広告

posted by fanblog
日本には『聖地』と呼ばれる所が、何箇所かありまして、
私が住んでいる地域ももその一つだったりします。
そのおかげで、街が一気に変化しました。

今回は、そんな聖地の近くに住んでいるがゆえの出来事を
紹介します。







日曜日。
ちょっと所用があり、JR久喜駅まで、パンクを直したばかりの自転車で向かいました。





  駅構内を歩いていると、ふとこんな看板が…


   『らき☆すた 時刻表の配布案内』


  そう、ここ久喜・幸手一体は、2007年に放送された
  アニメ「らき☆すた」の舞台となった場所で、
  その影響から一気に全国区になってしましました。

  至る所でキャンペーンが実施され、今までは静かな
  神社だったのが年々参拝客が増え続け、とうとう
  初詣客が5倍になったりと、地域に様々な影響を
  与えてます。




かくいう私も地元が舞台ということで、普段はアニメとかあまり見ないのですが、
こればかりは毎週見てましたね。

「あれ、ここって近所のあそこじゃない?」

などと、意外な発見があったりして、面白かったです。
これは貰わない手はないなと思い、駅員さんに頼んで一枚頂いてきました。






  らき☆すた自体、高校生が主人公のアニメです。
  これは、主人公達が着ている制服の
  夏服バージョンですね

  制服型の時刻表ってめずらしい気がします。
  すごくデザインも凝っています。






裏側は普通の時刻表になっています。
駅員さんの説明では、現在はこの時刻表とは
少し違った運行になってるみたいです。

あまり興味がなかったので、忘れてしまいました汗








  これは良いものを頂いたと、ふともう一度先程の
  ポスターを見てみたのですが、どうもこの空間が
  気になります。

  「もしや別バージョンがあるんじゃ…」

  そう思い駅員さんに尋ねてみると、隣の東鷲宮駅で
  色違いのデザインの時刻表を配布しているとのこと。

  ここ久喜駅から東鷲宮駅までは、自転車で20分
  くらい。
  そんなに差し迫った予定も無かったので、久しぶりに
  東鷲宮駅にも行ってみることにしました。





線路沿いを走り、東鷲宮駅に到着。
駅前にダイエーがあるくらいで、静かな落ち着いた駅です。

そうそう、この駅の近くに結構有名な『百観音温泉』もあるんですよ。


 百観音温泉
  源泉掛け流しで、特にアレルギーの効能で有名な温泉です。




私がここに引越したのは、この温泉も決め手の一つでした。
その話はまた別の機会にでも書きたいと思います。









  で、駅構内に入って久喜駅と同じようなポスターを
  探してみると…、ありました!

  こちらはちゃんと両バージョン載せてます。
  久喜駅もこう表示した方が良いと思うんですけどね。
  うっかり見落としてしまう危険性が少なくなります
  から。









早速頂いて来ました。
こちらは冬服バージョンですね。
裏は久喜駅と同様に普通の時刻表です。












  両バージョンを並べてみました。

  最近は携帯やらスマートフォンですぐ調べられる為、
  時刻表自体、使われる機会は減ってしまいました。

  でも、こういう時刻表だと持ってて楽しくなっちゃい
  ますよね。
  今後も地域毎に特性を出した時刻表が出て欲しい
  ものです。






以上、らき☆すたの時刻表についての記事でした。
聖地の近くに住んでいると、こういうイベントに遭遇しやすくなるのも
メリットだったりします。

まだまだ枚数自体はあるようだったので、お近くに来たときには、
ちょっと立ち寄ってみてくださいね。




【スポンサード リンク】






この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。