2020年05月10日

Android版KeePass(Keepass2Android):専用キーボードでユーザー名・パスワード入力

Keepass2Androidには専用のキーボードがあって、アプリやブラウザのログインページで、自動的にそのキーボードに切り替えて、ユーザー名・パスワードを簡単に入力できる機能があります。
ただし、その機能はAndroid機器の「root化」が必要なようです。
私が使っているスマートホンではroot化ができないので、この機能は使えていません。
Keepassキーボードは、root化できなくても、Androidの[設定]でデフォルトのキーボードに設定すれば使えますが、日本語入力ができないので通常使用には使えません。


その辺りのことを少し書いておきます。


KeePass2Androidキーボードを有効にする


KeePassキーボードを使えるようにするには、以下の手順でキーボードを有効にします。


1)スマートホンの[設定]歯車アイコンをタップして、[詳細設定]を開きます。
Snap200412145217.png


2)[言語と文字入力]を開きます。
Snap200412145258.png


3)[デフォルトのキーボード]を開きます。
Snap200412145530.png


4)[入力方法の設定]ボタンをタップします。
Snap200412145605.png


5)「KeePass2Android」がオフになっていると思います。
トグルボタンをタップして、オンの状態にします。
Snap200412145642.png


6)注意メッセージが表示されるので、[OK]ボタンをタップします。
Snap200412145723.png


KeyboardSwap プラグインをインストールする


アプリやブラウザのログインページで、自動的にKeepassキーボードに切り替えるためには、KeyboardSwap というプラグインをインストールする必要があります。
インストールの手順は以下のとおりです。


1)Keepass2Androidを起動して、右上の SC20190311104310.png アイコンをタップして、[設定]を開きます。
SC200522145242.png


2)[アプリ(アプリの設定)]をタップします。
SC200522145312a.png


3)「パスワードエントリーへのアクセス」をタップします。
SC200525163528.png


4)「キーボードの切り替え」をタップします。
SC200525164002.png


5)「KeyboardSwap プラグインをインストールする」をタップします。
Snap200509165406.png


6)Googleプレイが開いて KeyboardSwap for Keepass2Android が表示されます。
[インストール]ボタンをタップします。
Snap200509165446.png


インストールが完了して KeyboardSwap プラグインを起動してみると、英文でメッセージが表示されます。
Snap200509165514.png


Google翻訳で訳してみると、KeyboardSwap プラグインが使えるようにするための手順が書いてあることが分かります。
これが root化の手順です。


このプラグインを使用するには、次の手順に従ってください:
1)コンピューターにADBをインストールします。
 ADBはAndroid Debug Bridgeです。
 これを行う方法の説明はWebにあります。
2)コマンドプロンプトを開き、adb実行可能ファイルが配置されているディレクトリ([Android SDKの場所] \  platform-toolsなど)に移動します。
3)adbシェルを起動します。
 したがって、「adb shell」と入力します。
4)adbシェルで、pm grant keep2android.plugin.keyboardswap2
 android.permission.WRITE_SECURE_SETTINGSを付与し、Enterキーを押します。
5)「exit」と入力して、adbシェルを終了します。

パソコンとスマートホンをデータ通信ケーブルでつないで作業することになり、ちょっと面倒ですが、root化できるスマートホンを使っている場合は、挑戦してみてください。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9770521

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ブログ内を検索
ファン

最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター
広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール