<< 2022年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

広告

posted by fanblog

2022年08月23日

為替の絡む米国株のイメージ資料をここに置いておく。


BTIから配当が入りました。

今回、534.57ドル。


19年7月からの損益 -6413.5ドル

19年7月からの配当金 +7063.26ドル

19年7月からの総合利益 +649.76ドル






米国株やる前は、為替が絡むことに抵抗があり、なかなか踏み込めなかった。

その時に、円高と円安のときの儲け(損失)イメージが掴めなかったから。

今は超絶円安。

そして1ドル107円くらいで購入しているものが多い。

その場合、こんなにインパクトに差があります。

米国株やろうか考えている方へ・・・参考資料的なやつ。




現在、1ドル=137.27円



ドル建↓
38307C35-B507-4DDB-9EFA-6FDCBE70A57D.jpeg



円建て↓
51BBFB01-E694-459E-8795-4F19FBB63B7F.jpeg







さーて。TSLAの株式分割がもうすぐ。

1株→3株に増えます。

TSLA株って宝くじみたいなもん。

マスクCEOがこんなにインサイダートレード仕掛けてくるのを知らなくて買ったもんだから。

呑まれまくっている。笑

まあ結果は30年後?

それまで持ってるかは謎です。








タグ:BTI
posted by pakipaki at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 米国株
この記事へのコメント

>KOさん

そうですね。
今からだと、円高になった際は一撃喰らいますね。笑

ただ、長期投資なら米国株は魅力的。
為替が問題にならないくらいのリターンは得られると考えています。

日本に住んでいて、長期で取り組める方は、米国株と日本株を両方やって、上手く立ち回るのが良いでしょうね。
Posted by pakipaki at 2022年08月25日 20:42
今後アメリカ経済が悪化し、金融引き締めから再び金融緩和に舵を切り、これまで金融緩和を続けてきた日本が金融引き締めに動くと、一気に円高が進む可能性があるので、この円安の状況で今から米国株を始めるのは勇気が入りそうですよね^^;
Posted by KO at 2022年08月25日 17:17
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/11557785
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
タグクラウド
プロフィール
pakipakiさんの画像
pakipaki
パキパキです。 【投資歴】 ライブドア事件前にデイトレや短期売買をし50万ほどの資金をすぐに70万ほどで維持。直後、事件発生でナンピンしたりし再起を図るが含み損を100万以上抱える。すっかり戦意消失し10年以上塩漬けのみで投資から離れる。 最近、また株に意欲が出てきたので、短期売買を繰り返す。 配当生活や優待にも興味が出てこれからまた投資を楽しんで行こうと動き出す。
プロフィール



姉妹サイトガチ株はこちらから.png


リンク集





RDF Site Summary



2020poteto.jpg


×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。