ジャーニーのライヴ作品『ライヴ・イン・コンサート・アット・ロラパルーザ』が5形態で12/9発売に。


Live In Concert At Lollapalooza 
JOURNEY









アメリカのロックバンド、ジャーニー(Journey)のライヴ作品

『ライヴ・イン・コンサート・アット・ロラパルーザ

(Live In Concert At Lollapalooza)』が2022年12月9日(金)に

世界同時発売されるようです。


このライヴ作品は、2021年7月31日にシカゴのグラント・

パークで開催されたフェスティバル「Lollapalooza 2021」

でのジャーニーのパフォーマンスの模様を全20曲フル収録

した作品となっており、Blu-ray+2枚組CD、DVD+2枚組CD、

Blu-ray、DVD、2枚組CDの5形態でリリースされる模様です。


曲は70〜80年代のアルバム『Infinity』、『Escape』、

『Frontiers』の曲が中心となっています。またメンバーは、

ニール・ショーン(G)、ジョナサン・ケイン(Key)、

アーネル・ピネダ(Vo)、マルコ・メンドーサ(B)、

ディーン・カストロノヴォ(Dr)、ナラダ・マイケル・

ウォルデン(Dr)、ジェイソン・ダーラトカ(key)。

ライヴ・イン・コンサート・アット・ロラパルーザ [Blu-ray+2CD]

新品価格
¥6,800から
(2022/11/14 11:50時点)




【Blu-ray/DVD収録予定曲】
01. セパレイト・ウェイズ
02. オンリー・ザ・ヤング
03. ギター・インタールード
04. ストーン・イン・ラヴ
05. ビー・グッド・トゥ・ユアセルフ
06. ジャスト・ザ・セイム・ウェイ
07. ライツ
08. スティル・ゼイ・ライド
09. エスケイプ
10. ラ・ドゥ・ダ
11. ピアノ・インタールード
12. クライング・ナウ
13. ギター・インタールード
14. ホイール・イン・ザ・スカイ
15. アスク・ザ・ロンリー
16. オープン・アームズ
17. ラヴィン・タッチン・スクウィージン
18. フェイスフリー
19. お気に召すまま
20. ドント・ストップ・ビリーヴィン

【2CD収録予定曲】
[CD1]
01. セパレイト・ウェイズ
02. オンリー・ザ・ヤング
03. ギター・インタールード
04. ストーン・イン・ラヴ
05. ビー・グッド・トゥ・ユアセルフ
06. ジャスト・ザ・セイム・ウェイ
07. ライツ
08. スティル・ゼイ・ライド
09. エスケイプ
10. ラ・ドゥ・ダ

[CD2]
01. ピアノ・インタールード
02. クライング・ナウ
03. ギター・インタールード
04. ホイール・イン・ザ・スカイ
05. アスク・ザ・ロンリー
06. オープン・アームズ
07. ラヴィン・タッチン・スクウィージン
08. フェイスフリー
09. お気に召すまま
10. ドント・ストップ・ビリーヴィン

Journey - "Be Good To Yourself" - Live Video from Lollapalooza 2021




ライヴ・イン・コンサート・アット・ロラパルーザ [DVD+2CD]

新品価格
¥6,800から
(2022/11/14 11:55時点)



ライヴ・イン・コンサート・アット・ロラパルーザ [Blu-rayのみ]

新品価格
¥4,673から
(2022/11/14 11:56時点)



ライヴ・イン・コンサート・アット・ロラパルーザ [DVDのみ]

新品価格
¥4,673から
(2022/11/14 11:56時点)



ライヴ・イン・コンサート・アット・ロラパルーザ

新品価格
¥3,850から
(2022/11/14 11:57時点)






ここ数年、メンバーの入れ替わりが激しいジャーニーですが、

このライブの時点では、ドラムがナラダ・マイケル・ウォルデン

とバンドに復帰したディーン・カストロノヴォとのツインドラム。

ベースはランディ・ジャクソンの代役で参加していたマルコ・

メンドーサだったりと、割と変則的な感じです。

現在は、ナラダ・マイケル・ウォルデンもランディ・ジャクソン

も脱退した模様。そういう意味では、このダブルドラムで

行なったライヴ作品はジャーニーの歴史の中でも貴重なものと

なるかもしれませんね。

個人的には、ニール・ショーンのギターが好きなので、

ニールのギターとダブルドラムが聴きどころではないか

と思っています。

それにしても70、80年代のジャーニーではお馴染みのヒット曲

、代表曲ばかり。好きな曲の「オンリー・ザ・ヤング」が

収録されており、これを聴きたくてリリースを楽しみにして

います。


フリーダム

新品価格
¥3,080から
(2022/11/14 13:09時点)



エスケイプ&フロンティアーズ再現~ライヴ・イン・ジャパン2017【初回限定盤Blu-ray 2CD(日本語解説書封入/日本盤限定ボーナス映像/日本語字幕付)】

新品価格
¥9,873から
(2022/11/14 13:11時点)



ライヴ・エナジー

新品価格
¥1,324から
(2022/11/14 13:13時点)






サウンドハウス






ジャーニー『フリーダム(FREEDOM)』アルバムジャケットにスカラベが。アートワークとデザインはジム・ウェルチが担当。スカラベのジャケットを集めてみた。

IMG_0443.jpg
『Freedom』Journey







アメリカのロック・バンド、ジャーニー(JOURNEY)が、

11年ぶりとなるニューアルバム『フリーダム(FREEDOM)』

が2022年7月8日(金)にリリースされました。


今作のレコーディングは、ニール・ショーン(G)、ジョナサン・

ケイン(Key)、アーネル・ピネダ(Vo)、脱退したランディ・

ジャクソン(B / Cho)とナラダ・マイケル・ウォルデン(Dr / Cho)、

ジェイソン・ダーラトカ(Cho)、ディーン・カストロノヴォ

(Cho)が参加。

お馴染みスカラベ(甲虫)のアルバムジャケットのアートワーク

とデザインはジム・ウェルチが担当。

ミキシングはボブ・クリアマウンテンが担当しています。

フリーダム【CD/日本語解説書封入/歌詞対訳付き/日本盤限定ボーナストラック収録】

新品価格
¥3,080から
(2022/6/1 15:01時点)



Journey『Freedom』
【収録曲】
01. Together We Run
02. Don't Give Up on Us
03. Still Believe in Love
04. You Got the Best of Me
05. Live to Love Again
06. The Way We Used to Be
07. Come Away With Me
08. After Glow
09. Let it Rain
10. Holdin On
11. All Day All Night
12. Don't Go
13. United We Stand
14. Life Rolls On
15. Beautiful as You Are
国内盤ボーナストラック
16. Hard To Let It Go


さて、今回はアルバムジャケットに注目。

ジャーニーのシンボルマークとも言える、このスカラベ(甲虫)

は日本で言う「フンコロガシ」。エジプトでは、このスカラベ

は再生、輪廻を象徴する虫とされているのだとか。

アートワークを手掛けているジム・ウェルチ(Jim Welch)は

ジャーニーの1978年のアルバム『インフィニティ』から担当し

ています。

Infinity

新品価格
¥966から
(2022/7/13 13:00時点)




その後、このスカラベのイラストを採用。ジム・ウェルチの

ほかスタンリー・マウス、アルトン・ケリーらがチームで

デザイン、アートワークを担当していたみたいです。

ではスカラベの描かれたジャーニーのアルバムを並べてみます。

ディパーチャー

新品価格
¥1,611から
(2022/7/13 13:08時点)



ライヴ・エナジー

新品価格
¥1,563から
(2022/7/13 13:55時点)



エスケイプ

新品価格
¥1,400から
(2022/7/13 13:09時点)



Arrival

新品価格
¥1,800から
(2022/7/13 13:15時点)



ジェネレーションズ

新品価格
¥10,000から
(2022/7/13 13:22時点)



Revelation

新品価格
¥2,400から
(2022/7/13 13:25時点)



Eclipse

新品価格
¥1,600から
(2022/7/13 13:26時点)




最新作『フリーダム(FREEDOM)』のジャケットも色合いが

『エスケイプ』を思わせるような感じで、なかなか良いです。



ジャーニー、ニューアルバム『FREEDOM(フリーダム)』が7/8世界同時発売に。


『Freedom』Journey









1970年代から活動するアメリカのロックバンド、ジャーニー

(JOURNEY)が2011年のアルバム『Eclipse(エクリプス)』

以来、約11年ぶりとなるニューアルバム『FREEDOM

(フリーダム)』が2022年7月8日(金)に世界同時発売

されるようです。

(国内盤はボーナストラック1曲追加の全16曲で、ワードレコーズ

から発売。)


レコーディングは、ニール・ショーン(G)、ジョナサン・ケイン

(Key)、アーネル・ピネダ(Vo)、脱退したランディ・ジャクソン

(B / Cho)とナラダ・マイケル・ウォルデン(Dr / Cho)、

ジェイソン・ダーラトカ(Cho)、ディーン・カストロノヴォ

(Cho)で行われた模様。

YouTubeに新作から3曲が公開されています。

フリーダム【CD/日本語解説書封入/歌詞対訳付き/日本盤限定ボーナストラック収録】

新品価格
¥3,080から
(2022/6/1 15:01時点)



Journey『Freedom』
【収録曲】
01. Together We Run
02. Don't Give Up on Us
03. Still Believe in Love
04. You Got the Best of Me
05. Live to Love Again
06. The Way We Used to Be
07. Come Away With Me
08. After Glow
09. Let it Rain
10. Holdin On
11. All Day All Night
12. Don't Go
13. United We Stand
14. Life Rolls On
15. Beautiful as You Are
国内盤ボーナストラック
16. Hard To Let It Go

Journey - The Way We Used To Be [Official Video]


Journey - "You Got The Best Of Me" [Visualizer]


Journey - "Let It Rain" [Visualizer]






ジャーニーは、新作リリースに先駆けて、2月より「Freedom

Tour 2022」を開始。ライブでのラインナップは、ニール・

ショーン(G)、ジョナサン・ケイン (key)、6年ぶりに復帰

したディーン・カストロノヴォ (ds, vo)、アーネル・ピネダ (vo)、

ジェイソン・ ダーラトカ (key, vo)、トッド・ジェンセン (b) 。

またこのツアーではTOTOがサポートアクトを務めています。


さて、アルバムですが、15曲70分超という大ヴォリュームらしい。

メンバーが随分代わってはいるものの「You Got The Best Of Me」

などを聴くと往年のジャーニー・サウンドでなかなか良いです。


ジョナサン・ケインは「生々しいロックンロールから、

クラシックなバラードまで、1981年のアルバム『Escape』

に似ている。」と発言していて自信作みたい。

ライブのセットリストを見ると過去のヒット曲が大半を占め

アーネル・ピネダがオリジナルの曲が少ないのが気になる。

やはり過去のヒット作もいいが、それをを超えるものを

聴きたいし、何よりアーネル・ピネダのヴォーカルによる

ヒット曲が欲しいです。今作『フリーダム』に期待しています。



Freedom [Analog]

新品価格
¥3,601から
(2022/6/1 15:44時点)



ECL1PS3

新品価格
¥1,304から
(2022/6/1 15:38時点)



エスケイプ&フロンティアーズ再現~ライヴ・イン・ジャパン2017【通常盤DVD(日本語解説書封入/日本盤限定ボーナス映像/日本語字幕付)】

新品価格
¥5,433から
(2022/6/1 15:40時点)



ライヴ・イン・ヒューストン~1981年エスケイプ・ツアー~ [DVD]

新品価格
¥3,304から
(2022/6/1 15:40時点)



ESCAPE

新品価格
¥1,257から
(2022/6/1 15:43時点)



アルティメット・ベスト~グレイテスト・ヒッツI&II

新品価格
¥2,448から
(2022/6/1 15:44時点)




HMV&BOOKS online




ニール・ショーン(ジャーニー)のアメリカ国歌を演奏している動画を集めてみた。


Neal Schon








2021年10月10日に米・ネバダ州ラスベガスのアレジアント・スタジアム

で開催されたアメリカンフットボールNFLのラスベガス・レイダース vs

シカゴ・ベアーズ戦の試合前のセレモニーでアメリカ国歌を演奏した

米・ロックバンド、ジャーニー(Journey)のギタリスト、

ニール・ショーン(Neal Schon)。

Facebookでパフォーマンス映像が公開されています。








私の最も好きなギタリスト、ニール・ショーン。

メロディアスなギターソロを弾くことと、そのメロディの

隙間を埋めるかのように速弾きのフレーズを入れてくる

その緩急をつけたフレージングが魅力的です。

今回のNFLの試合前のセレモニーでの演奏もそんなニール

・ショーンらしさが出ていていい演奏だと思います。


さて、そんなニール・ショーン、これ以前にもアメリカ国歌

(The Star-Spangled Banner)を演奏しています。動画をいくつか

集めてみました。ソロとしてだけでなくジャーニーのステージでも

演奏しているようです。


Neal Schon of Journey plays National Anthem


Journey- Neal Schon Plays "The Star-Spangled Banner"
(720p HD) Live on Sept 21, 2012


Neal Schon of Journey plays the Star Spangled Banner [2005]
National Anthem on Guitar






個人的には、一番下のFacebookに投稿されたダブルネックの

ギターを弾いている動画が好きです。左手の運指がよく分かるので。


ヴォルテックス [HQCD][CD] / ニール・ショーン

価格:3,553円
(2021/10/13 15:22時点)
感想(0件)



SO U [ ニール・ショーン feat.メンドーサ&カストロノヴォ ]

価格:2,970円
(2021/10/13 15:21時点)
感想(0件)



【輸入盤CD】Neal Schon / I On U (ニール・ショーン)

価格:2,090円
(2021/10/13 15:23時点)
感想(0件)



The Calling

新品価格
¥1,799から
(2021/10/13 15:24時点)



JOURNEY ジャーニー - Neal Schon Sunburst NS-15 PRS Mini Guitar / ミニチュア楽器 【公式 / オフィシャル】

価格:5,400円
(2021/10/13 15:25時点)
感想(0件)



JOURNEY ジャーニー - Neal Schon NS-14 PRS Mini Guitar / ミニチュア楽器 【公式 / オフィシャル】

価格:5,400円
(2021/10/13 15:25時点)
感想(0件)



アルティメット・ベスト〜グレイテスト・ヒッツ1&2 [ ジャーニー ]

価格:2,869円
(2021/10/13 15:27時点)
感想(6件)






サウンドハウス


ジャーニーに、ディーン・カストロノヴォが復帰。ダブルドラマー体制での活動に。


The Way We Used to Be / Journey










1998年に米・ロックバンド、ジャーニー(JOURNEY)に4代目ドラマー

として加入し、5枚のアルバムに参加、2015年にドメスティック・

ヴァイオレンスで逮捕され、同年にバンドから解雇されていた

ディーン・カストロノヴォ(Deen Castronovo)がジャーニーに再加入

しているそうです。

現ドラマーのナラダ・マイケル・ウォルデン(Narada Michael Walden)

と、ダブルドラム体制で活動していく模様です。


「MUSIC LIFE CLUB」の記事によると、ギターのニール・ショーン

(Neal Schon)は7月26日、ツイッターで初めてカストロノヴォの復帰を

発表し、2日後にFacebookでファンから「カストロノヴォはフルタイム

でバンドに戻ったのか?」と訊かれた際も、「イエス」と答えていた、

とのことです。




なんとなくですが、ディーンは復帰するだろうな、と思っていました。

ジャーニーの1987年の活動休止以降のニール・ショーンの活動、

HARDLINE、BAD ENGLISHやソロには必ずと言っていいほど

ディーン・カストロノヴォが行動を共にしている感じでした。

その後はジャーニーにも参加となるわけで、ニールとは相思相愛という

感じではないでしょうか。

最近はベーシストのマルコ・メンドーサ(Marco Mendoza)も同じ感じ

でニール・ショーンの作品には必ず参加しています。

マルコ・メンドーサは7月29日に行われたライヴには腰痛の手術を

受けたランディ・ジャクソンに代わってジャーニーのステージに

参加しているようです。


さて、フルタイムでバンドに戻ったというディーン・カストロノヴォ

ですが、ジャーニー以外にもいくつかのプロジェクトで活動している

こともあり、参加できない時のためにダブルドラムにしているような

気がしないでもない。

個人的にはディーンは好きなドラマーで、尚且つジャーニーの

ヴォーカル、アーネル・ピネダ(Arnel Pineda)に負けず劣らずと

いった感じで歌も歌えるので、ジャーニーに戻って来てくれて嬉しい

です。

Journey- 'Any Way You Want It' Aragon Ballroom, Chicago, IL July 29, 2021



The Way We Used to Be

新品価格
¥150から
(2021/8/4 18:19時点)



エスケイプ&フロンティアーズ再現~ライヴ・イン・ジャパン2017【通常盤DVD(日本語解説書封入/日本盤限定ボーナス映像/日本語字幕付)】

新品価格
¥5,383から
(2021/8/4 18:21時点)




セット・ザ・ワールド・オン・ファイア [ ジョエリ・カストロノヴォ ]

価格:2,322円
(2021/8/4 18:23時点)
感想(1件)



ライト・イン・ザ・ダーク (デラックス盤 CD+DVD) [ レヴォリューション・セインツ ]

価格:3,300円
(2021/8/4 18:25時点)
感想(3件)



ホーリー・グラウンド [ ザ・デッド・デイジーズ ]

価格:2,246円
(2021/8/4 18:30時点)
感想(0件)



ニール・ショーン feat.メンドーサ&カストロノヴォ / ソー・ユー [CD]

価格:2,427円
(2021/8/4 18:23時点)
感想(0件)











    >>次へ
https://fanblogs.jp/hb25/index1_0.rdf
https://fanblogs.jp/hb25/index2_0.xml
このブログ内を検索
プロフィール

hiro
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ロック・ポップス)ランキング
最新記事
HMVジャパン Sony Music Shop チケットぴあ デル株式会社 プーマオンラインストア
最新コメント
記事ランキング
  1. 1. 100均「ダイソー」の『腕時計 金属ベルト調整工具セット2』で腕時計のメタルバンドを調整してみました。
  2. 2. no img マルハンCMのにゃんまるの歌、半澤まどか「COME ON! ~NyanmaruMIX~」がYouTubeにアップされている件。
  3. 3. no img 野村義男(ヨッちゃん)のツイキャス配信に近藤真彦(マッチ)が度々登場している件。
  4. 4. no img タワレコのコンビニ受取り、取りに行くのを忘れていたら受取り期限が延長されていた件。
  5. 5. no img Night Ranger(ナイト・レンジャー)の新ギタリストはKeri Kelli(ケリ・ケリー)と英・音楽サイト『Classic Rock』が報じる。
<< 2022年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
リンク集
月別アーカイブ
ラシックス