<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2021年11月30日

最近、TSLAをオモチャにして遊んでる。



毎度おなじみになってきたTSLA短期売買。

今回も前回売却後、すぐにまた1株購入していました。

本日はオミクロンという新型コロナウイルスが出回っている件で市場全体が暴落した翌日。



・・・ケロっと反発しております。笑



まだオミクロンが出現してきて初期段階だから、危険だという煽りニュースで株価が上下していく可能性はある。




TSLAは上がると思ってるから基本どこで買っても良いのでしょうけど、安くなったら買って短期で何度もウマウマしたいな、と思って。

せっかく分かりやすいボックス相場だし。


そして、コレってAAPLでもできるよな〜

単価も安いし〜という欲が・・・あぁ




今回、+34.38ドル


19年7月からの損益 -6600.37ドル

19年7月からの配当金 +4693.34ドル

19年7月からの総合利益 -1907.03ドル




CDF641F9-149E-4E92-A09D-4E2C87E6B21A.jpeg




このTSLAの利益で利回り4.9%のAQNを1株増やしたいと思います。

指値注文出しといた。

刺さるかな?寝ます。






タグ:TSLA
posted by pakipaki at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 米国株

2021年11月23日

ASTRはチャートもロケット級


いやぁASTR、やばかったですね。

やっぱりギャンブルだった件。



もうとっくに薄利で手放していたから、監視リストには入っているものの、延期したロケット打ち上げが次いつになったのかは追っていなかったです。

チャートが急にブチ上げたので、何かあったのかと思ったら、打ち上げ成功と。




9E4C6EBC-F8B9-4E9E-A078-D3D55EAE48DF.jpeg




なんかこのチャートを見て、音楽のライブ会場にいる気分になった。

周りの人間が「ウォーッ!!」とか言って拳振り上げている姿が見える。

株って数値から向こうにいる人間が見える時があって、面白いですね。

え?クスリやってませんけどね。

見えるんですよ。笑





そしてTSLAもまた1200到達するんじゃないかっていうくらい勢い良く上げたので、違和感。

スピード速い。

あれ?マスク氏、予定数全部は売却するつもりはないってコメントがあったと思ったけど、まだ売ったの半分だよな?まてよ?と。

グロース株やってても保守的な自分です。笑

TSLA、一旦売りました。



どこかで一旦下がったら、またinするかもです。




B01080C2-EA7D-4449-9FF3-5C704ADC5292.jpeg




今回、+92.47ドル


19年7月からの損益 -6634.75ドル

19年7月からの配当金 +4693.34ドル

19年7月からの総合利益 -1941.41ドル





タグ:ASTR
posted by pakipaki at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 米国株

2021年11月21日

ビックカメラと明光ネットワークジャパンから配当


配当が入りましたが、メモしておくのを忘れていました。



ビックカメラから797円
明光ネットワークジャパンから797円


計1594円


16年4月からの損益 +1.092.606円

16年4月からの配当金 +402.434円

16年4月からの総合利益 +1.495.040円




クリレスからも株主優待券が届いていたので、今度食べに行ってこようと思います。



ビックカメラについてはまた注文出しているのを忘れ、2重に買い注文を出すというのをやらかして、同じような株価で200株塩漬け中です。

持っていれば上がると思いますが、ナンピン前提の買値だったので、ナンピン資金を無駄にした。

引越しに伴い細かいもの、電源タップなどを買い替える予定があり、ビックカメラの株主優待券はありがたいですが、株価回復まで長い戦いになりそうです。






2021年11月20日

投信を売却するべきか


個別株は米国、日本、ベトナムとやっているのですが、投信の積立もしています。

毎日それぞれの資産推移を確認しています。

投信の積立は、不定期に売却して現金化するものと、老後まで売却しないものと分けて運用しています。




久しぶりに投信をそろそろ現金化しようか考えだしたところですが、NYダウが連日下がり、売却タイミングではないのかなと判断が難しいです。

投信の場合、リアルタイムに売買できないので、場の空気を読むというのが難しいですね。




インデックス投信の出口として4%の利益で取り崩して生活する、というのがよく言われていますが、損したくない気持ちが強すぎて売却タイミングを見ているうちに生活費が足りなくなりそうで、自分は無理っぽいです。

なのでこれを取り崩して生活するのではなく、配当株の購入資金にするのが目的です。

配当を貰うため、給与以外の入金力の確保の意。




そこでいつ現金化するのか、ということなのですが、コロナ相場でちょっと感覚がマヒしてる。

以前なら10%でも儲かったらラッキーっていう感じでしたが、ここ2年くらいはネットで見かける大多数が20%-60%の儲けが出ている人がほとんど。

インデックス投信で、S&P500だったらリターンは年5-9%くらいだと思うのですが、明らかにバブル状態。

「出来過ぎです」っていうコメントが散見される。




自分は最近、20%いったら一旦売却で、と考えていたのですが、投信で1億作ったとかいう人の話では、25%で売却し、その儲けを足して再度積立するっていう手法を取ったというのがあって、それやってみようかなぁとも。

25%って、いくんですかね。笑

最初の売却まで7年ぐらいかかったみたいです。

せっかちだから、出来ないかも・・・笑

今、現金化用に毎日積立しているのがちょうど20%。




5E9ED4CF-7B0B-47C6-9C9F-AC2F0FC2A6D4.jpeg




89BEF2B5-3738-4E58-9F6F-2FD0038281CE.jpeg




で、テキトーに月1-2回積立している老後まで売却しない用が42%。




D5B6EBE4-AC9E-4B0B-ADA1-D088EB8BF362.jpeg




うーーーん。逆じゃないとまだ売れんなぁ。

年末って大きく動く時があって、それをキッカケに下がり続ける年もありますからねぇ。

どうしようかな。






2021年11月18日

AFL、無事売却


短期で抜こうと思っていたAFLを売却しました。

短期でもなかったかな?笑



ちょうど配当権利も取り、そんな値崩れもなく。

上に行きたそうにも感じたが、チャート上は売っても良い価格。



個人的な目標株価より少し安かったが、他に仕込みたい銘柄もあるため思い切って売却しました。

また頃合いを見て拾いたいと思います。





AC357D6B-74A1-4170-A48E-E953C85B8F56.jpeg





今回、+46.08ドル


19年7月からの損益 -6727.22ドル

19年7月からの配当金 +4693.34ドル

19年7月からの総合利益 -2033.88ドル





いやぁしかし、TSLAは強いですね。

マスク氏は7営業日連続で売り浴びせたとか。

目標の半分を売ったところらしい。



今日はめちゃくちゃ上がったけど、売ってないんかな?!

テキトーに買って、一旦下がりましたが、すぐプラ転しました。

今後もこんな感じの動き、何度もあるでしょうね。

あまりビビらずに行きたい。




タグ:AFL
posted by pakipaki at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 米国株

2021年11月17日

お金が貯まらない人と貯まる人の違い


お金の貯まらない人と貯まる人の違いって、給与に対する認識の違いだと思う。

周りに資産運用もやらず、給与をほとんど使ってしまう人が多いのですが、何歳になっても変わらない。




貯まらない人は、給与=固定費の支払い+小遣い なんだよね。

貯まる人は、給与=固定費の支払い+小遣い+将来の生活費 なのだと思う。




お金を使って楽しい生活を送りたい。ケチなのは嫌だ、なんて言うのを否定はしませんが、お金を貯めている人はケチなんじゃなくて、先を見ての行動だってところも理解したほうが良い。

やっぱり足りませんでしたので生活保護に、なんていうのは避けたいところ。




自分だけ経済的に安定しても友人が不安定だったら、気軽に食事にも誘いにくいからどうしたものかと考えている。

心配症の自分は今から老後、孤独にならないように対策したいのだ。

早すぎか。笑

同棲や結婚する時の条件でよく言われる「衛生面」と「お金の価値観」の相違は友人関係においても大切だと思うこの頃です。







さて将来の生活費に、と運用している株から配当が入りました。


BTIから配当です。


71F47689-5C5E-4C16-BF3D-06DC03B6B19E.jpeg






今回、589.33ドル


19年7月からの損益 -6773.3ドル

19年7月からの配当金 +4693.34ドル

19年7月からの総合利益 -2079.96ドル




タグ:BTI
posted by pakipaki at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 米国株

SPYGを断捨離


配当が入りました。


AAPLから0.34ドル
ACIから0.11ドル
ABBVから40.22ドル
OKEから1.37ドル
TXNから0.86ドル


計42.9ドル




956482D1-C0BE-4295-8F5A-52957C7703FA.jpeg
BAQET





そして、お試しで購入していたSPYGを売却しました。

最近、NASDAQ100の投信積立もしているため、似たような動きのSPYGの扱いに困っていました。

もし今、暴落がきても買い増さないだろうな、と思ったので売却。

何より持株の銘柄数が多いので、断捨離の意もあります。

1株手放したら2株増える癖をなんとかしたい。笑




今回、+26.96ドル


19年7月からの損益 -6773.3ドル

19年7月からの配当金 +4104.01ドル

19年7月からの総合利益 -2669.29ドル





最近、衝撃だったのはJNJのスピンオフのニュース。

詳細まだ決まってないみたいですね。

せっかく配当利回りも増配で上がってきたのに・・・。

正直、またスピンオフかよ!っていうね。

米国株、あまりにもスピンオフ多いし、一般口座への移行は困るから、とうとう頻繁に自分でスピンオフ情報を確認するようになりました。

めんどー・・・。

配当利回りを安定して上げていくには頼りの銘柄だけに、今後も注視して行きます。




タグ:SPYG
posted by pakipaki at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 米国株

2021年11月13日

NLGが株式配当と無償増資をWで発表!


先日、JSI証券から以下のようなメールを受け取りました。

やったね!
狙い通り、また株をくれるらしい。





この度、NLG より配当発表がありました。
以下、ご案内させて頂きます。

株式配当

・基準日: 2021 年 11 月 25 日
・権利落ち日: 2021 年 11 月 24 日
・割当比率: 100000/3616 (1株未満は切り捨て)
・株入庫日:未定



無償増資

・基準日: 2021 年 11 月 25 日
・権利落ち日: 2021 年 11 月 24 日
・割当比率: 100000/6926 (1株未満は切り捨て)
・株入庫日:未定






ベトナム株は、割当比率の表現が独特です。

いつも一瞬混乱する。



えっと



株式配当として

3616/100000*100=3.616%

現在、309株保有しているので309*3.616%=11.17344

そして1株未満切り捨てると、11株。



同じように無償増資は

6926/100000*100=6.926%

309*6.926%=21.40134

1株未満を切り捨てると、21株。



11+21=32株

本日NLGの株価は68000VND(約340円)なので、

340*32=約10880円分の株を貰えるということかと思います。

違ったら訂正します。笑



保有株の約10.542%分をタダでゲット!

これがあるからNLGを購入しています。







243B4B1E-0417-48FA-8A61-707AA9029130.jpeg







尚、現金配当もある場合は309+32=341株に対して配当を貰えます。

いくらか株を購入し持っておけば、追加投資しなくてもどんどん株数と配当が増えるため楽しみ倍増で資産を増やしていけるのでお気に入り。



ただ、毎年貰えるかどうかや、配当額については企業の業績や方針次第なので要注意です。




こういう銘柄は、長期で株と配当金を貰い続ける感じ。

さらにベトナムの国が発展し株価が上がれば数倍になっている可能性もあります。

NLGは現在、Wバガー達成していますので株価は2倍になっています。

この時点で元本回収はできる状態。

元本回収よりも、株数を増やすことが目的なのでこのまま行きますが。

楽しみながら続けていきたいです。












タグ:NLG

FLGT、タイミングではないけど手仕舞い。


決算発表があってもなかなか反応しなかったFLGT。

ヨコヨコでしばらく来ていましたが、本日少しだけ動いたので売却しました。

あまり安くも仕込めなくなったし、動きが少ないと今後買いにくいな。



今回、+25.86ドル


19年7月からの損益 -6800.26ドル

19年7月からの配当金 +4061.11ドル

19年7月からの総合利益 -2739.15ドル





99A1D400-2F38-44A6-8F17-3F1A7B8D1440.jpeg





先日、TSLAを売却しました。

ちょっと冷静に思考を整理。

自分はTSLAはまだまだ上がると考えている。

マスク氏は売却予定の「1部」を売ったばかり。

本来なら上がるものを、わざわざマスク氏が「下げる」と言っている。

・・・なら、下がるごとに食いついていけば、反発したときはそれだけボれるんじゃね?




ということで、1株購入し、再inしました。

買値はいくらでも良い。心理戦なのでどうせ激しく上下する。




Twitterアンケートの前日にマスク氏の弟が結構売ってたっていう記事もあったから、次に上がるのは弟が買った後でしょうね。

それまではナンピンポイント探りゲームかなぁ。



タグ:FLGT

2021年11月12日

クリレスから配当


クリエイトレストランツHDから配当です。

ここは優待目的でゲットし、既に売却済みです。

早く優待券来ないかな。



今回、121円


16年4月からの損益 +1.092.606円

16年4月からの配当金 +400.840円

16年4月からの総合利益 +1.493.446円




D17B8C86-4518-425B-AE4E-026932634C48.jpeg
ANAクラウンプラザホテル札幌 オールデイダイニング メム





先日、「アムウェイに違法勧誘 京都府教育庁職員ら逮捕」というニュースがありました。

そのニュースにコメントが数千件付いていて、「昔、勧誘されました体験談」があるわ、あるわ。

面白いから、結構読んで。そして昔聞いたことを思い出した。




自分は誘われたことはないのですが、

・友達の、そのまた友達夫婦(夫は公務員)が始めた。
・仲の良い女の子の母親がそれで生活してた。(月10万)

など、小耳に挟むことがありました。




あとはRIZAP子会社のマルコ(現MRKホールディングス)のことがコメントに書かれていました。

マルチ商法みたいだって。

女性用補正下着の会社。




たしかに若いとき友達3人が買ってた。1つ30万のローン。

あれがマルコだったのかも。

紹介で個人のマンションに行くと、ボディメイク?なる職業の女性が試着させてくれて、着ると爆乳になるという話だったような。




紹介で稼いでいくなんて、実は物凄い営業力を求められるし、ズル賢くないと無理。

友人知人に営業なんて、すぐ上限がくるので新規開拓できないと無理。




その点、株式投資は素晴らしいですね。

誰かに紹介する必要がなく友人は失わないし、配当という名の不労所得が得られる。

人間関係がない、というのが気に入っています。

資金の大小で有利不利はあるものの、投信なら100円で買えるし、米国株も少額から買える。

上の人間に数%の利益を献上するなんていうルールもない。

不労所得ならこれしか考えられません。






検索
タグクラウド
プロフィール
pakipakiさんの画像
pakipaki
パキパキです。 【投資歴】 ライブドア事件前にデイトレや短期売買をし50万ほどの資金をすぐに70万ほどで維持。直後、事件発生でナンピンしたりし再起を図るが含み損を100万以上抱える。すっかり戦意消失し10年以上塩漬けのみで投資から離れる。 最近、また株に意欲が出てきたので、短期売買を繰り返す。 配当生活や優待にも興味が出てこれからまた投資を楽しんで行こうと動き出す。
プロフィール



姉妹サイトガチ株はこちらから.png


リンク集





RDF Site Summary



2020poteto.jpg


×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。