2019年02月19日

アプリ起動時に「使用可能なサウンドデバイスが見つかりません」となったときは

Windowsパソコンのアプリ起動時に「使用可能なサウンドデバイスが見つかりません。先にサウンドデバイスの設定を確認して下さい。」というメッセージが出て、起動できないことがあるようです。

そんなときに試してみて欲しいのが、パソコンのヘッドホン・スピーカーなどの端子を差すところに、イヤホン・ヘッドホン・スピーカーのいずれかを差してみることです。
壊れて音が出なくなったものでも大丈夫だと思います。(たぶん)

以前、YouTubeでエラーが出て見れないという現象が起きていたことがありました。
YouTubeのときも、パソコンにイヤホンを差してやると、エラーが出なくなりました。
(現在はイヤホンなどを差さなくてもエラーになりません)

 YouTube エラーが発生して見れないときは:

おそらく、この手のエラーが出るアプリやネット上のサービスは、音を出す機能のあるものだと思います。
それで、起動時にサウンドデバイス(イヤホンなどの音を出す機器)が接続されているか、あるいは正常に動作しているかチェックするようになっているのだと考えられます。

とりあえず、イヤホンなどを差すだけで簡単ですので、一度これを試してみてください。

それでダメな場合は、以下の手順でサウンドデバイスの設定やエラーなどを、確認することになります。
(Windows10の場合です)

1)[スタート]メニューまたは、右下の[通知]の中のWindowsの設定(歯車アイコン)をクリックして開きます。

2)「デバイス」をクリックして開きます。

SC20190219174622.png


3)「サウンドの設定」クリックして開きます。

SC20190219174446.png


4)「サウンドデバイスを管理する」、「サウンドコントロールパネル」を確認して、「トラブルシューティング」を試してみてください。

SC20190219174516.png



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8570964

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログ内を検索
ファン
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター

広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール