2021年10月04日

Windows10で.NET Frameworkのバージョンを確認する簡単な方法

新しいアプリをインストールするとき、「.NET Framework4.8がインストールされている必要があります」と書いてあることがあります。
この .NET Framework、はっきり分からないのですが、おそらくWindows10に標準でインストールされていて、Windows10のアップデートを適用していて最新版になっていれば、.NET Framework も最新版になっている、というものなんじゃないかと思います。


もしそうだとしたら、Windows10のアップデートを適用していていれば、「.NET Framework4.8がインストールされている必要があります」というのは、気にする必要がないはずですが、念のため自分のパソコンの .NET Framework のバージョンを確認しようと、その方法をネットで探してみると、これがけっこう面倒な方法しか見つかりません。
レジストリエディタで、.NET Framework を探して、そこの番号に対応するバージョンを参照するみたいな。


もっと簡単な方法がないか調べてみました。
以下、その手順です。



Windows10で.NET Frameworkのバージョンを確認する簡単な方法


1)[スタート]ボタン Snap191123174907.png を右クリックして、「アプリと機能」を開きます。
SC200825154818.png


2)[オプション機能]をクリックします。
SC20211004194728.png


3)一番下までスクロールして、[Windowsのその他の機能]をクリックします。
SC20211004160538.png


4).NET Framework4.8 が表示されました。
あらかじめネットで見つけたレジストリで確認する方法で確認したのと同じ .NET Framework4.8 でした。
SC20211004160552.png


おそらく、これが一番簡単にバージョンを確認できる方法です。
最初に書いたように、Windows10が最新版になっていれば、.NET Frameworkも最新版ということであれば、バージョンを確認する必要もないと思いますが。




にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/11012178

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ブログ内を検索
ファン

最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター
広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール