広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

天頂の囲碁3

iSofter DVD iPad 変換はDVDをiPadに取り込むソフトです。
iSofter DVD iPad変換
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
リンク集
プロフィール

みきぱぱ
ゴルフ大好き、模型作り大好きのおやじです。株式投資もしていますが苦戦中(TT)

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2008年12月29日
干支と相場の関係
今年もあとわずか。拙ブログをお読みいただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

さて今年最後の記事ですが、NIKKEI NETから、
大和総研は19日付けのリポートで、十二支十干と株式相場の関係をまとめた。
そうです。

それによると、「うし年の過去の日経平均株価の平均騰落率はマイナス11.4%と十二支の中では最悪の騰落率だった。」
「一方、十干でみると、西暦末尾が9の巳(つちのと)年は平均騰落率でも上昇率でも第2位と最善な部類に入り、十二支と十干で方向が異なる。」
とか。欧米では牛は強気相場を意味するそうですが、そういえば牛のマークの某米証券会社は吸収合併されてしまいました(--)。

来年は十二支が正しいか、十干が正しいか、白黒つける年のようです。
ちなみに私は辛丑(かのとうし)なので、ちょっとショックでした。(笑)
13年後は還暦かと思うとよけい・・・・
(記事中の十干表記のうち、庚(かのえ) と辛(かのと)は逆のようです。)

干支や十干で景気の動向が決まるとは思いませんが、景気は10年くらいのスパンでみるとちょうどいいのかもしれないなあ、と記事を読んで思いました。
長期投資といっても数年くらいで見直していくのが大事かもしれません。

それでは皆様良いお年をお迎えください。

【広告】
まわりにある障害物を避けながら歩くかしこいロボット
「アボイダーIII」




日本プラモデル50年史 1958〜2008




ジグソー 3D球体パズル トレジャーアース 540ピース(2054-106)
「世界遺産の解説書」、専用スタンド付き
「大航海時代を思わせるデザインと最新の地図データ、二つを兼ね備えたアンティーク地球儀パズルです。地図上には厳選した80箇所の「世界遺産」を記載、世界に散らばる人類の宝を確かめる事が出来ます。」




2008年12月27日
株主報告書が来ました その4
だいぶ間が空いてしまいましたが、今回は機械業です。
第61期中間報告でした。

この会社はモーニングスターの評価レポートによると、「工作機械世界大手、海外売上高比率が高い」ということです。

工作機械受注の低迷が深刻化しているうえに、円高が当分続くことが予想されますので、業績は赤字転落の可能性もあると指摘されています。
また、「内外で受注の落ち込みが顕著なうえ、同社は中小メーカー向けの比率が高く、事業環境は確実に悪化しているもよう。」(同レポート)
らしいです。



ちなみにここ1年の株価の推移。
なだらかに右肩下がりとなっています。(苦笑)
私としては、この会社の技術力は折り紙つきですので、しばらくは我慢して持っているつもりです。
自動車関連産業から石油関係など他業界向け工作機械へ、どれだけシフトできるかがひとつのポイントかもしれません。


【広告】
1/24 ダイキャストカー 1936年 フォード ホット ロッド




1/24 ダイキャストカー 1953年 シェビー レッカー




1/24 ダイキャストカー 1950年 ボーデン ミルクトラック




2008年12月24日
米国の国債残高を示す時計、桁が足りなくなる
今日もギズモードジャパンの記事からです。
米国の国債残高を示す時計、桁が足りなくなる

あちこちのブログで取り上げられているようですが、
「この不況のあおりを受けて国債の額も膨らんでおり、なんと、とうとう0の桁が足りなくなってしまった模様です。」
とのこと。

別のHPでは
「借金時計は1989年、ニューヨークの不動産業者の故ダースト氏が造った。当時表示された債務額は約5兆5000億ドルだったが、現在は10兆ドル(約1000兆円)以上に膨れ上がっている。
 運営者は、来年にけたを正式に2つ増やす工事をする計画という。」

借金も財産のうちということでしょうか?
米国民の反応が気になるところです。

【広告】
1/24 ダイキャストカー 1931年 U.S.メール トラック




1/24 ダイキャストカー 1956年 フォード サンダーバード




1/24 ダイキャストカー 1928年 コカ コーラ デリバリー トラック




2008年12月23日
サンタさん私にプレゼントください (--)/(**)
今日はギズモードジャパンの記事から、おもしろおもちゃやアイテムをご紹介します。

まずは、
ミニチュア電車「Qトレイン」
チョロQのラジコン電車版というものでしょうか。
親子で遊べるおもちゃですね。
「こだわりの車体の説明から。車両は全7種類で、写真左から順に、JR東日本は「E233系 中央線」「E231系 山手線」「E233系 京浜東北線」「EF81 北斗星」の4種、JR西日本は「EF66 あさかぜ」「113系」「485系 L特急 雷鳥」の3種のラインアップです。」
小さいとはいってもディテールにこだわっているところがすごい。最近のおもちゃはあなどれません。w

つぎは
RCで動くギガントでかい毒蜘蛛のおもちゃ
リアルでそっくりに作ったら心臓発作を起こす人続出まちがいなしでしょう。
「英自然史博物館も公認の教育用玩具」というのが面白い。
英国はユーモアの国ですね。

今年出たバンダイの新製品オモチャ Best5
ユニークなものばかりですが、なんかすぐ飽きられそうな予感(^^;

今年は暖冬で雪が少ないと、先ほどニュースが伝えていましたが、「雪遊びを楽しめるガジェット(面白アイテム)」はいかがですか?
Slegoonという「そり」がかっこいいです。でも日本のスキー場じゃ断られるだろうなあ。

最後は「レゴ製の地球外惑星用移動都市
全体写真ではレゴだとわからないくらい作り込まれています。
親子で作ったようですが、きっと仲の良い親子なんでしょうね。w

【広告】





2008年12月22日
スペースシャトル売ります
AFP BBNewsから。

NASAが2010年の退役後にスペースシャトルを売却すると発表したそうです。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2551750/3627417

1機4200万ドル(約38億円)らしいですが、
「1機はスミソニアン協会(Smithsonian Institution)の国立航空宇宙博物館に決まっているので、残り2機が売却の対象」
「4200万ドルには、ボーイング747(Boeing 747)特別機に「おんぶ」しての輸送費600万ドル(約5億4000万円)が含まれるが、その後の陸上輸送費は含まれていない。」
とのこと。

シャトルだけではなく、
「NASAはスペースシャトルの機体後部に搭載されていたエンジンも販売するという。価格は1基40-80万ドル(約3800万-7000万円)になる見込み。ちなみに配送料は別」
だそうです。

就役してからもう30年たつのですか。
よくここまでもったなあと思います。
3機とも無事退役してほしいですね。

シャトルなくなったら、国際宇宙ステーションへはどうやって行くのでしょうか?

【広告】
NASA(ナサ)747-SCAスペースシャトル




スミソニアン 100周年テディベア







2008年12月21日
ビッグスリー危機、米ゴルフ界に寒風
NIKKEIBP NETに「ビッグスリー危機、米ゴルフ界に寒風」という記事が掲載されていました。
ビッグスリー(米自動車大手3社)の先行きが、米PGAにも大きな影響を与えているということです。

具体的には、
GMがオフィシャルカーの提供をカット。GMのビュイック部門が、契約満了より1年早い今年限りでタイガー・ウッズとの契約を打ち切り。
GMが冠スポンサーになっている2試合については「2010年までの契約となっており、同社はこちらは続行と発表している」とのことです。

USPGAフィンチェム会長は「ウッズ人気に乗じて増大し続けてきたテレビ中継権料や入場料による莫大な収入の中から、常に万が一に備えての「備蓄金」なるものを作る方針を貫いてきた」そうなので、来年は何とかしのげそうですが、2010年までに世界経済が立ち直れるといいですが。
(うちの家計も危機的状況を迎えています^^;)

またスポンサーがこのような状況なので、PGAは選手に対して以下の要望を出したそうです。
(1)出場トーナメントを増やし、有力でない大会を選ぶ
(2)大会スポンサーとの友好な関係を意識する
(3)ツアーに否定的な態度を取らない
はたしてその成果が出るでしょうか?

先の記事では、年々上昇してきた賞金総額についても書かれています。
「米PGAツアーの賞金総額は1996年は7070万ドル(約64億円)だった。しかし、同年にウッズがツアーデビューして以来、賞金総額は年々うなぎ登りに高騰。2008年は2億7895万ドル(約251億円)で、フェデックスカップシーズンの賞金総額は2億1440万ドルだった。 」

ゴルフに限らず、最近のプロスポーツ界特にトップの年俸や獲得賞金額は高すぎるような気がします。
もっと育成に回るような仕組みを考えてもらいたいと思います。

【広告】
レバノン産 甲殻類 エビ化石




化石標本30種




アンモナイト(ペリスフィンクテス)化石




2008年12月20日
「ワリカン女子」と「ごっつぁん女子」
NBonline深澤真紀さんのコラム「平成女子図鑑」に『「ワリカン女子」と「ごっつぁん女子」』というタイトルで、バブル世代の女性とバブル後の女性の価値観が面白く書かれていました。
もちろん筆者も断っていますが、「下の世代にもかなりの数の「ごっつぁん女子」はいますし、バブル世代にの中にも、「ワリカン女子」はもちろんいます(注:どちらともいえない人もいると思います)」

「アッシー君」「メッシー君」「タカビー」「3高(高身長、高収入、高学歴)」など今では死語となりましたが、私はバブル全盛期がアラサーだったので、若い男性にとっては厳しい冬の時代を過ごしたことになります。(大笑)
「ねるとん」という(やらせも入っていただろう)出会い系番組が大人気でした。
あの番組にでてきた女性は素のままだったらありえないだろうなんて、よく思っていたのですが、実際どうだったのでしょう。
なぜ異常なほど女性が売り手市場になったのか?バブルで給料が上がったこと、男女比のバランスが崩れ、結婚できない男性が増えるという噂が多かったことが理由ではないかと思っています。
私自身それほど彼女が欲しかったわけでも、結婚願望が強かったわけではありませんが。(負け惜しみです 苦笑)

このコラムではアラフォー世代のバブル昔話がいくつか紹介されています。
「クリスマスは赤坂プリンスホテル(赤プリ、現グランドプリンスホテル赤坂)のスイートルームで過ごす」
「クリスマスに彼女とフレンチレストランに行って、1万2000円くらいかかった」
「19歳の誕生日に彼氏から銀の指輪をもらうと幸せになれる」

など、これらの話は当時は当たり前でしたが、今は昔の話になりました。アラフォー世代の多くの女性は、洗濯機みたいなタイムマシンで当時に戻りたいのではないでしょうか?


2008年12月19日
「今年のロボット」大賞
「今年のロボット」大賞とは「今年に活躍し、かつ、将来の市場創出への貢献度や期待度が高いと考えられるロボット又は部品・ソフトウェアを表彰する」イベントです。

2008年度受賞ロボットは「こちら
個人的に面白いと感じたのは、「Omnibot17μ i-sobot」、「田植えロボット」(食の安心・安全に貢献するというキャッチコピーには???ですが)、「能動スコープカメラ」でした。
さまざまな分野で活躍するロボットが受賞されていますが、この分野の進歩には驚かされます。一家に1台の時代もそう遠くないでしょう。

今日から21日(日)までの3日間、優秀賞を受賞したロボットを間近に見られる一般公開展示があるそうです。

ちなみに
2007年度受賞ロボットは「こちら

2006年度受賞ロボットは「こちら

【広告】
太古からのタイムカプセル 虫入り琥珀




三葉虫 ドロトプス・メガロマニクス




アンモナイト ペア・スライス 12cm〜15cmクラス




2008年12月17日
株主報告書が来ました その3
今回は情報・通信のサービス業です。
第12決算報告でした。

四季報の企業概要によれば、「携帯向け音楽配信が主力。コメント付き動画投稿共有サイト事業化が課題」「収益柱の携帯コンテンツは着うた等伸びるが著作権料負担重い。ゲームも伸び悩む。ただ、動画投稿サイトの有料サービス始動、広告収入増で部門赤字縮小。償却等負担続くが営業増益。減損特損と税調整消える。」
とのことです。
ちなみにクォンツリサーチ社分析では、株価は割高だが、成長性、財務健全性は非常に高いと評価されています。
アナリストのレポートは「買い」(2008年9月) としています。

私は、ヒット数が少ないことなど、この会社のゲーム事業には?です。
携帯向け音楽配信も成熟してきたように感じます。ヒット曲もあまりでなくなったように思いますし。
そうなると、動画投稿サイトがどれだけ寄与するかにかかっているので、その辺を見極めることが重要だと思っています。



【広告】
ストレス0の重量感・ハネッセル
『ランドセル専門店オンリースタイル』

トラディショナルモデルシリーズ(新入学対応モデル)




スタンダードモデル(買い換え対応モデル)








2008年12月15日
株主報告書が来ました その2
今回はゴルフ関連のサービス業です。
上半期(平成20年4月1日〜9月30日)決算報告でした。

この会社は日本国内では「ゴルフ場の所有・運営。最大手級」(四季報)であり、「既存ゴルフ場は客単価低下だが稼働率向上」(同)だそうです。
しかし、下半期の景気悪化がレジャーに大きな影響を与えることは明らかなので、どこまで落ち込むかが問題です。
また、先行投資としてゴルフ場の買収をまだ計画している点も気になります。いい案件が安く買収できるメリットもあるかとは思いますが、有利子負債が多いような気もします。

この会社が数年前にゴルフ場運営に乗り出した時は、そのビジネスモデル(ちょっと大げさか)に成長性を感じていましたが、株価は下落傾向なのが気になります。現在の株価は当初売り出し価格の1/3にまでなっています。まだ様子見で保有しようとは思っていますが。

実際にこの会社が保有するゴルフ場でプレーしたことがありますが、とても感じがいいゴルフ場でした。参加ゴルフ場の株主優待券があるので、ゴルファーには魅力あるとは思います。



【広告】
湯たんぽカバー/トトロおひるねぽかぽか




リラックマぬいぐるみ湯たんぽ




シュタイフテディベア
2004年アメリカ限定3000体
BABY HOT WATER BOTTLE BEAR 1907
湯たんぽベア




>> 次へ
気に入ってもらえたならクリックお願いします。m〇m
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
<< 2008年12月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング http://fanblogs.jp/mikipapa707/index1_0.rdf

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。