.jpg富山県が舞台の「クロムクロ」です。
ムエッタに間違われてエフィドルグの母艦に連れて来られた由希奈は、まっぱのまま生命維持装置に放り込まれる?
「ムエッタを回収いたしました」「僥倖であるな。ムエッタの状態は?」「かなり衰弱。いえ、瀕死と言っていいでしょう。取得できない生体情報が多数あります」「ムエッタで間違いはないのだな?」「それは間違いありません。ムエッタ固有の生体模様を示しております」
生体模様って、見た目ってこと?
kuromukuro19-2.jpg由希奈を奪還しようとしない剣之介に、ソフィーは複雑な思いにかられる。雪姫がいれば、由希奈を助けなくてもいいのか…
そんなソフィーに、鬼が接触を図るひらめき
「どうして私なのです?私のような末端の人間よりも白羽所長や由希奈さん、剣之介。もっと重要な人物がいるはずです」「その言葉こそが理由の一つでもある。先程挙げられた人物はその重要性によって私単独で接触することは困難だ」黒部の夕日をバックに、これにちゃぶ台があれば、メトロン星人とダンの会見なんだけどな…
kuromukuro19-3.jpg剣之介の血を輸血することで、ムエッタの傷が治癒し始める…って、ABO式なの?
そんなムエッタに「お願いがございます。私とともにクロムクロに乗って欲しいのです」「何故敵である私に協力を仰ぐ? 仮に私が動かせたとして何とする?エフィドルグに下るというのか?」「そうではありませぬ。由希奈という女子を助けとうございますexclamation」「どうやって上がるというのだ?」「それは…」「フン、ならば私が黒きグロングルを奪ったと知らせ回収させるのだ」「なるほどひらめき
kuromukuro19-4.jpg白羽所長の全面協力の元、由希奈奪還作戦が開始されるパンチ
クロムクロに搭乗したムエッタ。「なぜ動く…契りを交わしたことのないグロングルだぞ?」驚くムエッタ。
メッセージに気が付いて起動させると…
≪我が血族に願う。鬼と戦い無辜の民を守る。それが鷲羽の使命と知れ≫それは雪姫からのビデオメッセージだったひらめき
「私の知らない真実があるのか…答えてもらうぞレフィルexclamation」「クロムクロ、参る」

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント