広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年10月11日

鳥羽1泊。伊勢・鳥羽、楽しい子連れ旅行記(扇野の宿 扇芳閣 3)

扇野の宿 扇芳閣のお部屋の露天風呂


鳥羽33.JPG
私の夢だった子供達と入るお部屋の露天風呂です。



鳥羽の海の幸を満喫した後は、お部屋の露天風呂が待っていますいい気分(温泉)

扇野の宿 扇芳閣さんは、24室の露天風呂付き客室が用意されているようですよ。

我が家は、2歳の長男、4ヶ月の次男がいるので、子供を連れての大浴場は、

他のお客さんの迷惑にもなりますので、露天風呂付き客室は、憧れでしたし、

今夜その憧れが、現実に入れる嬉しさで、お風呂が気になって気になってしまいまするんるん


入浴です。



お湯も溜まり、さあ、露天風呂です。

まずは、私が先に入り自分の体を洗います。

体を洗う所は、扉があるので、外気にさらされる事がないので、露天風呂と聞くと寒さ対策も

考えてしまいますが、扇野の宿 扇芳閣の露天風呂付き客室の場合は、問題ありません手(チョキ)


我が家では、子供達のお風呂は私が一緒に入る事になっています。

二人ともお風呂が大好きなんですが…

長男は、家と奥さんの実家のお風呂以外に入る時は、なぜかダメになってしまうのですバッド(下向き矢印)

長男自身が慣れない場所と感じてしまうのでしょうか?

家のお風呂と、そうではないお風呂を認識している所が凄いなと関心してしまう一面でもあります。


私の体と頭を洗い終えると、まずは長男からです。

先の書いた心配事がウソのように、自然にお風呂場に入ってきましたわーい(嬉しい顔)

(あ〜安心。お風呂ダメじゃなくて良かった〜。)

まずは、長男の体を洗い、親子で入る露天風呂へ、

親子で入っても十分な広さです。陶器で出来た露天風呂は、最高に気持ちよく、

外の空気を感じながら、親子で、はしゃぎながら入ってしまいましたいい気分(温泉)

長男のお風呂が終わると、次は次男です。

露天風呂付き客室なので、まるで家でお風呂に入っているかのように

スムーズに子供達をお風呂に入れる事が出来て、とても嬉しく満足感が溢れます。
次男も、いつもと変わらない表情で、お風呂を楽しんでました。

鳥羽34.JPG鳥羽35.JPG
子供達と入る時間は、本当に幸せなひとときです。



赤ちゃんには、露天風呂付き客室が最高ですわ。



経験したからこそ書けますが、子連れ、赤ちゃん連れには、

露天風呂付き客室は最高にありがたいです手(チョキ)

正直、真冬の季節はは厳しいのかもしれませんが、他の季節なら露天風呂付き客室は、

最高のプランだと思います。

旅先の子連れの食事、お風呂は、他のお客さんに迷惑をかけてしまうこともありますので、

扇野の宿 扇芳閣さんのプランを上手く活用すれば、楽しい子連れ、赤ちゃん連れ旅行が

出来ると思いますよぴかぴか(新しい)

↓↓お好きな方で、クリックして下さい↓↓

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル


TripAdvisor (トリップアドバイザー)
posted by ぐろぐろ at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行
プロフィール
検索
お勧めリンク集
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー

人気ブログランキングへ
最新コメント
にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。