記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

広告

posted by fanblog

2015年12月04日

ユーロショートカバー

ドラギ総裁の発言をうけて、今まで売られてきたユーロ(EUR)が一斉に買い戻された。久々のどんちゃん騒ぎとなったようである。「最終的に」対極で売られたのは米ドル(USD)。当面はスピード調整の後の落ち着き場所を探っていく展開か。

これまで、米ドルと日本円(JPY)、加ドル(CAD)の三通貨間では大きな動きがなく長めの保合が続いているので、今度はこちらでの動きが予想される。既に「米ドル高」という局面が終了したと考えるなら、加ドルは豪ドル(AUD)やNZドル(NZD)の後を追いかけていくと思われるが(USD/CAD安)さてどうなるか。日本円は独自の動きをするので、必ずしもUSD/JPY安とはならないが、かといってUSD/JPY高も簡単にはいかなさそう。あまり大きな期待はしない方が良いかも。

昨日のGBP/CHFは、結果的に下げている。しかも大きく下げてはいるものの、売買対象としてはベストな選択とは言えなかったようだ。英ポンドはユーロやスイスフラン(CHF)に対しては売られたものの、米ドルや日本円のその他通貨に対しては買われているからだ。今回の発言を受けての初動の部分で既にそれは見て取れるので、もし仕掛けていても途中で通貨ペアの変更をすべきだったと思われる。


--------------------------------------------------------------------------

最後までお読みくださりありがとうございます。
今回の記事は参考になりましたか?
当ブログの順位の確認、または他の「人気」ブログの検索は下記ボタンからどうぞ。
※ボタンをクリックすると当ブログに「投票」したことになります。(笑)
                         まるてん

↓ 「オリジナル手法」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「為替・FX」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「金融・投資」カテゴリのランキングはコチラから

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4483816

この記事へのトラックバック
リンク集
記事ランキング
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
プロフィール
『ましたんワールド』で会いましょう!さんの画像
『ましたんワールド』で会いましょう!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。