記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

広告

posted by fanblog

2015年12月08日

USD/CADに軍配!?

11月30日の記事『AUD/USDとUSD/CADの綱引き』はUSD/CADに軍配が上がった形ではあるが、かと言って米ドル(USD)全面高という展開にはならなさそうに思われる。 
この二つの通貨ペアだけを見ると、AUD/USDは高値更新を維持できずに反落となってしまった後に、USD/CADの方が新高値更新、今のところ維持をしている状態である。資源国通貨に対しては、当面米ドルが買われやすい地合になるとは思われるが、その前に、欧州通貨のショートカバーを受けて米ドルは一時的にでも大きく売られたことにより、今後買い直されるにしても、行ったり来たりの展開を強いられるのではないだろうか。

USD/CADが高値更新したわりには、USD/JPYは壁を超えることができなかった。豪ドル(AUD)やNZドル(NZD)にしても、、買われなかっただけで、それが即売られることにはつながらない。今までの蓄積があるので、押し目(AUD/USD、NZD/USD)は拾われやすいと考える。

そう考えると、当面は米ドルを軸に考えるのではなく、各通貨ごとの強弱感で個別に考えていくのがベターかも。USD/CADの高値更新は使えるアイテムとなる。


--------------------------------------------------------------------------

最後までお読みくださりありがとうございます。
今回の記事は参考になりましたか?
当ブログの順位の確認、または他の「人気」ブログの検索は下記ボタンからどうぞ。
※ボタンをクリックすると当ブログに「投票」したことになります。(笑)
                         まるてん

↓ 「オリジナル手法」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「為替・FX」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「金融・投資」カテゴリのランキングはコチラから



--------------------------------------------------------------------------

最後までお読みくださりありがとうございます。
今回の記事は参考になりましたか?
当ブログの順位の確認、または他の「人気」ブログの検索は下記ボタンからどうぞ。
※ボタンをクリックすると当ブログに「投票」したことになります。(笑)
                         まるてん

↓ 「オリジナル手法」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「為替・FX」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「金融・投資」カテゴリのランキングはコチラから

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4497390

この記事へのトラックバック
リンク集
記事ランキング
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
プロフィール
『ましたんワールド』で会いましょう!さんの画像
『ましたんワールド』で会いましょう!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。