広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年02月13日

妊娠しやすい身体作りのためにやっている妊活レシピ「かつおだし」

こんにちは。


現在、不妊治療中の30代主婦です。

稽留流産後、食生活の見直しを一から行いました。

まず行ったのは、お米とお味噌汁を食べること!!

やはり、日本人は和食が一番だそうです。

朝食をパン食から和食に変え、夕食はおつまみメニューから定食メニューに変えました。

そんな中、やはりだしをとったお味噌汁や煮物はより栄養をとれる!ということで、だし作りを始めました。

前回は、面倒臭くなくて続けて作ることができる煮干しだしの紹介をしました。

>>>妊娠しやすい身体作りのためにやっている妊活レシピ「煮干しだしで味噌汁作り」

今回は、かつおだしの作り方を紹介します。


かつおだしレシピ


katuo03.jpg
【材料】

・かつおぶし:20g

・水:1リットル


  1. 鍋に水を入れ、火にかけます。


  2. 沸騰したらかつおぶしを入れ、2,3分煮ます。


  3. 厚手のキッチンペーパーなどでこします。


katuo01.jpgkatuo02.jpg


出来上がり!!

煮物やうどん・そば作りに最適です。

katuo04.jpg

かつおぶしは、だしなどをとって旨味を引き出す食材でもありますが…実は、栄養もたっぷり摂れる食材でもあります。

今は便利な粉末などのだしがありますが、食材から手間ひまをかけて作っただしは一段と美味しいですし栄養もあります。

1回作って瓶などに入れて冷蔵庫に保存すれば、面倒臭いことはありません。

かつおだしは、煮干しだしと違って火にかける面倒臭さが少しありますが…より多くの栄養が摂れるのであれば苦ではありません。

これから産まれてくるであろう赤ちゃんのためにも、日本人ならではのだし汁をたくさん使った料理を心がけたいと思います。

参考にした妊活レシピは、こちらの本です。

↓ ↓ ↓ ↓

book01.jpg

【楽天】

赤ちゃんができる子宝ごはん 元気なお子さんを授かるために [ 山田光敏 ]

価格:1,512円
(2018/1/19 20:59時点)



【Amazon】

赤ちゃんができる子宝ごはん

新品価格
¥1,512から
(2018/1/19 21:00時点)




だし汁なんて作ったことない!という方も、随分前に作っていたけど最近は作ってないなぁ〜という方も是非!だし汁生活を始めてみてください。

より栄養価の高い食材選びも大切です。

我が家は有機野菜を届けてくれるOisix(オイシックス)を愛用しています。

こちらも是非チェックしてみてくださいね。

>>>安心食材の宅配ならOisix






posted by MASAMI at 10:42 | Comment(0) | 健康レシピ

2018年01月31日

稽留流産後、初の移植周期に入っております!

こんにちは。


現在不妊治療中の30代主婦です。

昨年の夏に双子ちゃんを流産してから、必死で食事改善と体質改善を行い…昨年末に再び採卵を行いました。

採卵結果のblogはこちら。

↓ ↓ ↓ ↓

稽留流産後、再び採卵を決意!2回目の採卵結果と費用をまとめました。

そして、1周期お休みをしてからの移植となり…先日、1月25日にリセット!

翌日、クリニックに行ってきました。

エコーで診てもらった結果、問題はなかったので移植周期スタート!

待ちに待った移植周期です。

今回も、ホルモン補充周期での移植となったため一気にスケジュールが決まりました。

2月2日(金)と2月9日(金)にエコー検査で内膜の厚さチェックをし、問題なければ2月15日(木)に移植する!という予定です。

今は、エストラーナテープを2日に1回貼っている状態です。

esutorana01.jpg

そして、2月9日の診察時に黄体ホルモンの膣坐薬とデュファストンの内服が始まる予定。

移植後は、血液のかたまりを防ぐためにバファリンを内服する予定です。

先日、主人と双子ちゃんの水子供養をしてもらったお寺さんに行き、お線香をあげてきました。

「移植日が決まったよ!双子ちゃんのどっちかがまた私のお腹の中に戻ってきてくれたら嬉しいな。」

そう声をかけました。

今回は、前回のことを踏まえて胚移植は1つにすることとしました。

やっぱり、双子ちゃんは負担が大きかった。

時間はかかるけど、必ずもう一人の双子ちゃんも迎えに行く!という想いで、「一人できらたいいや!」と思わずに、私の年齢の許す限り頑張ろうと思います。

それか?もう一人の双子ちゃんはお姉ちゃんのお腹の中に宿ってくれたら嬉しいなとも思ってきます。

今年の春くらいに入籍予定の姉。

1つ上なので、まだギリギリ30代ですが…もう妊娠しにくい年齢に達している。

不妊治療の知識も全くなさそうなので、何も知らないうちにポッ!っと奇跡的に妊娠して出産してくれると凄く嬉しい。

ここまで私は辛い経験を乗り越えて頑張ったのだから、こんな奇跡的な希望叶えて欲しいな。

とにかく今は、あまりストイックになり過ぎず…でもふせっせいな生活は避け、マイペースに妊活しています。

また、着床して妊娠が成立して欲しいな。

そして、今度こそは無事に育って元気な赤ちゃんを出産したいです。

願いが届きますように♡





posted by MASAMI at 18:10 | Comment(0) | 不妊治療

2018年01月19日

妊娠しやすい身体作りのためにやっている妊活レシピ「煮干しだしで味噌汁作り」

こんにちは。


現在、不妊治療中の30代主婦です。

稽留流産後、一から食生活の見直しをしました。

で、たどりついたのが、お米(玄米が理想)とお味噌汁を食べること!!です。

今までは…朝はパン食。夜は主人がお酒を飲むため、おつまみだけでお米とお味噌汁は作っていませんでした。

唯一、土日の朝ごはんだけお米とお味噌汁生活でした。

妊活において、パンやうどんなどの小麦製品は食べ過ぎない方がいいそうです。

パンであれば、ライ麦パンがいいそうですよ!!

うどんではなく、蕎麦の方がいいみたいです!!

そんなことを知ってから、毎日のように朝ごはんはお米とお味噌汁の和食に変えました。

たまぁ〜にパン食にしていますが、基本は和食です。

そして、夜ごはんも、お米とお味噌汁付きの定食ごはんに変えました。

お陰で、米と味噌の減る量が増えました!

そんな毎日作っている味噌汁。

より健康的な味噌汁になるために、煮干しだしを使って作るようにもなりました。

今日は、とっても簡単な煮干しだしの作り方をご紹介します。

煮干しだしレシピ


nibosi01.jpg

【材料】味噌汁6杯分くらい

・煮干し:15g

・水:1リットル


  1. ボウルに煮干しを入れまず。(頭と腹ワタは取らなくてもいい)

  2. 水を入れます。

  3. 一晩置いておきます。

  4. 厚手のキッチンペーパーなどでこします。


出来上がり!!

瓶などに入れて、5日ほど冷蔵庫で保存できます。

この方法であれば、苦なく煮干しだしを作ることができています。

実は、今までもだしを作っていたのですが、続きませんでした。

頭と腹ワタをとる作業、火にかける作業がとても面倒でした。

煮干しをポイッ!っとボウルに入れて、水を入れて置いておくだけなのでとっても楽チンです。

参考にしたのは、こちらの本!!

↓ ↓ ↓ ↓

book01.jpg

【楽天】

赤ちゃんができる子宝ごはん 元気なお子さんを授かるために [ 山田光敏 ]

価格:1,512円
(2018/1/19 20:59時点)



【Amazon】

赤ちゃんができる子宝ごはん

新品価格
¥1,512から
(2018/1/19 21:00時点)




月経期から卵胞期まで、それぞれ1日目からの朝昼晩の献立レシピが掲載されています。

やはり、「〇〇の素」などの簡単にできるものに頼るのではなく、昔の人が作っていたように手のこんだ料理が身体によさそうです。

レシピでは、ドレッシングも出てこなかったし…めんつゆも出てこなかった。

調味料は、殆どが「さ(砂糖)・し(塩)・す(酢)・せ(醤油)・そ(味噌」でした。

煮干しだしの他、かつおだし・洋風だし・中華だしを使ったレシピもありました。

さすがに、あまり使わない洋風だしと中華だしは面倒臭くて作っていませんが…煮干しだしを使って味噌汁を!かつおだしを使って煮物を!作っています。

nibosi02.jpg

たまに、煮干しの臭みが気になるときもありました。

多分、保存期間が長かったせいだと思います。

毎日お味噌汁を作っていればすぐになくなるので、毎日作りましょうね。

nibosi03.jpg


我が家は、有機野菜を宅配してくれるOisix(オイシックス)を利用しています。

旬の野菜を食べることも妊活において大事なことらしいですよ!

オイシックスは、旬な野菜を定期的に届けてくれます。

なんと言っても、野菜が美味しい!!

より栄養価の高い野菜で、お味噌汁作ってみませんか?

まずは、お試しセットを試してみてください。
>>>安心食材の宅配ならOisix






posted by MASAMI at 20:11 | Comment(0) | 健康レシピ

2018年01月18日

稽留流産してもめげない!再び妊娠しやすい身体を目指します!

こんにちは。


現在不妊治療中の30代主婦です。

新しい妊活サイトを立ち上げましたが、こちらのblogの方もコンスタントにアクセスをいただいているので、復活することにしました。

新しいサイトと重複してしまうかもしれませんが、こちらのblogはなるべく日常生活を綴っていきたいと思います。

さて、新しいサイトでも報告しておりますが…実は、昨年の夏に人生初の陽性判定をいただき、しかも双子妊娠でした。

しかし、9週で2人とも稽留流産という結果になり、お空にいってしまいました。

それから、精神的ショックから人と会うことができず…話すこともできず…軽いうつ病になっていました。

正社員として働いていた会社も辞め、ひっそりと生活していた私。

ひっそりとしながら、心の中では燃えていました。

再び双子ちゃんに会いたいと。。。

妊活に関わる本を買いまくって、日々勉強する私。

book01.jpgbook02.jpg


「子宝ごはん」「栄養レシピ」の本を見ながら、一生懸命作って食べていました。

食生活を一から見直し、運動も始めました。

涼しくなってきた秋くらいから、ほぼ毎日1万歩ウォーキングをしていました。

そして、妊娠しやすい身体になるために、骨盤体操もほぼ毎日やっていました。

本当にストイックな毎日。

ときには疲れ果てて、逆効果になることも!

あのときは、必死だったなぁ〜。

今は、あまりストイックになり過ぎない程度に休みながら妊活しています。

book04.jpgbook03.jpg


寒い日が続いているので、冷え対策をし、ホルモンのバランスを整えるような生活を心がけています。

こんなに長い間妊活していたのに、どうして今まで本気で妊活に取り組まなかったのだろう?!と、思うほど妊活本を読んで新たに知ることが多々ありました。

きっと、双子ちゃんが元気な赤ちゃんを産むために、教えてくれたのかもしれません。

双子ちゃんのためにも、やるだけのことを精一杯やって、再び妊娠を目指します!

そんな中、昨年の12月に、稽留流産後初の採卵を行いました。

夫婦で頑張った成果でしょうか?

今までで一番いい結果となりました。

採卵の結果記事は、新しいサイトにアップしてあります。

よかったら、見てみてください。

>>>稽留流産後、再び採卵を決意!2回目の採卵結果と費用をまとめました。

これから移植周期に入ります。

再び妊娠するまで、そして妊娠して無事出産するまでの日々をまた綴っていきたいと思います。





posted by MASAMI at 10:05 | Comment(0) | 不妊治療
プロフィール
MASAMIさんの画像
MASAMI
現在不妊治療中の30代主婦です。
人工授精6回失敗→現在顕微授精に挑戦中!
約10回の採卵と12回の移植でやっと授かった双子ちゃんでしたが、9週で稽留流産。再び歩き出しています。
プロフィール

最新記事
ファン
ブログランキング
↓↓ポシ!っとクリックお願いします↓↓
赤ちゃん待ち ブログランキングへ


卵子の老化防止に役立つミトコンドリア。そのミトコンドリアの改善・回復を目指す夢のようなサプリメントがあります。↓↓↓↓


妊娠しやすい身体作りには葉酸が大事って知っていますか??妊婦さんにも必要な栄養の一つなんです。↓↓↓↓


女性が美しく、元気に過ごせるための栄養が豊富に含まれているザクロ。ザクロも不妊体質改善に効果があると期待されています。↓↓↓↓


サプリメントはあくまでも健康補助食品です。本当は、普段食べる食材選びが大事なのです。
より多くの栄養を取って
赤ちゃんを授かりたい!!

無農薬や有機栽培など
安全な食材を選ぼう!







検索
ピックアップレシピ
↓↓豚肉の海苔チーズ巻きフライ↓↓ IMG_1743.JPG

↓↓海老とアボカドの豆乳グラタン↓↓ IMG_1744.JPG

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。