ジャーニーのライヴ作品『ライヴ・イン・コンサート・アット・ロラパルーザ』が5形態で12/9発売に。


Live In Concert At Lollapalooza 
JOURNEY









アメリカのロックバンド、ジャーニー(Journey)のライヴ作品

『ライヴ・イン・コンサート・アット・ロラパルーザ

(Live In Concert At Lollapalooza)』が2022年12月9日(金)に

世界同時発売されるようです。


このライヴ作品は、2021年7月31日にシカゴのグラント・

パークで開催されたフェスティバル「Lollapalooza 2021」

でのジャーニーのパフォーマンスの模様を全20曲フル収録

した作品となっており、Blu-ray+2枚組CD、DVD+2枚組CD、

Blu-ray、DVD、2枚組CDの5形態でリリースされる模様です。


曲は70〜80年代のアルバム『Infinity』、『Escape』、

『Frontiers』の曲が中心となっています。またメンバーは、

ニール・ショーン(G)、ジョナサン・ケイン(Key)、

アーネル・ピネダ(Vo)、マルコ・メンドーサ(B)、

ディーン・カストロノヴォ(Dr)、ナラダ・マイケル・

ウォルデン(Dr)、ジェイソン・ダーラトカ(key)。

ライヴ・イン・コンサート・アット・ロラパルーザ [Blu-ray+2CD]

新品価格
¥6,800から
(2022/11/14 11:50時点)




【Blu-ray/DVD収録予定曲】
01. セパレイト・ウェイズ
02. オンリー・ザ・ヤング
03. ギター・インタールード
04. ストーン・イン・ラヴ
05. ビー・グッド・トゥ・ユアセルフ
06. ジャスト・ザ・セイム・ウェイ
07. ライツ
08. スティル・ゼイ・ライド
09. エスケイプ
10. ラ・ドゥ・ダ
11. ピアノ・インタールード
12. クライング・ナウ
13. ギター・インタールード
14. ホイール・イン・ザ・スカイ
15. アスク・ザ・ロンリー
16. オープン・アームズ
17. ラヴィン・タッチン・スクウィージン
18. フェイスフリー
19. お気に召すまま
20. ドント・ストップ・ビリーヴィン

【2CD収録予定曲】
[CD1]
01. セパレイト・ウェイズ
02. オンリー・ザ・ヤング
03. ギター・インタールード
04. ストーン・イン・ラヴ
05. ビー・グッド・トゥ・ユアセルフ
06. ジャスト・ザ・セイム・ウェイ
07. ライツ
08. スティル・ゼイ・ライド
09. エスケイプ
10. ラ・ドゥ・ダ

[CD2]
01. ピアノ・インタールード
02. クライング・ナウ
03. ギター・インタールード
04. ホイール・イン・ザ・スカイ
05. アスク・ザ・ロンリー
06. オープン・アームズ
07. ラヴィン・タッチン・スクウィージン
08. フェイスフリー
09. お気に召すまま
10. ドント・ストップ・ビリーヴィン

Journey - "Be Good To Yourself" - Live Video from Lollapalooza 2021




ライヴ・イン・コンサート・アット・ロラパルーザ [DVD+2CD]

新品価格
¥6,800から
(2022/11/14 11:55時点)



ライヴ・イン・コンサート・アット・ロラパルーザ [Blu-rayのみ]

新品価格
¥4,673から
(2022/11/14 11:56時点)



ライヴ・イン・コンサート・アット・ロラパルーザ [DVDのみ]

新品価格
¥4,673から
(2022/11/14 11:56時点)



ライヴ・イン・コンサート・アット・ロラパルーザ

新品価格
¥3,850から
(2022/11/14 11:57時点)






ここ数年、メンバーの入れ替わりが激しいジャーニーですが、

このライブの時点では、ドラムがナラダ・マイケル・ウォルデン

とバンドに復帰したディーン・カストロノヴォとのツインドラム。

ベースはランディ・ジャクソンの代役で参加していたマルコ・

メンドーサだったりと、割と変則的な感じです。

現在は、ナラダ・マイケル・ウォルデンもランディ・ジャクソン

も脱退した模様。そういう意味では、このダブルドラムで

行なったライヴ作品はジャーニーの歴史の中でも貴重なものと

なるかもしれませんね。

個人的には、ニール・ショーンのギターが好きなので、

ニールのギターとダブルドラムが聴きどころではないか

と思っています。

それにしても70、80年代のジャーニーではお馴染みのヒット曲

、代表曲ばかり。好きな曲の「オンリー・ザ・ヤング」が

収録されており、これを聴きたくてリリースを楽しみにして

います。


フリーダム

新品価格
¥3,080から
(2022/11/14 13:09時点)



エスケイプ&フロンティアーズ再現~ライヴ・イン・ジャパン2017【初回限定盤Blu-ray 2CD(日本語解説書封入/日本盤限定ボーナス映像/日本語字幕付)】

新品価格
¥9,873から
(2022/11/14 13:11時点)



ライヴ・エナジー

新品価格
¥1,324から
(2022/11/14 13:13時点)






サウンドハウス






タグ:Journey

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
【認証コード:ez2xwm】

この記事へのコメント

かんたさん、コメントありがとうございます。

フェスだから代表曲、ヒット曲ばかりというラインナップなんでしょうね。良い曲ばかりです。
私はアーネル・ピネダのヴォーカルも好きなので、このライブ作品楽しみにしています。

また、いろいろと教えて下さい。
拙いブログですが今後とも宜しくお願い致します。



hiro|2022年11月18日(Fri) 00:19
はじめまして。
ブログ村からまいりました。
それにしても凄いですね。
黄金期の楽曲がほとんどがつまったラインナップ。
これはファンもたまらないでしょう。

ところで、アーネル・ピネダは、バンドに加入して来年で16年になるんですね。
スティーブ・ペリーを越えて歴代最長のボーカリストです。
加入当時は、まさかここまで長く続くとは思ってもいませんでした。
かんた|2022年11月16日(Wed) 17:12
   
https://fanblogs.jp/hb25/index1_0.rdf
https://fanblogs.jp/hb25/index2_0.xml
このブログ内を検索
プロフィール

hiro
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ロック・ポップス)ランキング
最新記事
HMVジャパン Sony Music Shop チケットぴあ デル株式会社 プーマオンラインストア
最新コメント
記事ランキング
  1. 1. 100均「ダイソー」の『腕時計 金属ベルト調整工具セット2』で腕時計のメタルバンドを調整してみました。
  2. 2. no img マルハンCMのにゃんまるの歌、半澤まどか「COME ON! ~NyanmaruMIX~」がYouTubeにアップされている件。
  3. 3. no img 野村義男(ヨッちゃん)のツイキャス配信に近藤真彦(マッチ)が度々登場している件。
  4. 4. no img タワレコのコンビニ受取り、取りに行くのを忘れていたら受取り期限が延長されていた件。
  5. 5. no img Night Ranger(ナイト・レンジャー)の新ギタリストはKeri Kelli(ケリ・ケリー)と英・音楽サイト『Classic Rock』が報じる。
<< 2023年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
リンク集
月別アーカイブ
ラシックス