ファン
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2019年09月26日

いい女ってどんな人?いい女の条件と12の見方?

2C7308B4-9E48-4E0D-BCA8-8D14D71DFF6D.jpeg



こんばんは!

ぺぎそんです。

さて!!突然ですが、「いい女」ってどんな人だと思いますか? 

同性から見ても魅力が溢れている「いい女」。あなたの周りにも思い当たる人がいると思います。

そこで今回は10〜40代の女性100名に聞いた「いい女」についての調査結果をお伝えいたしますぺんっ!

◆「いい女」ってこんな人!
Q.「いい女」って、どんな女性だと思いますか?

●1】ブレない人

「芯のしっかりした人」 (回答多数) 「男女問わず着飾らずに自然体で、自分自身の価値観や考え方を持っている」 (29歳・アルバイト)
「変な嫉妬とかしない。自分らしい軸のようなものを持ったブレない女性」  (46歳・自営業)
自分の中で決めたことをしっかりと守れている女性って、周りに流されることがなくて素敵です。周りの目が気になることもあるでしょうが、その中でも「私は私!」とブレない勇気を持っているのは強いですよね。

●2】包容力がある

「その人、そのものを、理解しようとしてくれる人」  (37歳・アルバイト) 「受け止めてくれる人」  (19歳・大学生)
「包み込んでくれるような優しさで女からも男からも好かれる人」  (21歳・アルバイト)
「包容力。女であることを忘れない。引くところは引いて出たほうがいいときは前に出る 頭は冷静 一人の人をとことん愛せる愛情深さ」(40歳・専門職)

どんな人、どんなことであってもきちんと受け止めてくれて、包み込んでくれる人って器の大きさを感じますし、余裕も感じられます。そんな先輩が職場にいたら、仕事の悩みも解決しそうです。

●3】誰にでも平等

「誰にでも平等に接することができる」  (18歳・正社員) 「誰に対しても平等な人」 (43歳・専業主婦)
「誰にでも対応を変えないサバサバしている女性」  (29歳・正社員)
誰にでも平等にできるってかなり難しいこと。どうしても誰にでもある程度の好き嫌いはあったとしても、それを周りには見せないというのは素敵です。

●4】気遣いができる

「気遣いができる」 (回答多数) 「気配りが出来る人」 (31歳・自営業)
「自分より他人を優先できるひと」  (43歳・正社員)
余裕がないとどうしても周りが見えなくなってしまうことが多いですが、周りを見ることってとても大切。周りをみて気遣いができる女性って、できる女感が強いですよね。

●5】物事をしっかりやれる

「しっかり物事やれる人!自己管理できる人!」  (21歳・大学生) 「仕事もバリバリ出来て、趣味が充実した方」 (33歳・正社員)

仕事にしろ、趣味にしろ何事もできる人って、しっかりしていて頼りになります。毎日自分のやることを決めて、きちんとやり遂げるのって自分に甘い人にはできません。

●6】色気がある

「色気がある人」 (28歳・その他) 「色気、艶っぽい人、行動が丁寧な方」  (26歳・正社員)
色気ってなかなか言葉にすることができませんが、色気のある女性って、同性からしても魅力を感じます。そんな魅力を出すことができるのっていい女じゃないとできませんよね。

●7】媚びない

「媚びない、凛としている」  (24歳・アルバイト) 「男性に媚びない人、自分の意見を持っている人、歩き方の綺麗な人」  (46歳・正社員)
人に媚びずに自分のやりたいことをやっている人ってかっこいい! ここである程度誰かに媚びたほうがラクであるとわかっていても、それでも自分で自分の道を行けるのって、いい女。

●8】シンプルに、外見がいい

「スタイルがいい女性」 (回答多数) 「自分を磨いている人」 (回答多数)

「スタイルがよくて、男性をたてられるひと」  (22歳・大学生)
スタイルってある程度もともとの体質も関係してくるところではありますが、それでもやっぱり大切なのは日頃の努力! 自分磨きを怠らずにできている人って、スタイルも美しい方が多いです。

●9】気分を高めてくれる

「笑顔が多い女性」 (回答多数) 「気分を高めてくれる人」 (26歳・正社員)
笑顔が多い人って、話しやすいしこっちの気分まであげてくれます。周りも元気なるくらい、笑顔にはパワーがつまっています。

●10】人の悪口を言わない

「否定的な返しをしない」 (21歳・大学生) 「人の悪口を言わない」  (28歳・アルバイト)

人の悪口って、本人は忘れてしまっていても言われた方はずっと覚えていて傷ついていることもあります。簡単に悪口を言ってしまう人はあまりいい印象は受けないでしょう。そんな悪口を一切言わないのは素晴らしいです。

●11】自分らしく生きている

「自分らしく生きている人」  (37歳・アルバイト) 「他人からの評価ではなく自分のために全力で生きている」 (21歳・大学生)
人生の主役は自分自身です。周りを見て行動できることも素敵ですが、自分を適当にしていいわけではありません。自分のために、自分らしく生きている人は、いきいきしています。

●12】男性を立たせるのが上手い

「優しく強い。男性の仕事、やることに口出さない」  (25歳・正社員) 「美人で男を立たせるのが上手な人」  (21歳・自営業)
男女で異なる考えはもちろんあると思います。そんな時に口出しをして荒波をたてるのではなく、上手く男性を立てていけるのは奥ゆかしさがあります。

その他
「上品」 (30歳・正社員) 「才色兼備」 (33歳・アルバイト)
「気分にムラがない」 (21歳・大学生)
「内側がしっかりしている人」 (18歳・大学生)
「素直」 (41歳・正社員)
「一途」 (33歳・アルバイト)
「男性に依存する訳ではないが、程よく甘えたりできる女性」  (36歳・正社員)
「自信のある人」  (26歳・アルバイト)
「人の話を聞いて、自分の価値観だけで動いていない人」  (22歳・正社員)
その他でも様々な回答がありました。

「いい女」と言ってもひとくくりにすることはできませんでしたが、みなさん様々な観点から「いい女」と感じているのだなと思いました。誰にとっても「いい女」と思われることは、難しいかもしれませんが、今回多かった回答で自分にはないと感じたものがあったら、意識してみるのもいいかもしれませんぺんっ!





1日たった10分、90日間で一生使える株式投資スキルを身につける神レッスン
それがお金のジムです。

短時間で構成されたスマホ動画のオンラインレッスンなので、
毎朝の通勤時間や寝る前の隙間時間を有効活用できます。

「忙しくて勉強時間が確保できない」「土日はゆっくり休みたい」という方でも無理なく続けられます。

カリキュラムと講師は投資領域で圧倒的な実績のあるフィスコ社が監修しています。
個人投資家の有料サービス会員81,000人抱えるフィスコ社が監修した高品質な動画で勉強が出来ます。
また、同社所属の勝率約80%を誇る有名トレーナーが指導してくれるので、
知識ゼロの初心者でも理解しやすい内容となってます。

本来有料で提供しているレッスンを無料で体験できますので、
この機会にぜひご登録ください。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35NR6T+4EYRAQ+4A5Q+5YZ77
posted by ぺぎそん at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

いい女ってどんな人?いい女の条件と12の見方?

2C7308B4-9E48-4E0D-BCA8-8D14D71DFF6D.jpeg



こんばんは!

ぺぎそんです。

さて!!突然ですが、「いい女」ってどんな人だと思いますか? 

同性から見ても魅力が溢れている「いい女」。あなたの周りにも思い当たる人がいると思います。

そこで今回は10〜40代の女性100名に聞いた「いい女」についての調査結果をお伝えいたしますぺんっ!

◆「いい女」ってこんな人!
Q.「いい女」って、どんな女性だと思いますか?

●1】ブレない人

「芯のしっかりした人」 (回答多数) 「男女問わず着飾らずに自然体で、自分自身の価値観や考え方を持っている」 (29歳・アルバイト)
「変な嫉妬とかしない。自分らしい軸のようなものを持ったブレない女性」  (46歳・自営業)
自分の中で決めたことをしっかりと守れている女性って、周りに流されることがなくて素敵です。周りの目が気になることもあるでしょうが、その中でも「私は私!」とブレない勇気を持っているのは強いですよね。

●2】包容力がある

「その人、そのものを、理解しようとしてくれる人」  (37歳・アルバイト) 「受け止めてくれる人」  (19歳・大学生)
「包み込んでくれるような優しさで女からも男からも好かれる人」  (21歳・アルバイト)
「包容力。女であることを忘れない。引くところは引いて出たほうがいいときは前に出る 頭は冷静 一人の人をとことん愛せる愛情深さ」(40歳・専門職)

どんな人、どんなことであってもきちんと受け止めてくれて、包み込んでくれる人って器の大きさを感じますし、余裕も感じられます。そんな先輩が職場にいたら、仕事の悩みも解決しそうです。

●3】誰にでも平等

「誰にでも平等に接することができる」  (18歳・正社員) 「誰に対しても平等な人」 (43歳・専業主婦)
「誰にでも対応を変えないサバサバしている女性」  (29歳・正社員)
誰にでも平等にできるってかなり難しいこと。どうしても誰にでもある程度の好き嫌いはあったとしても、それを周りには見せないというのは素敵です。

●4】気遣いができる

「気遣いができる」 (回答多数) 「気配りが出来る人」 (31歳・自営業)
「自分より他人を優先できるひと」  (43歳・正社員)
余裕がないとどうしても周りが見えなくなってしまうことが多いですが、周りを見ることってとても大切。周りをみて気遣いができる女性って、できる女感が強いですよね。

●5】物事をしっかりやれる

「しっかり物事やれる人!自己管理できる人!」  (21歳・大学生) 「仕事もバリバリ出来て、趣味が充実した方」 (33歳・正社員)

仕事にしろ、趣味にしろ何事もできる人って、しっかりしていて頼りになります。毎日自分のやることを決めて、きちんとやり遂げるのって自分に甘い人にはできません。

●6】色気がある

「色気がある人」 (28歳・その他) 「色気、艶っぽい人、行動が丁寧な方」  (26歳・正社員)
色気ってなかなか言葉にすることができませんが、色気のある女性って、同性からしても魅力を感じます。そんな魅力を出すことができるのっていい女じゃないとできませんよね。

●7】媚びない

「媚びない、凛としている」  (24歳・アルバイト) 「男性に媚びない人、自分の意見を持っている人、歩き方の綺麗な人」  (46歳・正社員)
人に媚びずに自分のやりたいことをやっている人ってかっこいい! ここである程度誰かに媚びたほうがラクであるとわかっていても、それでも自分で自分の道を行けるのって、いい女。

●8】シンプルに、外見がいい

「スタイルがいい女性」 (回答多数) 「自分を磨いている人」 (回答多数)

「スタイルがよくて、男性をたてられるひと」  (22歳・大学生)
スタイルってある程度もともとの体質も関係してくるところではありますが、それでもやっぱり大切なのは日頃の努力! 自分磨きを怠らずにできている人って、スタイルも美しい方が多いです。

●9】気分を高めてくれる

「笑顔が多い女性」 (回答多数) 「気分を高めてくれる人」 (26歳・正社員)
笑顔が多い人って、話しやすいしこっちの気分まであげてくれます。周りも元気なるくらい、笑顔にはパワーがつまっています。

●10】人の悪口を言わない

「否定的な返しをしない」 (21歳・大学生) 「人の悪口を言わない」  (28歳・アルバイト)

人の悪口って、本人は忘れてしまっていても言われた方はずっと覚えていて傷ついていることもあります。簡単に悪口を言ってしまう人はあまりいい印象は受けないでしょう。そんな悪口を一切言わないのは素晴らしいです。

●11】自分らしく生きている

「自分らしく生きている人」  (37歳・アルバイト) 「他人からの評価ではなく自分のために全力で生きている」 (21歳・大学生)
人生の主役は自分自身です。周りを見て行動できることも素敵ですが、自分を適当にしていいわけではありません。自分のために、自分らしく生きている人は、いきいきしています。

●12】男性を立たせるのが上手い

「優しく強い。男性の仕事、やることに口出さない」  (25歳・正社員) 「美人で男を立たせるのが上手な人」  (21歳・自営業)
男女で異なる考えはもちろんあると思います。そんな時に口出しをして荒波をたてるのではなく、上手く男性を立てていけるのは奥ゆかしさがあります。

その他
「上品」 (30歳・正社員) 「才色兼備」 (33歳・アルバイト)
「気分にムラがない」 (21歳・大学生)
「内側がしっかりしている人」 (18歳・大学生)
「素直」 (41歳・正社員)
「一途」 (33歳・アルバイト)
「男性に依存する訳ではないが、程よく甘えたりできる女性」  (36歳・正社員)
「自信のある人」  (26歳・アルバイト)
「人の話を聞いて、自分の価値観だけで動いていない人」  (22歳・正社員)
その他でも様々な回答がありました。

「いい女」と言ってもひとくくりにすることはできませんでしたが、みなさん様々な観点から「いい女」と感じているのだなと思いました。誰にとっても「いい女」と思われることは、難しいかもしれませんが、今回多かった回答で自分にはないと感じたものがあったら、意識してみるのもいいかもしれませんぺんっ!





1日たった10分、90日間で一生使える株式投資スキルを身につける神レッスン
それがお金のジムです。

短時間で構成されたスマホ動画のオンラインレッスンなので、
毎朝の通勤時間や寝る前の隙間時間を有効活用できます。

「忙しくて勉強時間が確保できない」「土日はゆっくり休みたい」という方でも無理なく続けられます。

カリキュラムと講師は投資領域で圧倒的な実績のあるフィスコ社が監修しています。
個人投資家の有料サービス会員81,000人抱えるフィスコ社が監修した高品質な動画で勉強が出来ます。
また、同社所属の勝率約80%を誇る有名トレーナーが指導してくれるので、
知識ゼロの初心者でも理解しやすい内容となってます。

本来有料で提供しているレッスンを無料で体験できますので、
この機会にぜひご登録ください。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35NR6T+4EYRAQ+4A5Q+5YZ77
posted by ぺぎそん at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

いい女ってどんな人?いい女の条件と12の見方?

2C7308B4-9E48-4E0D-BCA8-8D14D71DFF6D.jpeg



こんばんは!

ぺぎそんです。

さて!!突然ですが、「いい女」ってどんな人だと思いますか? 

同性から見ても魅力が溢れている「いい女」。あなたの周りにも思い当たる人がいると思います。

そこで今回は10〜40代の女性100名に聞いた「いい女」についての調査結果をお伝えいたしますぺんっ!

◆「いい女」ってこんな人!
Q.「いい女」って、どんな女性だと思いますか?

●1】ブレない人

「芯のしっかりした人」 (回答多数) 「男女問わず着飾らずに自然体で、自分自身の価値観や考え方を持っている」 (29歳・アルバイト)
「変な嫉妬とかしない。自分らしい軸のようなものを持ったブレない女性」  (46歳・自営業)
自分の中で決めたことをしっかりと守れている女性って、周りに流されることがなくて素敵です。周りの目が気になることもあるでしょうが、その中でも「私は私!」とブレない勇気を持っているのは強いですよね。

●2】包容力がある

「その人、そのものを、理解しようとしてくれる人」  (37歳・アルバイト) 「受け止めてくれる人」  (19歳・大学生)
「包み込んでくれるような優しさで女からも男からも好かれる人」  (21歳・アルバイト)
「包容力。女であることを忘れない。引くところは引いて出たほうがいいときは前に出る 頭は冷静 一人の人をとことん愛せる愛情深さ」(40歳・専門職)

どんな人、どんなことであってもきちんと受け止めてくれて、包み込んでくれる人って器の大きさを感じますし、余裕も感じられます。そんな先輩が職場にいたら、仕事の悩みも解決しそうです。

●3】誰にでも平等

「誰にでも平等に接することができる」  (18歳・正社員) 「誰に対しても平等な人」 (43歳・専業主婦)
「誰にでも対応を変えないサバサバしている女性」  (29歳・正社員)
誰にでも平等にできるってかなり難しいこと。どうしても誰にでもある程度の好き嫌いはあったとしても、それを周りには見せないというのは素敵です。

●4】気遣いができる

「気遣いができる」 (回答多数) 「気配りが出来る人」 (31歳・自営業)
「自分より他人を優先できるひと」  (43歳・正社員)
余裕がないとどうしても周りが見えなくなってしまうことが多いですが、周りを見ることってとても大切。周りをみて気遣いができる女性って、できる女感が強いですよね。

●5】物事をしっかりやれる

「しっかり物事やれる人!自己管理できる人!」  (21歳・大学生) 「仕事もバリバリ出来て、趣味が充実した方」 (33歳・正社員)

仕事にしろ、趣味にしろ何事もできる人って、しっかりしていて頼りになります。毎日自分のやることを決めて、きちんとやり遂げるのって自分に甘い人にはできません。

●6】色気がある

「色気がある人」 (28歳・その他) 「色気、艶っぽい人、行動が丁寧な方」  (26歳・正社員)
色気ってなかなか言葉にすることができませんが、色気のある女性って、同性からしても魅力を感じます。そんな魅力を出すことができるのっていい女じゃないとできませんよね。

●7】媚びない

「媚びない、凛としている」  (24歳・アルバイト) 「男性に媚びない人、自分の意見を持っている人、歩き方の綺麗な人」  (46歳・正社員)
人に媚びずに自分のやりたいことをやっている人ってかっこいい! ここである程度誰かに媚びたほうがラクであるとわかっていても、それでも自分で自分の道を行けるのって、いい女。

●8】シンプルに、外見がいい

「スタイルがいい女性」 (回答多数) 「自分を磨いている人」 (回答多数)

「スタイルがよくて、男性をたてられるひと」  (22歳・大学生)
スタイルってある程度もともとの体質も関係してくるところではありますが、それでもやっぱり大切なのは日頃の努力! 自分磨きを怠らずにできている人って、スタイルも美しい方が多いです。

●9】気分を高めてくれる

「笑顔が多い女性」 (回答多数) 「気分を高めてくれる人」 (26歳・正社員)
笑顔が多い人って、話しやすいしこっちの気分まであげてくれます。周りも元気なるくらい、笑顔にはパワーがつまっています。

●10】人の悪口を言わない

「否定的な返しをしない」 (21歳・大学生) 「人の悪口を言わない」  (28歳・アルバイト)

人の悪口って、本人は忘れてしまっていても言われた方はずっと覚えていて傷ついていることもあります。簡単に悪口を言ってしまう人はあまりいい印象は受けないでしょう。そんな悪口を一切言わないのは素晴らしいです。

●11】自分らしく生きている

「自分らしく生きている人」  (37歳・アルバイト) 「他人からの評価ではなく自分のために全力で生きている」 (21歳・大学生)
人生の主役は自分自身です。周りを見て行動できることも素敵ですが、自分を適当にしていいわけではありません。自分のために、自分らしく生きている人は、いきいきしています。

●12】男性を立たせるのが上手い

「優しく強い。男性の仕事、やることに口出さない」  (25歳・正社員) 「美人で男を立たせるのが上手な人」  (21歳・自営業)
男女で異なる考えはもちろんあると思います。そんな時に口出しをして荒波をたてるのではなく、上手く男性を立てていけるのは奥ゆかしさがあります。

その他
「上品」 (30歳・正社員) 「才色兼備」 (33歳・アルバイト)
「気分にムラがない」 (21歳・大学生)
「内側がしっかりしている人」 (18歳・大学生)
「素直」 (41歳・正社員)
「一途」 (33歳・アルバイト)
「男性に依存する訳ではないが、程よく甘えたりできる女性」  (36歳・正社員)
「自信のある人」  (26歳・アルバイト)
「人の話を聞いて、自分の価値観だけで動いていない人」  (22歳・正社員)
その他でも様々な回答がありました。

「いい女」と言ってもひとくくりにすることはできませんでしたが、みなさん様々な観点から「いい女」と感じているのだなと思いました。誰にとっても「いい女」と思われることは、難しいかもしれませんが、今回多かった回答で自分にはないと感じたものがあったら、意識してみるのもいいかもしれませんぺんっ!





1日たった10分、90日間で一生使える株式投資スキルを身につける神レッスン
それがお金のジムです。

短時間で構成されたスマホ動画のオンラインレッスンなので、
毎朝の通勤時間や寝る前の隙間時間を有効活用できます。

「忙しくて勉強時間が確保できない」「土日はゆっくり休みたい」という方でも無理なく続けられます。

カリキュラムと講師は投資領域で圧倒的な実績のあるフィスコ社が監修しています。
個人投資家の有料サービス会員81,000人抱えるフィスコ社が監修した高品質な動画で勉強が出来ます。
また、同社所属の勝率約80%を誇る有名トレーナーが指導してくれるので、
知識ゼロの初心者でも理解しやすい内容となってます。

本来有料で提供しているレッスンを無料で体験できますので、
この機会にぜひご登録ください。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35NR6T+4EYRAQ+4A5Q+5YZ77
posted by ぺぎそん at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

どうして?勿体なさすぎ!急増する“彼女諦め男子”のナゾ?

B1ADA3D2-D146-4F47-9A50-FF5B784A102A.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

さて、世の中では、「あんまり彼女とか興味ないんだよね」とか「女子苦手なんだよね」などという発言、周りの男友達から聞いたことありませんか?

もし彼に長い間彼女がいなかったり、彼女が出来たことがなかったら、彼は昨今急増中の「彼女諦め男子」かもしれません。今回は、そんな「彼女諦め男子」について紹介しますぺんっ!

●急増中?!彼女諦め男子とは

あなたの周りに、見た目や性格も決して悪くないのに彼女はいない、もしくは作ろうとしてない男子いませんか?その人は彼女を作るのを諦めてしまっている、いわゆる「彼女諦め男子」である可能性があります。なんだか勿体ない気もしますよね。

そのような男子たちには、“年齢=彼女いない歴”、彼女が過去にいたけれど結局あんまり好きになれなかった、もう長い間彼女ができていなかった、などといった共通点があるようです。彼らはみな、彼女ができてもおかしくはない人たちなのに、なぜか彼女を作ることを諦めているんですね。

彼女諦め男子に多い特徴とは?
女友達はいるのに彼女は作ろうとしない、そんな「彼女諦め男子」。彼らには、一体どんな特徴があるのでしょうか?詳しく見ていきましょうぺんっ!

●男子高出身

彼女諦め男子に多いのは、男子校出身の人が多いようです。中学・高校といった思春期において女子との絡みがなく、大学に入って女友達は出来るようになっても、どう恋愛に持っていけばいいのかわからなかったりするんですね。また、初めての彼女に高い期待を抱きすぎて、彼女ができていないという場合もあります。

●とにかくシャイ

中学生や高校生の時、異性と話すのに緊張した時ありますよね。思春期の終わりとともに克服できる場合が多いですが、彼女諦め男子には、その緊張感がまだ残っている場合があります。女子の前ではとにかくシャイになってしまう経験が頭に残り、上手く話すことができないと思っています。

●自信がない

周囲から見ればそんなことは無いのに、必要以上に自己評価が低く、自分に自信がないのも彼女諦め男子に見られる特徴です。「自分なんかと付き合う女子がいるわけがない」「女子と自分が話すなんておこがましい」とネガティブ思考に陥っているんですね。例え女子と話しをする機会があっても、「女子が自分と話していて楽しいはずがない」などと考えてしまっています。

●女性に苦手意識がある

女性でも、男性と話すのが苦手だったりする人って結構いますよね。彼女諦め男子も、女性に対して苦手意識がある場合が多いです。苦手意識というのは、苦手に感じないようにしようと思えば思うほど、意識してしまうものなんですよね。

●トラウマになった失恋体験がある

もし過去に女性に対してトラウマを抱えるような失恋体験があって、「もう恋愛したくない」「恋愛は怖いもの」と思ってしまっている可能性もあります。トラウマというのはなかなか消えるものではないので、これから恋愛していくのは大変かもしれませんぺんっ、

●趣味に生きている

自由時間はほとんど自分の好きなことをする時間に割いているなど、趣味に生きている場合。そんな場合も、彼女を作る時間も恋愛にかける時間ももったいないと思っていて、彼女諦め男子となっているかもしれません。何かに集中している男性ってかっこよく見えたりするものですが、その彼にあまりに浮いた話が無いのなら、彼は趣味に生きている
彼女諦め男子かもしれませんね。

●イケメン以外恋愛してはいけないと思っている

「※ただしイケメンに限る」なんてネットスラングがありますよね。彼女諦め男子は、この言葉のように、“恋愛というのは、いわゆるイケメン以外はしてはいけないもの”と思っているのかもしれません。「イケメンではない自分に恋愛する資格はない」などと、恋愛に対してかなり卑屈になってしまっていて、それが彼女を作らない理由かもしれませんね。
彼女諦め男子はなぜ増えた?

最近になって彼女諦め男子が増えたといわれているのは、一体なぜなのでしょうか?ここからは、その理由について?

SNSなど、常に誰かとつながれる環境の普及
ひと昔前と現在の比較において最も顕著な変化と言えるのが、インターネットやスマホの普及によるSNSの広がりです。「それって恋愛に関係ある?」って思ってしまうかもしれませんが、かなり関係しています。

恋愛をしたいと思う時には、「誰かと繋がりたい」「自分を理解してくれる人が欲しい」という「寂しさ」が大きなトリガーになっていました。ですが、その「寂しさ」は、今やSNSで埋めることができてしまいます。リアルでの知り合いかどうかに関わらず、たくさんの人と繋がることで、人々の表面的な孤独感というのは、かなり薄れてきていると言えるでしょう。以前は「寂しさ」を埋めることを恋愛に求めていたのが、何も恋愛でなくてもよくなってきているんです。

●オタク文化など趣味の多様化

その他に、趣味が多様化し、自分の興味や情熱を注ぐ対象としての選択肢が、大きく広がっていることも挙げられます。自分の情熱や愛情を注ぐことのできる対象が、恋人以外に色々あるというわけです。趣味や自分のやりたいことが見つけやすくなったことにより、「恋愛ができなくても、自分には趣味がある」という心境に達する人は、以前より増えているのでしょう。

●若者のお金の使い方の変化

ひと昔前は、女性との付き合いや車にお金をかけることがある意味男性の典型的なお金の使い方でした。しかし、「さとり世代」という言葉が使われだして久しい現代では、先行き芳しくない未来を前に、若者世代は浪費をすることを控えるようになっています。若者がお金をかけたいと思う対象が変化しているんですね。このことは、恋愛においても大きな影響をもたらしています。

「恋愛=お金が掛かる」という図式は、女性に奢る場面の多い男性であれば誰もが頭に浮かべるもの。それよりも、自分が大切にしている趣味や、気の合う仲間との過ごし方に重きを置くようになってきたのは、SNSの広がり、趣味の多様化とも関連も考えれば、「さとり世代」として自然なことと言えるでしょう。

おわりに
今回は、彼女諦め男子の特徴や、そんな男子が増えている理由などについて紹介しました。恋愛したいと思っている女子からすれば、もうちょっと恋愛に興味を持って欲しいと思うところでしょう。時代の流れや取り巻く環境の変化の影響もあり、恋愛のスタイルも変化が必要なタイミングなのかもしれませんぺんっ!





1日たった10分、90日間で一生使える株式投資スキルを身につける神レッスン
それがお金のジムです。

短時間で構成されたスマホ動画のオンラインレッスンなので、
毎朝の通勤時間や寝る前の隙間時間を有効活用できます。

「忙しくて勉強時間が確保できない」「土日はゆっくり休みたい」という方でも無理なく続けられます。

カリキュラムと講師は投資領域で圧倒的な実績のあるフィスコ社が監修しています。
個人投資家の有料サービス会員81,000人抱えるフィスコ社が監修した高品質な動画で勉強が出来ます。
また、同社所属の勝率約80%を誇る有名トレーナーが指導してくれるので、
知識ゼロの初心者でも理解しやすい内容となってます。

本来有料で提供しているレッスンを無料で体験できますので、
この機会にぜひご登録ください。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35NR6T+4EYRAQ+4A5Q+5YZ77
posted by ぺぎそん at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

どうして?勿体なさすぎ!急増する“彼女諦め男子”のナゾ?

B1ADA3D2-D146-4F47-9A50-FF5B784A102A.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

さて、世の中では、「あんまり彼女とか興味ないんだよね」とか「女子苦手なんだよね」などという発言、周りの男友達から聞いたことありませんか?

もし彼に長い間彼女がいなかったり、彼女が出来たことがなかったら、彼は昨今急増中の「彼女諦め男子」かもしれません。今回は、そんな「彼女諦め男子」について紹介しますぺんっ!

●急増中?!彼女諦め男子とは

あなたの周りに、見た目や性格も決して悪くないのに彼女はいない、もしくは作ろうとしてない男子いませんか?その人は彼女を作るのを諦めてしまっている、いわゆる「彼女諦め男子」である可能性があります。なんだか勿体ない気もしますよね。

そのような男子たちには、“年齢=彼女いない歴”、彼女が過去にいたけれど結局あんまり好きになれなかった、もう長い間彼女ができていなかった、などといった共通点があるようです。彼らはみな、彼女ができてもおかしくはない人たちなのに、なぜか彼女を作ることを諦めているんですね。

彼女諦め男子に多い特徴とは?
女友達はいるのに彼女は作ろうとしない、そんな「彼女諦め男子」。彼らには、一体どんな特徴があるのでしょうか?詳しく見ていきましょうぺんっ!

●男子高出身

彼女諦め男子に多いのは、男子校出身の人が多いようです。中学・高校といった思春期において女子との絡みがなく、大学に入って女友達は出来るようになっても、どう恋愛に持っていけばいいのかわからなかったりするんですね。また、初めての彼女に高い期待を抱きすぎて、彼女ができていないという場合もあります。

●とにかくシャイ

中学生や高校生の時、異性と話すのに緊張した時ありますよね。思春期の終わりとともに克服できる場合が多いですが、彼女諦め男子には、その緊張感がまだ残っている場合があります。女子の前ではとにかくシャイになってしまう経験が頭に残り、上手く話すことができないと思っています。

●自信がない

周囲から見ればそんなことは無いのに、必要以上に自己評価が低く、自分に自信がないのも彼女諦め男子に見られる特徴です。「自分なんかと付き合う女子がいるわけがない」「女子と自分が話すなんておこがましい」とネガティブ思考に陥っているんですね。例え女子と話しをする機会があっても、「女子が自分と話していて楽しいはずがない」などと考えてしまっています。

●女性に苦手意識がある

女性でも、男性と話すのが苦手だったりする人って結構いますよね。彼女諦め男子も、女性に対して苦手意識がある場合が多いです。苦手意識というのは、苦手に感じないようにしようと思えば思うほど、意識してしまうものなんですよね。

●トラウマになった失恋体験がある

もし過去に女性に対してトラウマを抱えるような失恋体験があって、「もう恋愛したくない」「恋愛は怖いもの」と思ってしまっている可能性もあります。トラウマというのはなかなか消えるものではないので、これから恋愛していくのは大変かもしれませんぺんっ、

●趣味に生きている

自由時間はほとんど自分の好きなことをする時間に割いているなど、趣味に生きている場合。そんな場合も、彼女を作る時間も恋愛にかける時間ももったいないと思っていて、彼女諦め男子となっているかもしれません。何かに集中している男性ってかっこよく見えたりするものですが、その彼にあまりに浮いた話が無いのなら、彼は趣味に生きている
彼女諦め男子かもしれませんね。

●イケメン以外恋愛してはいけないと思っている

「※ただしイケメンに限る」なんてネットスラングがありますよね。彼女諦め男子は、この言葉のように、“恋愛というのは、いわゆるイケメン以外はしてはいけないもの”と思っているのかもしれません。「イケメンではない自分に恋愛する資格はない」などと、恋愛に対してかなり卑屈になってしまっていて、それが彼女を作らない理由かもしれませんね。
彼女諦め男子はなぜ増えた?

最近になって彼女諦め男子が増えたといわれているのは、一体なぜなのでしょうか?ここからは、その理由について?

SNSなど、常に誰かとつながれる環境の普及
ひと昔前と現在の比較において最も顕著な変化と言えるのが、インターネットやスマホの普及によるSNSの広がりです。「それって恋愛に関係ある?」って思ってしまうかもしれませんが、かなり関係しています。

恋愛をしたいと思う時には、「誰かと繋がりたい」「自分を理解してくれる人が欲しい」という「寂しさ」が大きなトリガーになっていました。ですが、その「寂しさ」は、今やSNSで埋めることができてしまいます。リアルでの知り合いかどうかに関わらず、たくさんの人と繋がることで、人々の表面的な孤独感というのは、かなり薄れてきていると言えるでしょう。以前は「寂しさ」を埋めることを恋愛に求めていたのが、何も恋愛でなくてもよくなってきているんです。

●オタク文化など趣味の多様化

その他に、趣味が多様化し、自分の興味や情熱を注ぐ対象としての選択肢が、大きく広がっていることも挙げられます。自分の情熱や愛情を注ぐことのできる対象が、恋人以外に色々あるというわけです。趣味や自分のやりたいことが見つけやすくなったことにより、「恋愛ができなくても、自分には趣味がある」という心境に達する人は、以前より増えているのでしょう。

●若者のお金の使い方の変化

ひと昔前は、女性との付き合いや車にお金をかけることがある意味男性の典型的なお金の使い方でした。しかし、「さとり世代」という言葉が使われだして久しい現代では、先行き芳しくない未来を前に、若者世代は浪費をすることを控えるようになっています。若者がお金をかけたいと思う対象が変化しているんですね。このことは、恋愛においても大きな影響をもたらしています。

「恋愛=お金が掛かる」という図式は、女性に奢る場面の多い男性であれば誰もが頭に浮かべるもの。それよりも、自分が大切にしている趣味や、気の合う仲間との過ごし方に重きを置くようになってきたのは、SNSの広がり、趣味の多様化とも関連も考えれば、「さとり世代」として自然なことと言えるでしょう。

おわりに
今回は、彼女諦め男子の特徴や、そんな男子が増えている理由などについて紹介しました。恋愛したいと思っている女子からすれば、もうちょっと恋愛に興味を持って欲しいと思うところでしょう。時代の流れや取り巻く環境の変化の影響もあり、恋愛のスタイルも変化が必要なタイミングなのかもしれませんぺんっ!





1日たった10分、90日間で一生使える株式投資スキルを身につける神レッスン
それがお金のジムです。

短時間で構成されたスマホ動画のオンラインレッスンなので、
毎朝の通勤時間や寝る前の隙間時間を有効活用できます。

「忙しくて勉強時間が確保できない」「土日はゆっくり休みたい」という方でも無理なく続けられます。

カリキュラムと講師は投資領域で圧倒的な実績のあるフィスコ社が監修しています。
個人投資家の有料サービス会員81,000人抱えるフィスコ社が監修した高品質な動画で勉強が出来ます。
また、同社所属の勝率約80%を誇る有名トレーナーが指導してくれるので、
知識ゼロの初心者でも理解しやすい内容となってます。

本来有料で提供しているレッスンを無料で体験できますので、
この機会にぜひご登録ください。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35NR6T+4EYRAQ+4A5Q+5YZ77
posted by ぺぎそん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

暖かい秋から 雨雪が少ない冬へ?

おはようございます!

ぺぎそんです。

秋から冬にかけて、全国的に暖かい空気に覆われそうです。この先は秋らしい天気もありそうです。今年の冬は、寒気の流れ込みが弱く、冬型の気圧配置は長くは続かなさそうです。

●10月 暖かい秋 薄手の服が活躍

9月に本州付近で雨をもたらした秋雨前線は、この先は解消されるでしょう。 10月の天気は、数日の周期で変わる所が多くなります。近畿から九州を中心に、高気圧に覆われて秋晴れになる日もあるでしょう。秋の行楽シーズンを楽しむことができそうです。

平均気温は、北海道から九州にかけて平年より高い予想です。紅葉の色付きなどが遅れる可能性があります。秋らしく、カラッとしている日が多くなるとは思いますが、暖かい秋服よりは、薄手の長袖などの、少し涼しめの服装が活躍しそうです。

●11月 次第に季節進む 気温は高め

11月は、次第に季節が進み始めます。長くは続かないものの、西高東低の冬型の気圧配置になる日もありそうです。 北海道や東北の日本海側では、曇りや雨の日が多く、雪が降る所もあるでしょう。この頃になると、初雪の便りが届き始めそうです。

一方、北海道から九州の太平洋側では、平年と同様に秋晴れとなる日があるでしょう。木枯らしの吹き始める地域もあるかもしれません。

平均気温は、平年並みか高い所が多く、季節の進みはゆっくりになりそうです。
暖かい日が多くなるものの、朝晩は冷え込む日が多くなるでしょう。紅葉も徐々に進み、東日本や西日本の木々も、緑色から紅、黄色へと少しずつ衣替えを始めそうです。

●12月 引き続き気温高め 日本海側は雨雪少ない

12月は、寒気の流れ込みが弱く、冬らしい「西高東低」の気圧配置になる日が少なめです。このため、北海道から東北の日本海側、北陸では、平年よりも雨や雪の日が少なくなりそうです。 北海道から九州の太平洋側の地域では、平年と同様に晴れる日が多くなるでしょう。
平均気温は、平年並みか高めの予想となっています。季節の進みはゆっくりですので、気長に冬の訪れを待つこととしましょう。

●この冬の傾向は?(12月〜2月)

今年の冬の天気の傾向も、そろそろ気になる頃です。今日25日に発表された最新の寒候期予報によると、冬型の気圧配置である「西高東低」は長続きしない予想です。冬に雪の多い本州の日本海側の地域では、降雪量は平年並みか少なくなる見込みです。 冬型の気圧配置が緩むと、冬に本州の太平洋側を中心に大雪をもたらす南岸低気圧を含めた、「温帯低気圧」が本州付近を通過することが多い傾向があります。

まだまだ予報が不確定な部分が多いですが、この冬も常に最新の情報を確認するようにしましょうぺんっ!

暖かい秋から 雨雪が少ない冬へ?

おはようございます!

ぺぎそんです。

秋から冬にかけて、全国的に暖かい空気に覆われそうです。この先は秋らしい天気もありそうです。今年の冬は、寒気の流れ込みが弱く、冬型の気圧配置は長くは続かなさそうです。

●10月 暖かい秋 薄手の服が活躍

9月に本州付近で雨をもたらした秋雨前線は、この先は解消されるでしょう。 10月の天気は、数日の周期で変わる所が多くなります。近畿から九州を中心に、高気圧に覆われて秋晴れになる日もあるでしょう。秋の行楽シーズンを楽しむことができそうです。

平均気温は、北海道から九州にかけて平年より高い予想です。紅葉の色付きなどが遅れる可能性があります。秋らしく、カラッとしている日が多くなるとは思いますが、暖かい秋服よりは、薄手の長袖などの、少し涼しめの服装が活躍しそうです。

●11月 次第に季節進む 気温は高め

11月は、次第に季節が進み始めます。長くは続かないものの、西高東低の冬型の気圧配置になる日もありそうです。 北海道や東北の日本海側では、曇りや雨の日が多く、雪が降る所もあるでしょう。この頃になると、初雪の便りが届き始めそうです。

一方、北海道から九州の太平洋側では、平年と同様に秋晴れとなる日があるでしょう。木枯らしの吹き始める地域もあるかもしれません。

平均気温は、平年並みか高い所が多く、季節の進みはゆっくりになりそうです。
暖かい日が多くなるものの、朝晩は冷え込む日が多くなるでしょう。紅葉も徐々に進み、東日本や西日本の木々も、緑色から紅、黄色へと少しずつ衣替えを始めそうです。

●12月 引き続き気温高め 日本海側は雨雪少ない

12月は、寒気の流れ込みが弱く、冬らしい「西高東低」の気圧配置になる日が少なめです。このため、北海道から東北の日本海側、北陸では、平年よりも雨や雪の日が少なくなりそうです。 北海道から九州の太平洋側の地域では、平年と同様に晴れる日が多くなるでしょう。
平均気温は、平年並みか高めの予想となっています。季節の進みはゆっくりですので、気長に冬の訪れを待つこととしましょう。

●この冬の傾向は?(12月〜2月)

今年の冬の天気の傾向も、そろそろ気になる頃です。今日25日に発表された最新の寒候期予報によると、冬型の気圧配置である「西高東低」は長続きしない予想です。冬に雪の多い本州の日本海側の地域では、降雪量は平年並みか少なくなる見込みです。 冬型の気圧配置が緩むと、冬に本州の太平洋側を中心に大雪をもたらす南岸低気圧を含めた、「温帯低気圧」が本州付近を通過することが多い傾向があります。

まだまだ予報が不確定な部分が多いですが、この冬も常に最新の情報を確認するようにしましょうぺんっ!

暖かい秋から 雨雪が少ない冬へ?

おはようございます!

ぺぎそんです。

秋から冬にかけて、全国的に暖かい空気に覆われそうです。この先は秋らしい天気もありそうです。今年の冬は、寒気の流れ込みが弱く、冬型の気圧配置は長くは続かなさそうです。

●10月 暖かい秋 薄手の服が活躍

9月に本州付近で雨をもたらした秋雨前線は、この先は解消されるでしょう。 10月の天気は、数日の周期で変わる所が多くなります。近畿から九州を中心に、高気圧に覆われて秋晴れになる日もあるでしょう。秋の行楽シーズンを楽しむことができそうです。

平均気温は、北海道から九州にかけて平年より高い予想です。紅葉の色付きなどが遅れる可能性があります。秋らしく、カラッとしている日が多くなるとは思いますが、暖かい秋服よりは、薄手の長袖などの、少し涼しめの服装が活躍しそうです。

●11月 次第に季節進む 気温は高め

11月は、次第に季節が進み始めます。長くは続かないものの、西高東低の冬型の気圧配置になる日もありそうです。 北海道や東北の日本海側では、曇りや雨の日が多く、雪が降る所もあるでしょう。この頃になると、初雪の便りが届き始めそうです。

一方、北海道から九州の太平洋側では、平年と同様に秋晴れとなる日があるでしょう。木枯らしの吹き始める地域もあるかもしれません。

平均気温は、平年並みか高い所が多く、季節の進みはゆっくりになりそうです。
暖かい日が多くなるものの、朝晩は冷え込む日が多くなるでしょう。紅葉も徐々に進み、東日本や西日本の木々も、緑色から紅、黄色へと少しずつ衣替えを始めそうです。

●12月 引き続き気温高め 日本海側は雨雪少ない

12月は、寒気の流れ込みが弱く、冬らしい「西高東低」の気圧配置になる日が少なめです。このため、北海道から東北の日本海側、北陸では、平年よりも雨や雪の日が少なくなりそうです。 北海道から九州の太平洋側の地域では、平年と同様に晴れる日が多くなるでしょう。
平均気温は、平年並みか高めの予想となっています。季節の進みはゆっくりですので、気長に冬の訪れを待つこととしましょう。

●この冬の傾向は?(12月〜2月)

今年の冬の天気の傾向も、そろそろ気になる頃です。今日25日に発表された最新の寒候期予報によると、冬型の気圧配置である「西高東低」は長続きしない予想です。冬に雪の多い本州の日本海側の地域では、降雪量は平年並みか少なくなる見込みです。 冬型の気圧配置が緩むと、冬に本州の太平洋側を中心に大雪をもたらす南岸低気圧を含めた、「温帯低気圧」が本州付近を通過することが多い傾向があります。

まだまだ予報が不確定な部分が多いですが、この冬も常に最新の情報を確認するようにしましょうぺんっ!
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
ぺぎそんさんの画像
ぺぎそん
kouさん助手 兼 雑用係の僕ですが、   皆さんに、楽しい、ためになった! と言う一言を聞けたらいいなと思う、、、 ペギソンでした。
プロフィール