記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

広告

posted by fanblog

2015年12月08日

久々に長めのスパンでNZD/CADを買ってみた

意識していなかったが、最近の売買はほぼデイトレの時間軸になっていた。本来の筆者の時間軸はもう少し長めのはずだが、結果を早く求めたいという意識と、「頻度」を味方につけたいという想いが、段々と時間軸を短くせしめていたようだ。ここ数日でだいぶ感覚を掴んできた感じがするので、久々に1時間足で相場を分析してみようと思う。

短期戦では買えなかったNZドル(NZD)だが、NZD/USDベースで、ようやくサポートラインとおぼしきラインまで到達した。一方USD/CADは何度も書いているように高値更新で一番売られやすい通貨である。というわけでNZD/CADの買い。ちょうど保合を続けてきたところを上方にブレイクしだしたタイミングである。

ちなみに、同じオセアニア通貨である豪ドル(AUD)だが、AUD/NZDのチャートを見るとそろそろ下げ止まりそうではあるのだが、対米ドル(USD)で考えると、NZドルの「効いている」サポートに比べて、現時点での豪ドルのサポートラインはまだ下方にある。AUD/NZDの兼ね合いでこのあたりで止まる可能性も無いことはないが、それは結果論だろう。今はまだNZドルの方が強い。

NZドルは他の通貨とのクロスチャートを見ても(EUR/NZD、GBP/NZD、NZD/CHF、NZD/JPY)、いい水準に位置しているように見える。けっこうイケるんではなかろうか。

16:02 「0.89842」 成行で買い注文約定。
買ってすぐ下がるのはいつものことだ。5分足ではまだ夜中の高値を抜いていない。


--------------------------------------------------------------------------

最後までお読みくださりありがとうございます。
今回の記事は参考NZになりましたか?
当ブログの順位の確認、または他の「人気」ブログの検索は下記ボタンからどうぞ。
※ボタンをクリックすると当ブログに「投票」したことになります。(笑)
                         まるてん

↓ 「オリジナル手法」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「為替・FX」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「金融・投資」カテゴリのランキングはコチラから

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4498417

この記事へのトラックバック
リンク集
記事ランキング
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
プロフィール
『ましたんワールド』で会いましょう!さんの画像
『ましたんワールド』で会いましょう!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。