2019年11月02日

BOSS ギター用ワイヤレス WL-20


気になっていたギター用ワイヤレス。
最近は良くなっていると聞いたのでさっそく購入してみた。
買ったのは、BOSSのWL-20だ。
いくつか迷ったが、小ささと利便性でこれにした。

20191101_084325578_iOS.jpg

鳴らしてみた感想だが、
遅延はまったく気にならない。

音も思った以上に忠実である。
が、この忠実なのが問題と言えば、問題である。


他のメーカーのも含め多くのギター用ワイヤレスシステムで
ケーブルシミュレーターなる回路が組まれているのだが、
当初なぜなのかわからなかった。

が。。使ってみてよくわかった。

素の「生」のエレキギターの音を律儀に飛ばすのだ。
初めてアンプに繋いだ時、正直とまどった。
「???・・コレハ・・・」

で、あえてケーブルシミュレーターなるものを通すのだと・・・。

このWL-20は3mのケーブルシミュレーターが内蔵されているそうだが、
正直まだ足りない。もっとケーブルを繋ぎたい・・・(笑。


で、考えたのがコレである。

20191102_082034314_iOS.jpg

眠っていた「安い方の」BOSSのボリュームペダル。
このペダルは繋ぐとちょっとハイ落ちする。
これをいつも使っているEXOTICのケーブルでアンプに繋ぐ。

「おお・・いい感じ、いい感じ。」


なんか、ハイブリッドカーが静かすぎて危険なので
あえてエンジン音を付け足しているのに似ている・・・。



問題はもうひとつある。
持ち運びである。

こんな小さいものを二個も裸で持ち運んでいては
いずれ失くしたり、カタカタとぶつかり合って傷がついたりしてしまう。

で、考えたのがコレである。

20191102_081827299_iOS.jpg
使わなくなった老眼鏡のケース。

20191102_081806616_iOS.jpg

「おお・・ちょうどイイ。」

メガネ拭きがクッションがわりになってなお良しである。


このギター用ワイヤレス、
ステージ上を自由に動き回れることがメリットのようだが、
実際は足元にエフェクターボード等を置くので
意外とそうでもない。

それよりも、自由に「アンプ」の置く場所を選べる、
という方が実は大きなメリットではなかろうか。


★YouTube 吉田達庵 -Tatsuan Channel

★Twitter 吉田達庵-Tatsuan-


posted by Tatsuan at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機材
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/9373153
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
Tatsuanさんの画像
Tatsuan

ギターを弾いています。
ジャズが専門です。
昔から迷ってばかりいます。


音楽を通じた癒しが
今のテーマです。


Album "Simple Life"
ダウンロードorストリーミングは↓
こちらから


-YouTube-

- Tatsuan Channel -


プロフィール
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ファン
リンク集
最新記事
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
検索