広告

posted by fanblog

2012年05月17日

フォンティーナチーズ

今日はまた、チーズの話に戻りたいと思います

今回のチーズは「フォンティーナ」です

イタリアの北西部のフランス、スイスに近い、ヴァッレ・ド・アオスタ州で作られるチーズです

名前は聞いた事が無くても、皆さん一度はテレビ等でも見た事があるチーズだと思います

チーズそのものは見た事が無くても、料理になった姿は、とっても有名ですその料理は「チーズフォンデュ」です



皆さん、一度は見た事がありますよね?

トロトロに溶けたチーズに、パンや野菜等を付けて食べる料理です

チーズに牛乳や白ワインを混ぜてから温めて、火にかけるのが一般的です



チーズ自体は、クセも無く、食べやすいチーズで、
苦手な人はほとんどいないと思います


さらに、チーズフォンデュにすると、牛乳が入って、あっさりして
白ワインも入るので、香りも良くなります

もちろん、料理は、チーズフォンデュのみでは無く、
パスタのソースにも使えます

あっさりしたチーズなので、他にも色んな料理に使えると思います

フォンティーナ

新品価格
¥2,750から
(2012/5/17 22:58時点)





ワインは、チーズフォンデュを作る時にも使える、リグーリア州の白ワインです

このところ、ほとんど赤ワインばかり紹介していたので、たまには白ワインです

チンクエテッレ」という白ワインですが、
海の近くの入り江の名前で、世界遺産にも登録されている場所です

ワインも美味しいですが、場所も綺麗なところなので、お勧めですよ



チンクエ・テッレ イタリア産白ワイン CINQUE TERRE

新品価格
¥2,670から
(2012/5/17 22:59時点)




ここからは返信です、皆さん訪問&コメントありがとうございます

メッタシンさん
中には、少し安めのホテルもあるみたいですが、なかなか長期は難しいと思いますよね
でも、一生に一度は、こんな施設に行ってみたいですよね

waowa0505さん
お仕事頑張ってくださいね、休みが出来たら、温泉に行くのも良いリフレッシュになるかもしれないですね
イタリアの温泉は、感覚としては、プールに近いと思いますよ

ロッソビアンコさん
多分、大衆浴場の始まりはイタリアだと思うんですけどね、どうでしょうかね
古代ローマ時代には大きな浴場が出来ていたのは間違いないですからね

inaliさん
宝塚のカラカラテルメは昔の面影が全然無いですね(涙)
イタリアのカラカラ浴場は、遺跡が残っているだけいいですよね

cm8 さん
イタリアの温泉施設もなかなかの物ですよね(笑)
イタリア人なら保険が利くというのもいいですよね

らくこさん
もちろん、水着は着用しないと入れませんよ
ヨーロッパの温泉施設はほとんど水着着用だと思いますよ
ただ、混浴なので、嬉しいのか、悲しいのか良く分かりませんけどね(笑)

マーブルさん
イタリアには、温泉に浸かるという文化がやっぱり無いんでしょうね
だから、飲む温泉になっちゃうんでしょうね
それと、今回は、白ワインの紹介をしたので、飲む時の参考にしてくださいね(笑)

けいちゃんさん
イタリアでは、温泉はプールと同じ感覚ですね
しかし、1キロも泳ぐなんてすごいですね
25メートル以上泳ぐとバテバテになっちゃいます(笑)

マクシフさん
温泉施設って感じは全然しないですよね
高級セレブの別荘って感じですよね(笑)

天使の望瑞(のぞみ)さん
イタリアの温泉施設の建物は雰囲気があっていいですよね
こんな温泉だと、リラックス効果はバッチリですよね
花畑牧場の生キャラメル、やっぱり食べたいですね
リンク集
ブログのためのアフィリエイト
カテゴリアーカイブ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。