2020年05月09日

Android版KeePass(Keepass2Android):エントリーの追加とユーザー名・パスワードのコピー

Android版KeePassは何種類かあるようですが、ここでは Keepass2Android Password Safe(以下、Keepass2Android に省略します)についての説明になります。


エントリーを追加する


Windows版KeePassで登録したデータを共用して使うにしても、Keepass2Android単独で使うにしても、Keepass2Android上でエントリー(どこかのアカウントのパスワードなどの情報)を新しく登録するのは、特に迷うことなくできると思います。


1)Keepass2Androidでデータを開いた画面の右下に、下の画像のような[+]ボタンが表示されるので、それをタップします。
SC200522145058.png


2)右下に、[かぎ形]・[フォルダ形]・[×]の3つのアイコンが縦に並んで現れます。
エントリーを追加するときは[かぎ形]アイコン、フォルダを作りたいときは[フォルダ形]アイコン、作業を中止したいときは[×]アイコンをタップします。
SC200522145125.png


3)[かぎ形]アイコンをタップすると、エントリーのいろいろな情報を登録する欄が表示されますが、とりあえず タイトル・ユーザー名(ID・メールアドレスなど)・password の3つを入力しておけば大丈夫です。
その他の情報は、あとで必要に応じて追加すればいいという感じです。
SC200522145151.png


4)パスワードは、KeePass2Androidの機能で生成することができます。
パスワード欄の右側にある[+]をタップするだけで生成されます。
SC200522145151.png
標準設定では、英字の大文字・小文字と数字の組み合わせで12文字になっていますが、文字の種類と文字数は変えることができます。
下にある[承諾]をタップすると、生成したパスワードがパスワード欄に入力されます。
SC200522145213.png


ユーザー名とパスワードをコピーする


スマートホンやタブレットで、アプリやブラウザ上でユーザー名(ID・メールアドレス)とパスワードを入力するときは、KeePass2Androidに登録したエントリーからコピーして貼り付けることができます。


1)KeePass2Androidで、コピーしたいエントリーを開きます。


2)エントリーの情報の中にユーザー名とパスワードがあるので、ユーザー名をコピーしたいときは、ユーザー名の部分をタップします。
(パスワードをコピーしたいときは、パスワードの部分をタップです)
SC200522145423.png


3)「クリップボードにコピー」という表示が出るので、そこをタップすればコピー完了です。
SC200522145500.png


4)ユーザー名やパスワードを入力したいアプリを表示して、入力部分で「貼り付け」します。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9770558

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ブログ内を検索
ファン

最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター
広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール