2020年04月07日

Windows版KeePassでゆうちょ銀行ログインページに自動ログインする方法

ゆうちょ銀行(ゆうちょダイレクト)のログインは、「お客様番号」「合言葉」「パスワード」の3つのページに分かれているので、KeePassで自動ログインするのは、ちょっと工夫が必要です。
その方法を書いていきますが、自動ログインの前提として、日本語入力がオフになっていること、3つのページで、それぞれでKeePassの自動入力をすることになります。


日本語入力をオフにしておかないといけない理由は、最初の「お客様番号」にあります。
「お客様番号」の入力ページは、入力欄が3つに分かれていて、1つ目を入力すると自動的に2つ目に移動してしまうため、数字が全角で入ってしまった場合に、自動で半角に修正することができません。
そのため、自動入力([Ctrl]+[Alt]+[A])する前に、手動で日本語入力をオフにしておく必要があります。
SC200406171129.png


自動入力するとき、日本語入力をオフにするのを忘れてしまいそうですが、日本語入力がオンの状態のまま[Ctrl]+[Alt]+[A]を押すと、「お客様番号」が全角で入力された状態で止まるので、入力欄を削除して日本語入力をオフにしてから、もう一度[Ctrl]+[Alt]+[A]を押せばOKです。


[エントリー]タブの設定


ゆうちょ銀行のログインページで自動入力するための、ゆうちょ銀行のエントリーの設定です。


1)ユーザー名に、「お客様番号」を入力します。
このとき、「お客様番号」は「−」で4桁−4桁−5桁の3つに区切られていますが、「−」を除いて13桁の数字として入力します。


2)パスワードに、ゆうちょダイレクトの「ログインパスワード」を入力します。
SC200407115704.png


[高度]タブの設定


[高度]タブで合言葉のフィールドを追加します。


1)[高度]タブを開いて、文字列フィールドの[追加]ボタンをクリックします。
SC200406175215.png


2)「名前」に合言葉の種類を、「値」にその答えを入力します。
合言葉の種類は、「好きな動物」なら「動物」みたいに簡単にしてもいいでしょう。
SC200406175243.png


3)合言葉は3種類あるので、1)2)を繰り返して3種類分追加して、[OK]ボタンをクリックします。
SC200407095632.png


[自動入力]タブで「お客さま番号」ページを設定


1)ブラウザで ゆうちょダイレクトのログインページ を開きます。


2)[自動入力]タブの[追加]ボタンをクリックします。
SC200406135959.png


3)「対象ウィンドウ」の右側の[∨]をクリックして、「ゆうちょダイレクト | ログイン」を選択します。
SC200407134217.png


4)「カスタムキーストロークを使用」を選択して、カスタムキーを {UserName}{TAB}{ENTER} に変更して、[OK]ボタンをクリックします。
SC200407134738.png


5)「以下のウィンドウに対してはカスタムシーケンスを使用する」の一覧に作業したものが表示されていると思います。
下部の[OK]ボタンをクリックします。
SC200407135450.png


[自動入力]タブで「合言葉」ページを設定


1)KeePassが起動した状態で、ブラウザでゆうちょダイレクトのログインページを開き、「お客さま番号」の1つ目の入力欄をクリックし、[半角/全角]キーを押して日本語入力をオフにし、[Ctrl]+[Alt]+[A]を同時押してみてください。
「お客さま番号」が自動入力され、合言葉を入力するページに進むはずです。


2)「合言葉」入力ページが開いた状態で、KeePassのゆうちょ銀行エントリーを開き、[自動入力]タブを表示して、[追加]ボタンをクリックします。


3)「お客さま番号」ページの設定にならって、「合言葉」ページの自動入力設定をします。
自動入力のカスタムキーストロークは、{S:動物}{TAB}{TAB}{TAB}{TAB}{TAB}{ENTER} です。
({S:動物}部分は上で追加した合言葉フィールドで、カスタムフィールドにあります)
合言葉は3種類あるので、自動入力設定も3種類作って、[OK]ボタンをクリックします。
SC200407141430.png


[自動入力]タブで「パスワード」ページを設定


1)ブラウザで「合言葉」入力ページの「合言葉」入力欄をクリックし、[Ctrl]+[Alt]+[A]を同時押してみてください。
3種類の合言葉を選択するダイヤログが表示されるので、該当する合言葉を選択します。
もう一つの合言葉も求められると思いますが、同じように[Ctrl]+[Alt]+[A]を同時押して、合言葉を選択します。
これで、パスワードを入力するページに進むはずです。


2)「パスワード」入力ページが開いた状態で、KeePassのゆうちょ銀行エントリーを開き、[自動入力]タブを表示して、[追加]ボタンをクリックします。


3)「お客さま番号」ページの設定にならって、「パスワード」ページの自動入力設定をします。
自動入力のカスタムキーストロークは、{Password}{TAB}{TAB}{ENTER} です。


4)[自動入力]タブの「以下のウィンドウに対してはカスタムシーケンスを使用する」の一覧に下の画像のように表示されていれば自動入力設定は完了です。
下部の[OK]ボタンをクリックします。
SC200407101538.png


ゆうちょダイレクトのログインページで自動入力を試してみる


1)KeePassを起動します。


2)ブラウザでゆうちょダイレクトのログインページを開き、「お客様番号」の1つ目の入力欄をクリックします。


3)[半角/全角]キーを押して、日本語入力をオフにします。


4)[Ctrl]+[Alt]+[A]を同時押しして、選択画面で「お客様番号」の自動入力をクリックします。
(右側の「順序」欄に {UserName} が入っているのが、「お客様番号」の自動入力です)
SC200407104204.png
(これで合言葉ページに移行するはずです)


5)合言葉ページの入力欄をクリックし、[Ctrl]+[Alt]+[A]を同時押しします。
合言葉の自動入力は3種類作ったので、3種類から選択する画面が表示されます。
その中から該当するものをクリックします。
(これでパスワード入力ページに移行するはずです)
2つ目の合言葉が表示されたら、Dを繰り返します。
合言葉をスキップする設定にしている場合は、Dの作業は不要になります。


6)パスワード入力ページの入力欄をクリックし、[Ctrl]+[Alt]+[A]を同時押しします。
4)と同じ選択画面が表示されるので、「パスワード」の自動入力をクリックします。
(右側の「順序」欄に {Password} が入っているのが、「パスワード」の自動入力です)


これで、ログインできたはずです。
自動入力の設定が少し面倒で、ログインページが3種類あるのがつらい所ですが、設定ができてしまえば、後はそれぞれのページで[Ctrl]+[Alt]+[A]を押すだけなので、十分便利だと思います。




にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9756262

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ブログ内を検索
ファン

最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター
広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール