記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

広告

posted by fanblog

2016年06月21日

アホな授業料 〜モブキャスト(3664)〜

昨日大引けで、52,900株のみストップ高の「870円」で成立したモブキャスト。

一応成行買いの注文を出しておいたが、当然ながらこちらに回ってくることはなく、念のため出しておいたPTS取引も不成立で終わった。

その後夜間のPTS取引でもストップ高の「1,020円」をつけており、その流れを受けて今朝の寄付きの時間もストップ高の特別気配のまま寄り付かなかった。


さてどうなるか? といろいろ思考を巡らせていた。

こういう状態ではファンダメンタル云々を言っても意味が無い。純粋に資金的な問題から売り方がある程度の数量踏まない限り下がりようがない。

ということは、いつ値段がついてそれなりの出来高(最低でも150万株以上)をこなすかがカギとなる。

でも今日も大引けまで寄付きそうにないなあ、とその時は思っていた。

売らないかぎり上がっていくことが保証されているようなものだから。売る人はいないでしょ、普通は。


とここまで考えた後にふと気づいた。でも買い方って一枚岩じゃないんだよね。一組織のみで買い占めていればそれは通用するけど、買い方ってあくまでも一般大衆の寄せ集めだもんね。

特にモブキャストは信用売り残だけでなく買い残も相当な規模になっているということは一般の買いつきも多いってことだよね。その人たちにとってはこれだけの値上がり益があれば御の字ということも十分考えられる。

そう考えると、一度値段がついたら急落という可能性は大いにあり得る。いずれにしろ大きく動くことは間違いなさそう。こういう時にオプションがあればいいのにと思う。(プラス先物のような自由な売り建て)

とそんなことを考えていたらカミさんに捕まった。話につきあわされることになってしまった。まあいいか。今日も寄付きそうにないから・・・。


20分くらいだろうか、話が終わってモブキャストの板を見たら、「950円」!?

待てよ、たしか「1,000円」台の桁だったよね?

あれっ、売りの板って上に並んでなかったよね?

あれっ、あれっ、もしかして寄り付いた!?


えっ、えっ、しまった〜!!

忘れてた、ダメ元でPTS市場に買い注文出してたんだ!

さっきパソコンから聞こえた音は約定した通知音だったのか。ヤバイ!

チャートの確認、チャートの確認。

ストップ高で寄り付いてちょっと高値で揉んだ後スコーンと落ちている。

出来高は?

500万株以上は成立している。ということは、信用の売り方が相当数踏んだ可能性大いにあり!

ヤバイ、ヤバイ! 早く投げないと巻き込まれる!

戻る可能性は考えない方がいい。逃げろー!

成行売り。「941円」で成立。
「1,020円買い」の「941円売り」。orz

100株だったのが不幸中の幸いだった。


しかし、何をやってるんだか。頭の中では天井打ちのシナリオを十分想定していながら、現実は反対のポジションを取っているとは。

今回の失敗の原因は「カミさん」!
ではなく(笑)
ストップ高での買い注文を出しておきながらちゃんとその後の経過を見てなかった自分にある。
相場は自己責任、当然のことです。ハイ。

でもね〜、ここぞという時なんだよね、カミさんに割り込まれるのって。
これって思い過ごしかなぁ〜。(笑)


気を取り直して次に臨む。

目先天井打ちの可能性があるなら、やるべきことは戻りを確認して売ることだ。

「905円」まで下げたもののキリがいい数字でもあり下げ止まっている。

どこまで戻すかにもよるが買いの手が続かなくなった時を見極めよう。さすがにストップ高まで戻すことはないと思うが。あれだけの出来高ついちゃったから。ストップ高まで行っても張りつかないよね、さすがに。

ヤル気満々のところへ、「やっぱ車で送ってって!」とカミさんの声。

しまった〜!

今日カミさんは中学校に用事があって出掛ける予定だったのだが、朝からけっこうな雨が降っていたので、筆者としてはめずらしく「送っていこうか」と声を掛けていたのだ。

普段は場中は席を外したくはないのだが、今日もモブキャストは寄り付かないだろうという自分勝手な予想を立てていたので。たまにはカミさんサービスでもしておこうかと。

その後雨がほとんど止んだっぽくなったので自転車で行くと言っていたので、もうそのことは頭の中から消えていた。

しまった〜!
でも約束しちゃったもんね。仕方ない。

サクッと送って行って戻ってきたら、「1,005円」まで戻していたようだ。ストップ高までは届かず。出来高もそこまで多くない。それから「950円」近辺まで下げてきている。

やっぱり「ここぞという時」だったな。(笑)


今からでも遅くない、売るぞ!

と思って注文画面をクリックしていったら、売り注文ができない。なぜだ?

えっ、在庫が無い!

クソーっ、と思いつつ、いや待てよモブキャストは貸借銘柄だからSBI証券に在庫が無くても売れるぞ!
しかもHYPER料いらないし!

いい所に気づいたと自分を褒めながら、今度は制度信用の方で注文を出そうとしたら、これまたできず。

そうだった、貸借取引の申込み停止されてた。
バカだね〜。

増担保規制銘柄だよね、これって。なんで規制されたのかわかってるでしょ。
マヌケだね〜。


そんなこんなで前場は「832円」まで下げて行きました。チャンチャン!

3664-20160621.png

--------------------------------------------------------------------------

最後までお読みくださりありがとうございます。
今回の記事は参考になりましたか?
当ブログへの「投票」もしくは「順位の確認」、または「他のブログの検索」は下記ボタンからどうぞ。
                         まるてん


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5178730

この記事へのトラックバック
リンク集
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
プロフィール
『ましたんワールド』で会いましょう!さんの画像
『ましたんワールド』で会いましょう!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。