アフィリエイト広告を利用しています

WOWOWで2023年グラミー賞『生中継!第65回グラミー賞授賞式』が2/6放送に。


〈第65回グラミー賞ノミネート作品特集〉






昨年は新型コロナウィルスの影響を受け、延期となり、

さらに更に会場をアメリカ・ラスベガスのMGMグランド・

ガーデン・アリーナに移して開催となったグラミー賞授賞式。

第65回となる今年のグラミー賞授賞式は、米・ロサンゼルスの

クリプトドットコム・アリーナ(旧ステープルズ・センター)

に戻り、有観客で開催される模様です。


日本での放送は今年もWOWOWで『生中継!第65回グラミー賞

授賞式』として日本時間で2022年2月6日(月)に生中継される

ようです。

ホストは、3回連続となるトレヴァー・ノア(コメディアン/

俳優/プロデューサー)。

さて、今回はどんな授賞式となるのでしょうか?


音楽の祭典グラミー賞授賞式(R)を米ロサンゼルスから独占生中継!

今回は5部門が新たに追加され、全91部門のノミネーションが
発表された。最多ノミネートは女性アーティストとして
最多受賞記録を持つビヨンセの9部門。ほか、アデルが主要3部門
を含む7部門、ハリー・スタイルズが主要3部門を含む6部門で
ノミネートされた。また、BTSはコールドプレイとのコラボ曲
「My Universe」により3年連続で「最優秀ポップ・パフォーマンス
(グループ)」に、さらに「Yet To Come」で
「最優秀ミュージック・ビデオ」にもノミネートされ、初受賞
なるかが注目される。日本人では作編曲家、プロデューサー、
マルチ・インストゥルメンタル・アーティストの宅見将典
(MASA TAKUMI)、ピアニストの内田光子がノミネートされて
いる。
気になる栄冠の行方に加え、スーパースターたちの圧巻の
パフォーマンス、受賞者たちのスピーチなど、見どころ満載の
祭典をお見逃しなく!

生中継!第65回グラミー賞授賞式
【放送日時】
2023年2月6日(月)午前9:00

第65回グラミー賞授賞式<字幕版>
2023年2月6日(月)午後10:00

【収録日・収録場所】
2023年2月6日(現地時間2月5日)
/アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス 
 クリプトドットコム・アリーナ

【出演】
・授賞式司会
トレヴァー・ノア

・案内役
ジョン・カビラ
ホラン千秋

・スタジオゲスト
こがけん
IMALU
渡辺志保
Sora Aota/K2

・スペシャルゲスト
Travis Japan

・レッドカーペットレポーター
Cahogold

https://www.wowow.co.jp/music/grammy/






注目は、9部門にノミネートされたビヨンセ、これによって

キャリア通算88部門にノミネートされたことになり、

ジェイ・Zと史上最多タイのアーティストとなったのだとか。

ほかにはケンドリック・ラマーが8部門、アデルが主要3部門

を含む7部門、ハリー・スタイルズが主要3部門を含む6部門で

ノミネート、最優秀新人賞の候補にはマネスキン、ウェット・

レッグなどが選ばれています。


主要4部門のノミネーションは以下の通りです。


年間最優秀レコード
Don't Shut Me Down/アバ
Easy On Me/アデル
BREAK MY SOUL/ビヨンセ
Good Morning Gorgeous/メアリー・J. ブライジ
You And Me On The Rock
/ブランディ・カーライル Featuring ルーシャス
Woman/ドージャ・キャット
Bad Habit/スティーヴ・レイシー 
The Heart Part 5/ケンドリック・ラマー
About Damn Time/リゾ
As It Was/ハリー・スタイルズ

年間最優秀アルバム
Voyage/アバ
30/アデル
Un Verano Sin Ti/バッド・バニー
RENAISSANCE/ビヨンセ
Good Morning Gorgeous (Deluxe)/メアリー・J. ブライジ
In These Silent Days/ブランディ・カーライル
Music Of The Spheres/コールドプレイ
Mr. Morale & The Big Steppers/ケンドリック・ラマー
Special/リゾ
Harry's House/ハリー・スタイルズ

年間最優秀楽曲
abcdefu/ゲイル
About Damn Time/リゾ
All Too Well (10 Minute Version)/テイラー・スウィフト
As It Was/ハリー・スタイルズ
Bad Habit/スティーヴ・レイシー 
BREAK MY SOUL/ビヨンセ
Easy On Me/アデル
GOD DID/DJ キャレド
The Heart Part 5/ケンドリック・ラマー
Just Like That/ボニー・レイット

最優秀新人賞
アニッタ
オマー・アポロ
ドミ&JD・ベック
ムニ・ロング
サマラ・ジョイ
ラトー
マネスキン
トベ・ンウィーグウェ
モリー・タトル
ウェット・レッグ



「ベストヒットUSA」のチャートなどを見ていて、インパクトが

あったなと思うのは、やっぱりアデル「Easy On Me」収録の『30』。

あとは、リゾ「About Damn Time」も懐かしい感じ。

a-ha(アーハ)「Take On Me」に似た感じのハリー・スタイルズ

「As It Was」も良かった。この辺りの曲、アルバムが受賞すると

いいな。

Adele - Easy On Me (Official Video)


【和訳】Lizzo「About Damn Time」short ver.【公式】


Harry Styles - As It Was (Official Video)




ヴォヤージ - スタンダード・エディション (SHM-CD)(特典:なし)

新品価格
¥2,028から
(2023/1/30 11:57時点)



30 (CD) (完全生産限定盤)

新品価格
¥2,204から
(2023/1/30 11:59時点)



Un Verano Sin Ti

新品価格
¥2,045から
(2023/1/30 12:01時点)



ルネッサンス (特典なし)

新品価格
¥2,750から
(2023/1/30 12:03時点)



IN THESE SILENT DAYS

新品価格
¥1,895から
(2023/1/30 12:04時点)



スペシャル (特典なし)

新品価格
¥2,860から
(2023/1/30 12:06時点)



Harry's House

新品価格
¥1,709から
(2023/1/30 12:06時点)









甲斐よしひろ、初DVD & Blu-ray化『Funk Up+』が1/25発売。91年リリースのビデオ『Funk Up』のリイシュー。


Funk Up+ 甲斐よしひろ






日本のロックシンガー、甲斐よしひろさんが1991年にリリース

したライブ映像作品『Funk Up(ファンク・アップ)』が最先端

のレストアを施され、初DVD & Blu-ray化。甲斐よしひろさんの

代表曲のミュージックビデオ7曲をボーナストラックとして収録し

『Funk Up+(ファンク・アップ+)』としてリイシューされ、

ユニバーサルミュージックより2023年1月25日(水)に発売

されました。


こちらは1990年10月5日、6日、東京厚生年金会館で、

まったく異なるメニューで行われた2DAYSのライヴ

『ダブル・イニシアチブ』のうち、1日目の「Funk Up Night 」

を収録。長らく廃版となっていたようですが

ミュージックビデオをプラスして待望の復刻です。


Funk Up [Blu-ray]

新品価格
¥3,865から
(2023/1/26 18:55時点)



Funk Up [DVD]

新品価格
¥3,006から
(2023/1/26 18:56時点)



『Funk Up+』甲斐よしひろ
【収録内容】
<Funk Up>
01. インジュリィタイム
02. シンパシー
03. ボーイッシュ・ガール
04. カーテン
05. 一世紀前のセックス・シンボル
06. マッスル
07. ブルー・シティ
08. エゴイスト
09. WORD

<甲斐よしひろMusic Video>
10. 電光石火BABY
11. レイン
12. イエロー・キャブ
13. I.L.Y.V.M.
14. スウィート・スムース・ステイトメント
15. LOVE is No.1
16. ミッドナイト・プラスワン



90年代は、95年の甲斐バンド再結成くらいまで、あまり

甲斐よしひろさんの曲も聴いていなかったので、

このライブ作品は是非見てみたいです。甲斐バンド時代の

曲は、原曲と大幅にアレンジを変えて演奏されているのだとか。

その辺りもおもしろいのではないかと思う。

ジャケット、パッケージのデザインも91年の『Funk Up』とは

まったく違って、新しくなっているようですね。


HOT MENU - KAI THE 35th SOLO WORKS COMPLETE BOX (完全生産限定盤)(11枚組)

新品価格
¥25,300から
(2023/1/26 19:45時点)



FLASH BACK ~KAI THE BEST 35th~ (2枚組)(特典:なし)

新品価格
¥3,417から
(2023/1/26 19:46時点)



KAI BAND 45th 1 Anniversary FINAL 100万$ナイトin横浜赤レンガ倉庫 [DVD]

新品価格
¥10,451から
(2023/1/26 19:57時点)



KAI BAND HEROES -45th ANNIVERSARY BEST- (初回限定盤)(DVD付)

新品価格
¥3,054から
(2023/1/26 19:57時点)






マクセルイズミのシェーバー、S-DRIVE ソリッドシリーズ『IZF-V551-A』4枚刃モデルを買いました。


マクセル イズミ シェーバー
S-DRIVE 往復式シェーバー 4枚刃 IZF-V551









マクセルイズミの電気シェーバー、S-DRIVE ソリッドシリーズ

『IZF-V551-A』という4枚刃モデルを買いました。

昨年12月に電気シェーバーのスイッチが壊れ使用できなくなった

のでした。

イズミのシェーバーはこれで3台目で、最初に買ったのは

2013年だったので、約10年で2台を使用。どちらも5年くらい

使用したので、シェーバーの寿命とされる3~4年よりは長く使用

できました。


今回、購入したのは、その前に使っていた『IZF-V55-S』が

良かったので、その後継モデルと思われる『IZF-V551-A』と

いうモデルにしました。

以前、IZUMIは「(株)泉精器製作所」でしたが、現在は

マクセルホールディングスの子会社となっているので社名が

「(株)マクセルイズミ」となっています。


https://www.izumi.maxell.co.jp/V-shaver/

マクセルイズミS-DRIVE IZF-V551-A [ブルー]

価格:7,000円
(2023/1/25 14:01時点)
感想(0件)



マクセルイズミ
S-DRIVE IZF-V551-A [ブルー]
ソリッドシリーズ 4枚刃モデル


濃いヒゲも素早くカットする4枚刃モデルの往復式メンズ
電気シェーバー。清潔に使える本体まる洗い仕様。
「アクティブキャッチトリマー」「外刃独立フロート」
「ポップアップトリマー」を搭載し、低振動、低騒音設計
を採用。
消費電力は7W、充電時間は約2時間で、約4週間充電が不要。
IPX7基準の防水設計。


色調:A(ブルー)
電源:充電・交流式蓄
電池:Li-ion
消費電力:7W
充電時間:約2時間
外形寸法:幅66×奥行40×高さ155 mm
重量:約166g
付属品:ポーチ、ブラシ、キャップ、電源アダプター、取扱説明書
替刃:
外刃:SO-V557 内刃:SI-V55
※刃の交換目安:1年、詳しくは取扱説明書をご覧ください。

IMG_8336.jpg
外箱。

IMG_8343.jpg
本体。

IMG_8346.jpg
外刃独立上下フロートで、間には
アクティブキャッチトリマーも。

IMG_8349.jpg
キワ剃り刃(トリマー刃)はこんな感じです。



良く剃れて、なかなかいい使い心地です。

送られてきたのが12月の半ばで、それをそのまま

使い始めたが、充電が切れたのが1月22日でした。

出荷された状態から2日に1回くらいの使用で、一度も

充電無しで1ヵ月使用できました。前モデルもそうでしたが

「2時間のフル充電で約4週間使用できる」というのが最大の

魅力です。

また、前モデルより良くなっているなと感じたのは「音」

です。低振動、低騒音設計となっているらしく、随分と

静音になっているように感じます。

S-DRIVE ソリッドシリーズは割と安価なモデルの

シリーズだと思いますが、剃り味と充電が優れていて

十分満足のいくモデルだと思います。


マクセルイズミS-DRIVE IZF-V551-H [ガンメタ]

価格:6,950円
(2023/1/25 14:17時点)
感想(0件)



マクセルイズミ 往復式シェーバー ソリッドシリーズ 5枚刃モデル IZF-V571-R レッド

価格:6,608円
(2023/1/25 14:19時点)
感想(1件)



マクセルイズミA-DRIVE IZF-V750-S [シルバー]

価格:7,850円
(2023/1/25 14:21時点)
感想(0件)



マクセルイズミ 往復式シェーバー ハイエンドシリーズ 6枚刃洗浄器付きモデル IZF-V991-N ゴールド

価格:21,734円
(2023/1/25 14:24時点)
感想(2件)



IZUMI シェーバー 替刃 内刃 SI-V55【在庫あり】対応機種 IZF-V759、IZF-V750、IZF-V758,IZF-V757、IZF-V579、IZF-V578、IZF-V571、IZF-V570、IZF-V559、IZF-V558、IZF-V557、IZF-V551、IZF-V550、IZF-VH552

価格:1,230円
(2023/1/25 14:21時点)
感想(0件)



IZUMI シェーバー 替刃 外刃 SO-V557【在庫あり】対応機種 IZF-V759、IZF-V750、IZF-V559,IZF-V559CP、IZF-V558、IZF-V557、IZF-V551、IZF-V550、IZF-VE558、IZF-VE550、IZF-VJ409、IZF-VH552

価格:2,245円
(2023/1/25 14:21時点)
感想(1件)



マクセルイズミ 往復式シェーバー ソリッドシリーズ 4枚刃モデル IZF-V551-A ブルー

価格:4,538円
(2023/1/25 14:17時点)
感想(1件)













WOWOWで独占オンエア『長渕剛 with THE BAND CONCERT TOUR 2022 REBORN』鹿児島公演が2/5放送に。


長渕剛







日本のシンガー・ソングライター、長渕剛さんが2022年に

行なった全国ツアー「TSUYOSHI NAGABUCHI

CONCERT TOUR REBORN 2022 with THE BAND」から

2022年10月20日に行われた鹿児島公演[川商ホール

(鹿児島市民文化ホール)第一]の模様が、2023年2月5日

(日)にWOWOWライブおよびWOWOWオンデマンドで

放送・配信される模様です。


『長渕剛 CONCERT TOUR 2022 REBORN with THE BAND』
[WOWOWライブ]

疲弊した人々の心に、自らの歌で再生の灯をともすために――。
長渕剛が屈強のバンドを引き連れて開催した全国ツアーの中から
地元・鹿児島公演の模様を独占放送・配信!

デビュー以来40年以上にわたり、コンサート活動を通じて聴き手
との連帯を築いてきた長渕剛。昭和から平成、そして令和へと
移りゆく時代の中で、彼だけは変わることなく、歌で人々の心を
紡いできた。
しかし、2020年。突如襲ったCOVID−19の脅威。世界は不安と
恐怖に疲弊していった。長渕もまた、未曽有の状況下で苦悩し
葛藤した。それでも、彼は再生を掲げて立ち上がった。2022年
6月から21会場で28公演が開催された全国ツアー。その圧巻の
ステージに打ち震えた観客たちは、まるでコロナ渦以前に
戻ったかの様な熱い拳と声援を振り絞る。
その光景はここ数年、誰もがやりたくてもやれなかった、長渕が
率先して取り戻した、本来のライブの有りかただった。
WOWOWでは、2022年10月に彼の地元・鹿児島で開催された
振替公演の模様をお届けする。今回のツアーでは彼自身が
COVID−19に感染するなど、さまざまな逆境や困難があった。
それらすべてを乗り越え、傷だらけになっても彼はステージに
戻ってきた。再生へのメッセージを全身で表現した渾身のLIVEは、
決して見逃せない。

【収録日・収録場所】
2022年10月20日/鹿児島 川商ホール(鹿児島市民文化ホール)
【楽曲情報】
明日をくだせえ
REBORN







今回放送の鹿児島公演、当初は8月6、7日に開催予定だった

ものが、長渕剛さんが新型コロナウイルスの陽性判定を受けた

ことから延期となり10月19日、20日に振替公演として行われ

ました。(20年以上前から長渕さんの鹿児島公演は大体8月に

行なわれています。)


WOWOWでこの番組のCMが流れているのを見ましたが

上半身裸になり、筋肉をアピールするようなシーンが

目立っていました。おそらく今回のツアーは長渕剛さんが

CM出演された「SIX PAD(シックスパッド)」がスポンサー

に付いていたことによっての演出だったのだろうと推測します。

シックスパッド パワースーツ コアベルト SIXPAD Powersuit Core Belt トレーニング 腹筋 脇腹 背筋 筋トレ ジェルシート EMS ボディメイク ウエスト 長渕剛 シェイプアップ PS2206

価格:52,800円
(2023/1/23 12:17時点)
感想(98件)




また、今回は、ツアータイトルがいつもの「LIVE’22」

ではなく「CONCERT TOUR 2022」となっている。

これは初期の1982年ごろのツアーで使用されていたな、

というのを思い出した。これも「REBORN」なのか?!


当日のセットリストを調べてみました。


10月20日 川商ホール(鹿児島市民文化ホール)第一
【セットリスト】
1.STAY DREAM
2.誰かがこの僕を
3.明日をくだせえ
4.SITTING IN THE RAIN
5.泣いてチンピラ
6.月がゆれる
7.とんぼ
8.すべてほんとだよ!!
9.JEEP
10.二人歩記
11.He-La・He-La
12.パラシュート
13.RUN
14.明日へ向かって
15.新曲
16.REBORN

アンコール #1
17.桜島
18.乾杯

アンコール #2
19.勇次
20.ダイヤモンド
21.西新宿の親父の唄



どこまでオンエアされるのかは不明ですが、最近のWOWOW

での放送だと本編まですべてオンエアされ、アンコール以降は

放送されないような感じが多いです。

オンエアが楽しみです。


REBORN

新品価格
¥250から
(2023/1/23 12:13時点)



Tsuyoshi Nagabuchi Acoustic Tour 2021 REBORN[Blu-ray]

新品価格
¥5,781から
(2023/1/23 12:03時点)



TSUYOSHI NAGABUCHI ONLINE LIVE 2020 ALLE JAPAN [Blu-ray]

新品価格
¥5,327から
(2023/1/23 12:12時点)



TSUYOSHI NAGABUCHI 40th Anniversary LIVE TOUR 2019『太陽の家』 [Blu-ray]

新品価格
¥4,600から
(2023/1/23 12:12時点)



Tsuyoshi Nagabuchi All Time Best 2014 傷つき打ちのめされても、長渕剛。 [ 長渕剛 ]

価格:3,528円
(2023/1/23 12:20時点)
感想(20件)


 








シティポップを特集したBSフジ『HIT SONG MAKERS CITY POPスペシャル』が1/21再放送に。








シティポップを彩った南佳孝さん、杉真理さんなどの

豪華ミュージシャンらの証言をもとに、“シティ・ポップ”

という音楽ジャンル誕生のルーツを紐解いていくといった

内容の特集『HIT SONG MAKERS CITY POPスペシャル』

がBSフジにて2023年1月21日(土)に再放送されます。


『HIT SONG MAKERS CITY POPスペシャル』[BSフジ]

再放送:2023年1月21日(土) 20:00〜21:55
(初回放送:2022年3月19日)

 数年前から海外で70年代後半から80年代にかけての
日本のポップミュージックに注目が集まっている。それは
「CITY POP」と名づけられ、逆に日本国内でもその時代の
音楽を見直すムーブメントが起こっている。

 南佳孝や杉真理など当時の歌手や、松任谷正隆、鈴木茂、
林立夫(ティン・パン・アレー)といったミュージシャン
たちの証言をもとに、あのきらきらした時代の音楽は
どうやって生まれたのかを検証していく。

 またブームのきっかけとなった「真夜中のドア/Stay With Me」
など名曲の数々を、当時の歌手や現代の歌い手が歌唱。
さらにレコードのジャケットを彩ったイラストレーターの
わたせせいぞうや永井博などにも舞台裏を聞いていく。

<出演者>
南佳孝
松任谷正隆(キャラメル・ママ)
鈴木茂(はっぴいえんど〜キャラメル・ママ)
林立夫(キャラメル・ママ)
林哲司(「真夜中のドア/Stay With Me」などを作曲)
井上鑑
杉真理
土岐麻子
Ms.OOJA
福田直木
萩原健太
わたせせいぞう
永井博

番組ページ
https://www.bsfuji.tv/hitsongmakerscitypop/pub/index.html



昨年3月の放送を観ましたが、オリジナルの歌手が歌うという曲か

少なく、カバーという感じであったが、そのシンガーと演奏が

素晴らしかったという印象でした。

今度は録画しておきたいです。


松原みき meets 林哲司 [ 松原みき ]

価格:2,234円
(2023/1/20 14:23時点)
感想(0件)



サウス・オブ・ザ・ボーダー

新品価格
¥1,372から
(2023/1/20 14:42時点)



NIAGARA TRIANGLE vol.2 40th Anniversary Edition

新品価格
¥2,100から
(2023/1/20 14:44時点)



DOWN TOWN

新品価格
¥2,100から
(2023/1/20 14:47時点)



モーニング・グローリー [ 竹内まりや ]

価格:1,716円
(2023/1/20 14:48時点)
感想(2件)



Variety (30th Anniversary Edition) [ 竹内まりや ]

価格:2,420円
(2023/1/20 14:40時点)
感想(12件)



シティポップとは何か

新品価格
¥2,695から
(2023/1/20 14:51時点)



Japanese City Pop 100, selected by Night Tempo

新品価格
¥1,320から
(2023/1/20 14:51時点)







    >>次へ
https://fanblogs.jp/hb25/index1_0.rdf
https://fanblogs.jp/hb25/index2_0.xml
このブログ内を検索
プロフィール

hiro
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ロック・ポップス)ランキング
最新記事
HMVジャパン Sony Music Shop チケットぴあ デル株式会社 プーマオンラインストア
最新コメント
記事ランキング
  1. 1. 100均「ダイソー」の『腕時計 金属ベルト調整工具セット2』で腕時計のメタルバンドを調整してみました。
  2. 2. no img タワレコのコンビニ受取り、取りに行くのを忘れていたら受取り期限が延長されていた件。
  3. 3. スーパーオートバックスで法定12ヶ月点検を受けてきました。時間・費用などを書き残しておきたい件。
  4. 4. no img マルハンCMのにゃんまるの歌、半澤まどか「COME ON! ~NyanmaruMIX~」がYouTubeにアップされている件。
  5. 5. YAMAHA LL-6J(ヤマハ アコースティックギター)を入手しました。
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
<< 2023年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
リンク集
月別アーカイブ