ゲゲゲの鬼太郎 6期 第78話

gegege6-78-1.JPG鬼太郎は写真家の久能恭平から女性の亡霊に取り憑かれているので何とかしてほしいと依頼を受ける。亡霊が現れたのは、六黒村で撮影してからだという。その村の名に鬼太郎は覚えがあった…
亡霊が現れる!鬼太郎は亡霊の正体が死体に憑りつき操る妖怪【魍魎】だと気付く。だが、過去に現れた魍魎は住処である六黒村から出たことはない。何故、久能を追うのか?
久能は、死体に見覚えが無いというが…

gegege6-78-2.JPG六黒村にやってきた鬼太郎は、50年前に魍魎を退治した時に出会った住職と再会。
そこで住職から、結界が破られ魍魎が逃げ出した夜、養女の水葉の霊魂が自分の前に現れたと告げる。死体は水葉!
その水葉は数年前、恋人が出来たと村を出て行った。その相手は…久能恭平!?



gegege6-78-3.JPG久能は、わざわざ魍魎を呼び寄せるかのように廃病院で撮影を敢行!
魍魎出現!目玉おやじが久能を八角円に避難させるが、魍魎が呼び寄せた怨霊たちがスタッフを襲っているのをひたすら撮る!
あの日も、六黒村の湖で水葉をモデルに撮影していたが、足を滑らせ湖に落ちた水葉を助けようとはせず その姿を撮っていた!
湖底に沈む恋人を見殺し!?
「この女の思いは強烈だったぜ。お前の事しか考えちゃいない。おかげで、やっと結界を破り湖から出られた。今度は、お前を殺してその体をいただいてやる!」

gegege6-78-4.JPG久能を救ったのはストロボ!?
眼が眩んだ魍魎を鬼太郎は指鉄砲で撃破!
ストロボを焚いたのは水葉の死体?
「水葉さんが助けてくれたの?」「だが、彼女は既に死んでおる…動く事もあのスイッチを押す事も出来なかったハズじゃ」「それじゃ何故…」「僕はてっきり水葉の強い思いは貴方への復讐だと思っていました…でも、違ったようです」「彼女の思いは魍魎に全く違う形に歪められていたのじゃ。だから、解放された水葉さんは自分を見殺しにした相手を最後まで…」
gegege6-78-5.JPG久能の写真展は大盛況。特に最後に飾られた写真は人々の注目を集める。
「本当に素晴らしい。美しい…丸で本当に死んでいるみたいだ」「ええ…彼女は本当に死んだんです」「え?」「この写真を撮る為、俺は人としてのボーダーラインを越えてしまった…水葉は俺が殺しました」
久能は自らの罪を認め逮捕される…
「水葉ごめん、約束を守れなくて」
(恭平、貴方と出会って生きる楽しさ知った。だから、仕事辞めないで。それが私と恭平の夢なんだから…約束だよ)

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント