2018年12月15日

YAMAHA SLG200N 買ったど。


YAMAHAのサイレントギター、
「SLG200N」、ナイロン弦仕様。

音が改善されたと聞いたので、
家での練習用、
ひょっとしたらライブでも使えるかも・・、
と思い買ってみた。

20181212_102358974_iOS.jpg

中国製ということで作りが荒い、
との評価もあるようだが、
そんなこともないような気がする。

同じ中国製のマルティネスにも感じたが、
木の部分の「作り」はしっかりしていると思う。

問題はネック(特にフレット)と電気周りなのだ。
こればかりは、しばらく使ってみないとわからない。
持った感じ高級感もあるよ。

20181215_034203741_iOS.jpg



ネックは前のシリーズと比べて少し太くなったそうだが、
自分としてはこのくらいで丁度良い感じである。

20181215_034028018_iOS.jpg

出音をラインで録音して周波数をアナライズしてみた。

きれいな右肩下がりの
いわゆる「いい音曲線」に調整されている。

ギターアンプと同様、
10khzあたりからカットされているようだ。
バンドで合わせる場合は
かえって高音のレンジを狭くした方がまとまる。

フィンガーノイズはほとんど気にならない。

2018-12-14.png


以前のモデルは、
出音に腰がないので手を出さないでいたのだが、
このSLG200シリーズは,
ピエゾPUと、
SRTパワードピックアップシステムなる
シミュレーター回路とブレンドでき、
特有のピエゾ臭はかなり気にならなくなっていると感じた。

20181215_080529659_iOS.jpg

あと、いいのは電池が単三2本になったことだ。
家であまっている充電池が使えるので、
しばらくは電源アダプターを使わずに
電池で使ってみようと思う。


昔の曲をアレンジしてみたシリーズ、
今作っている曲のメロディーを
ためしにこれでライン録りしてみたが、
思った以上に良い感じである。

出来上がったら、アップします。


★YouTube -Tatsuan Channel

★Twitter 吉田達庵-Tatsuan-

posted by Tatsuan at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機材
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/8389542
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
Tatsuanさんの画像
Tatsuan

ギターを弾いています。
ジャズが専門です。
昔から迷ってばかりいます。


音楽を通じた癒しが
今のテーマです。


Album "Simple Life"
ダウンロードorストリーミングは↓
こちらから


-YouTube-

- Tatsuan Channel -


プロフィール
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ファン
リンク集
最新記事
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
検索