広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

天頂の囲碁3

iSofter DVD iPad 変換はDVDをiPadに取り込むソフトです。
iSofter DVD iPad変換
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
リンク集
プロフィール

みきぱぱ
ゴルフ大好き、模型作り大好きのおやじです。株式投資もしていますが苦戦中(TT)

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2011年07月24日
保険は“99%が外れる宝くじ”
保険のCMを見ていると、掛金わずかで保障は大きく、中には数年ごとにボーナスが出るというのをよく見かけます。
でもよく考えてみると、加入者にとってよい保険はあるのでしょうか?

日経オンラインの記事です。なるほどなあと思う面白い記事でした。
保険は“99%が外れる宝くじ”

考えてみれば、掛金で保険金だけでなく、社員の給料や広告費まで賄うわけですから、誰もが満額を受け取れるわけがありません。万が一の時という点ではギャンブルに近いものかもしれません。保険の設計自体が確率論を基にして損の出ないようにしているわけですから。
うちの保険も見直したいのですが、満期まで待たないと損なんですよね。

【広告】



2011年07月10日
インデックス投資が奪う株式市場の活力
日経電子版に刺激的な記事が掲載されていました。
インデックス投資が奪う株式市場の活力

「日本の株式投資家はどうして株価指数(インデックス)連動型の投資がこれほど好きなのだろう。」
「指数連動型運用の最大の罪は、言うまでもなくリターンの低さだ。過去20年間、日本の株式相場の下落率は最大8割以上に達した。」(同記事)

インデックスファンドは当然市場と同じ動きをしますが、経済が右肩上がりの時のみ利益を出すのであって、日本経済のように長期低迷を続けている市場では利益どころかマイナスになるのは当たり前です。それと日本の政治も経済を良くしようとする努力が見られません、これでは日本市場から投資家が逃げていくことになりかねません。民主党に経済の専門家がいないことはよくわかりました。

マルキール教授が最近「ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第10版」を出版しました。私も過去に読んで、インデックスファンドを購入したのですが、最近疑問を持つようになりました。
「(訳者の)井手氏は日本におけるインデックスファンド投資の「不都合な真実」として、市場全体を買うインデックス投資が過去20年、何ら利益をもたらさなかったことを指摘したうえで、バリュー株(割安株)投資の優位性を唱えている。」
「(井出氏は)そのうえで、日本では「株主の資本を預かってバリューを生み出すはずの上場企業が、その努力をないがしろにしてきた」ことが、過去20年のインデックス投資のマイナスの結果をもたらしたと分析。さらにインデックスの中身はどの国でも玉石混交だとしても、日本では「8割以上はただの石ころ」であり、市場全体を買う代わりに残り2割のバリュー株を選別したインデックスファンドを作れば、優れた結果が期待できる」(同記事)

井手氏の主張するファンドに興味をもちました、どこかの投信会社で実現してもらいたいものです。

【広告】


2011年07月02日
就活日記 その4
昨日はハローワークで、就職支援コンサルタントの方にいろいろと助言を受けてきました。3年前にもお世話になっていた方です。向こうも私のことを覚えていたので、少し恥ずかしい感じでした。
ただ、長丁場の就活を一人でやっていくよりは、やはり経験豊富な方のアドバイスはありがたいものです。

【広告】


気に入ってもらえたならクリックお願いします。m〇m
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
<< 2011年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング http://fanblogs.jp/mikipapa707/index1_0.rdf

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。