広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

天頂の囲碁3

iSofter DVD iPad 変換はDVDをiPadに取り込むソフトです。
iSofter DVD iPad変換
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
リンク集
プロフィール

みきぱぱ
ゴルフ大好き、模型作り大好きのおやじです。株式投資もしていますが苦戦中(TT)

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2011年11月25日
投資信託をめぐる3つの誤解
日経オンラインのコラムから、「投資信託をめぐる3つの誤解」という話題を。

筆者の西野氏が指摘している1つ目の誤解は、
「株式投信はプロが運用するので、株式のことをまったく知らない投資家でも利用できる」
2つ目は
「プロが運用しているので、素人の投資家よりはるかによい運用成績を上げてくれるだろう」
3つ目は
「株式投信は長く持てば持つほど、有利」

 その理由はコラムに書いてあるとおりなので、引用はしません、私自身10数年株式投信を保有していますが、30%以上のマイナスです。それでも最初はプラスだったこともあるのです。日本経済の成長がバブル以降右肩下がりとなり、アクティブだろうがインデックスだろうが、長期保有してもその売却時期を誤ると、大切な虎の子を失うということです。

 超有名な「ウォール街のランダムウォーカー」も読み、一時はインデックス長期保有信者になったのですが、リーマンショックの後の市場の混乱をみて、確かに長いスパンでみると経済は成長していくのかもしれないけれど、個人レベルで考えると2,30年でどれだけ儲けることができるかなんてわからないと思うようになりました。少なくともマルキール先生の理論は、日本では通じないことは明白ではないかと思います。

最後に私の思う4つ目の誤解
「毎月分配型ファンドは無分配ファンドより絶対不利」
筆者も述べていますが、株式投信は「株の買い場・売り場は自分で判断できるけれど、どんな銘柄を買えばいいかを調べるのは面倒だし、時間がないのでできない、という人にこそ適した金融商品なのです」

【広告】


2011年11月18日
ここまでできるフォトショップ
私今までフォトショは写真データを修正、加工するものだと思っていましたが、こんな事までできるとは思ってもみませんでした。



タブレットで描いているんでしょうか?それにしてもネ申ワザだと思います。

【広告】



2011年11月12日
ミケルソンが世界ゴルフ殿堂入り
ミケルソンが世界ゴルフ殿堂入りしました。おめでとう!
彼がアマでツアー初優勝した時、天才ゴルファーが出たもんだと思ったのですが、それから20年もたったんですね。
プロに転向してから、なかなかメジャーで勝てなかったのですが、2004年のマスターズ・トーナメントでメジャー初優勝してからメジャー4勝。彼自身がいうようにまだ老けこむ年ではありません。ぜひグランドスラムを達成して欲しいものです。

【広告】



気に入ってもらえたならクリックお願いします。m〇m
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
<< 2011年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング http://fanblogs.jp/mikipapa707/index1_0.rdf

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。